ブログ | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ 

2019年 11月 25日 西新井ブログセレクション!~6年前の今日~

【昨日の熟語 解答編】

for place to place:あちらこちらへ

例文:My family moved from place to place in my childhood.

=子供の頃、私の家族はあちらこちらに引っ越した。

類 here and there 参 over here こちらに、 over there あちらに

 

こんにちは!担任助手の川野です。

皆さん、千題テストというものを知っていますか?

千題テストとはその名のとおり1日に千題の問題を解きます。

その千題テストは12月8日地歴公民12月31日高3生の英語1月4日高1・2生の英語、の3種類があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

高3生は絶対に参加することをおススメします。

なぜならセンター試験前の総復習になるからです!地歴公民は全範囲、英語は単語・熟語文法・発音・アクセント・長文とこれにでれば、本当に全範囲の復習が出来ます。ここで自分の出来ない所を明確にし、センターまでの残り時間で、苦手を補強していきましょう!

高1・2生の千題テストは、単語・熟語・文法で千題行います。これを行い、センター試験同日体験受験に向けての総復習を行いましょう!

 

千題テストの申込みはまだ出来ますので、出たいという人は受付で担任助手に言ってください!

 

また、今東進では冬期招待講習を行っています。お申込みはこちらまで!!

 

 

【明日の開館時間】

11:30~21:45

【明日の教室状況】

ホームクラス…終日使用可

自習室…終日使用可

音読室…終日使用可

 

*今日の熟語*

get together: ???

例文:We got together and discussed the problem.

⇒答えは明日のブログ冒頭にて!

 

2019年 11月 24日 物理の直前期の勉強方法

みなさん、こんにちは!!

担任助手一年の久保田です!

今回のブログのテーマは「直前期の得意科目の勉強方法」

ということで自分の得意科目である物理を

直前期にどのように勉強していたかを書きたいと思います。

物理は東進の講師である山口けんいち先生が

良くおっしゃる言葉で、

「物理は公式を覚えるのではなく、公式を理解することが大切」

というモノがあるのですが、

物理は本当にこれが大切だと思います。

公式を覚えるだけでなく、公式を理解することで、

公式を間違えるなどのミスもなくなりますし、

自分の頭で考えて公式を組み立てることもできます。

また公式を理解することにより、

問題を解くときに自分の頭のなかである程度整理できるので、

問題をとくスピードも上がります。なので僕が言いたいことは、

この時期になるとみんな二次試験などの応用問題をやりがちですが、

この時期だからこそみんな基礎をやって欲しいということです。

 

明日の開館時間 13:00~22:00

明日のブログ担当 大西 駿二郎

 

2019年 11月 23日 直前期得意科目の勉強のやり方

こんにちは!

担任助手1年の星野です。

センター試験まで残り2か月を切りました。

明日は河合塾の模試が最後になり

だんだん本番も近づいて皆緊張してきていると思います。

そんな今回のテーマは

直前期の得意科目の勉強のやり方について話します。

得意科目は勉強していても楽しいと思います。

だから、苦手な科目を勉強していて

つらくなった時に気分転換に得意科目を勉強する感じでいいと思います。

また、得意科目は受験の時に得点源になるので

細かい所までつめるべきだと思います。

受験は1点が勝負になってくるので

これからはその1点にこだわって勉強していきましょう。

本番まで残り少なくなってきて緊張や不安が出てくると

思いますが、一緒にがんばっていきましょう!

 

 

 

明日の開閉館時間
10:00〜21:45

明日のブログ担当担任助手は
久保田担任助手です。

今回の冬期特別招待講習を活用して、

受験勉強を始めるきっかけを一緒に作りましょう!

申し込みはコチラをクリック!!

↓ ↓ ↓

 

https://www.toshin.com/form/shotai_es/form_hs.php?url_name=nishiarai&cmt=&form_type=entry&event_type=winter

 

 

2019年 11月 23日 直前期の得意科目について

こんにちは!

1年担任助手の大西です。

最近いきなり寒くなってきてとても憂鬱です……

僕は冬が嫌いなので早く暖かくなってほしい限りです。

さて、今日のテーマは「得意科目の直前期の勉強方法」です。

僕は私立文系の3教科の中でも日本史が得意でした。

この時期になると得意科目で高得点を狙おうと貪欲になり、

だいぶ深くまで勉強しがちですよね。

とてもいいことだと思います。

ですが直前期にはあまり新しいことには手を付けずに、

今までの復習に力を入れた方が良いと思います。

得意科目だからこそ、簡単な問題は絶対に落とせません。

そのために簡単な内容でもしっかりと流れを復習し、

漢字の間違えをしないように書いてみることが大事だと思います。

基礎の徹底を目指しましょう!

 

 

 

明日の開閉館時間
10:00〜21:45

明日のブログ担当担任助手は
星野担任助手です。
 

今回の冬期特別招待講習を活用して、

受験勉強を始めるきっかけを一緒に作りましょう!

申し込みはコチラをクリック!!

↓ ↓ ↓

 

https://www.toshin.com/form/shotai_es/form_hs.php?url_name=nishiarai&cmt=&form_type=entry&event_type=winter

 

 

2019年 11月 22日 【直前期の勉強方法】


みなさんこんにちは!
担任助手1年の馬場です。

最近朝が寒くて布団からなかなか出られず毎日授業に遅刻しないよう駅から大学まで走っています。。


さて、今回のテーマは【直前期の勉強方法】です!

私は国語が得意だったので国語について紹介します!

過去問演習で国語(特に現代文)については、同じ問題は出ないし復習しても意味がないのでは、、?という声を時々耳にします。

しかし復習はとても大切です!
復習をすることで自分がどこで問題文の意味を読み違えてしまったのか確認することができます。

また、確認を確り行うことで自分が間違えてしまいやすいところも再確認できます。

古文や漢文の古典については直前まで単語や文法、語彙について復習をしていました!
暗記で点数を取れるところで点数を落としてしまうことが無いよう、コツコツと復習は行なっていった方が良いと思います。



センター試験まであと50日を切りましたね。
1日1日を大切に過ごしていきましょう!




明日の開閉館時間
10:00〜21:45

明日のブログ担当担任助手は
大西担任助手です。
 
 

 

今回の冬期特別招待講習を活用して、

受験勉強を始めるきっかけを一緒に作りましょう!

申し込みはコチラをクリック!!

↓ ↓ ↓

 

https://www.toshin.com/form/shotai_es/form_hs.php?url_name=nishiarai&cmt=&form_type=entry&event_type=winter