ブログ | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ 

2017年 8月 20日 忘れられない一日

こんにちは!!

前回ブログを書いたのに、公開し忘れたことにショックを受けている石橋です。

 

今日は8/20

あと一週間センターレベル模試です。

受験生にとってはもちろん、高1、2生にとっても、この夏休みの集大成となる大切な模試ですよね。

8月のセンター模試は、私にとって忘れられない日の一つです。

 

去年の私は、この模試で点数を取らないと、志望校を狙えないヤバい状況にいました。

死にもの狂いで勉強しましたし、前日は緊張し、ねむれなかったことを覚えています。

当日は、校舎の仲間たちと、会場に行く前に西新井校に集合し、発音アクセントを音読してから、古文単語を皆でぶつぶつと唱えながら、向かいました。

席に着いてからは、ひたすら、世界史の資料集とにらめっこして、世界史がおわり、

国語の前は古文単語をこれでもかというほど、めくり続け、

お昼休みは、英語の文法書を抱えていました。

 

英語の試験が始まる前、緊張しすぎて、息が止まるかと思いました。

「今回取れなかったらどうしよう。また下がってたらどうしよう。こんなに勉強して伸びなかったら、もう絶対伸びない。」

不安はどんどんでてきました。

 

試験開始の合図で、無我夢中で解きはじめました。

大問5に入った時、残り時間は30分を切っていました。いつもなら焦ってやみくもに選んでいましたが、絶対解き切ってやると意気込んで、チャイムギリギリに解き終わりました。

ほっとしたのもつかの間、すぐに自己採点です。

世界史は思うように取れず、得意な国語も苦手な古典が足をひっぱってしまっていました。

深呼吸をして、英語の採点へ。

 

大問1 まあまあな点数

大問2 半分

大問3 あれ?

大問4 あれれ?

大問5 ・・・おっと?

大問6 まじか!!!!!!!!!!!!

 

いやあ、驚きました。6月模試では75点。過去問演習も100点そこそこしか取れなかった私が125点も取りました。50点も上がったんです。

毎日、朝登校をして、閉館後は、マックで勉強して、勉強量はやっぱり裏切らないな。やっぱり今まではやった気になっていて、足りていなかったんだなと感じました。

まだまだ、課題はありましたが、ひとまず、ずっと越えられなかった100点の壁を越えた訳です。私の夏休みは無駄じゃなかったと思うことが出来ました。

 

皆さんの夏休みはどうですか?

毎日頑張りきれていますか?

妥協しているところはありませんか?

 

センター模試まであと一週間です。

この一週間をどう過ごすかで結果は大きく変わってくると私は思います。

 

 

 

 

 

 

明日の開館時間

7:00-20:30

明日のブログ

久保井担任助手

2017年 8月 19日 Feel Alive

こんにちは。浅見です。
高校生の夏休みはもうすぐ終わりですね。あれだけ長いと思っていたそれも、いざ始めってみれば短いものでしょう。
今日は大きく分けて2つの事をお話ししたいと思います。

1.自分を顧みよう。
今年のセンター試験の大問5を覚えていますか?
(夢の中で)猫になってしまった主人公が、親の忠告を無視して勉強せず、食事中にもスマホを弄る自分を見て己を反省するという短編でした。

私は4回に渡り過去問演習会の監督を務めました。
本日実施分の最後で言いましたが、まだ一部の人からは集中力と緊張感というものを感じられません。
例えば問題を解く前の待ち時間。何故わいわいと隣同士で話しているのか。
気分転換は大事です。しかしテスト前の雑談は自分の点数を上げるうえでのメリットはほぼありませんからね。

これに限らず、今の自分のふるまいを受験後の自分が見たらどう思うか、良く考えてみてください。

2.一歩先を見据えて
昨日、オーストラリアに住んでいる友人家族と4年ぶりに話しました。
私の出身校は中学3年で全員豪州での短期留学(2週間)が義務付けられており、この友人たちは現地でのホームステイ先の家族です。ホストファミリーというものですね。
今までも電子メールのやり取りをしていましたが、この度Facetimeというテレビ電話が使えることが分かり、それを使って話すことになったのです。

顔を見て話すのは先述の通り実に4年ぶり。しかしながらまるで昨日まで会っていたかのように話すことが出来ました。
この4年間で大学受験を通じ、人並みに勉強した甲斐もあって、中学3年生当時では筆談も併用しないと意思疎通が出来なかったのが、今では日常的な会話と常識的な話題であれば殆ど辞書なしで会話することが出来ました。
(ちなみに、その時使用した単語で一番難しかったのはおそらくscholarship(奨学金)でした。)

今学んでいることは確実にその後、何かで役に立ちます。
私は昨日の出来事を経て、今まで真面目に勉強を続けて本当に良かったと思いました。

いつの日か知識があることを喜べる日が来るように、頑張ってくださいね。

追記
通常は1-2週間に一度の登場ですが、次回はかなり早く戻ってくる予定です。いつかはお楽しみに!

 

明日の開館時間

7:00-20:30

明日のブログ

石橋担任助手

2017年 8月 18日 センター模試!!!!

こんにちは!担任助手の荒井です!

8月も半分が終わりました。

夏も終わりに近づいてきていますね。

個人的には最近夜が涼しくて寝やすいです笑

 

そんな話をしていると夏が終わったような印象もしますが

まだまだ夏は続いていますよ!

8/27

何の日かわかりますか?

東進に通っている人はすぐにわかると思いますが、8月のセンター試験本番レベル模試が実施される日です。

模試まで あと9日 になりました。

着々と模試は近づいてきています。

 

8月はセンターを完成させる大事な時期です。

やるべきことをしっかりやっていきましょう。

模試まではセンターの勉強だけに絞ってもいいと思います。

センターの過去問10年分と大問別演習をやりきりましょう。

 

ここで基礎を固めきれると夏以降の二次対策がスムーズにいきます。

ここが正念場です!夏を最後まで駆け抜けよう!

 

明日の開館時間

7:00-20:30

明日のブログ

浅見担任助手

 

2017年 8月 17日 NEW掲示!

こんにちは。

 

担任助手の伊藤です!

 

私の夏休みは部活に東進に帰省に大忙しです(^_^;)

 

最近さぼりがちな英語もやらなければと思っていますが…

 

 

さて、今日は西新井校のNEW掲示について紹介します。

 

ジャン!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西新井校担任助手の夢・志掲示です!

 

普段は皆さんに偉そうなことばかり言っていると思われがちな我々担任助手ですが、そんな私たちも言ってしまえばまだ学生の身です。

 

しかし、大学を卒業すれば大学院に進学しない限り、社会へと飛び立たなければなりません

 

 

そこで、普段は知ることのできない担任助手の将来のビジョンを掲示しました!

 

 

皆さんと同じように私たち担任助手も夢や志を持っています!

 

 

西新井校の担任助手についてもっと知ってもらうきっかけになればと思います。是非見て下さいね(^^♪

 

 

明日の開館時間

7:00-20:30

明日のブログ

荒井担任助手

2017年 8月 16日 My Job…?

こんにちは!池田です^^

最近は雨が多くて、心も雨が降っています。

 

就活の勉強を始めて、やることが多くててんてこまいです。

就活は自分と一番向き合う時間だな

と感じます。

 

例えば

「自分が将来成し遂げたいことは何だろう?」

「自分の幸せとは何だろう?」

「自分がやりたい仕事は何だろう?」

のような自己分析を行います。

 

他にもやるべきことがたくさんあって

インターンシップ

エントリーシート

業界研究

企業研究

面接

SPI対策

フェルミ推定対策

他にも各業種に対して様々なことをしなければいけません。

 

人生の約40年間を過ごす仕事を決める就職活動。

最善を尽くして、自分の人生の指針を決めていきたいと思います。

大学生になっても勉強は大事です!!

2018卒の就職活動、いつからはじめる?解禁前にすべきことは?

 

 

 

明日の開館時間

7:00-20:30

明日のブログ

池田担任助手

最新記事一覧

過去の記事