ブログ | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ 

2021年 2月 26日 3月9日は予定を空けておきましょう

皆さんこんにちは!

最近サークルの練習とTOEICの勉強に追われている

担任助手1年の若尾です。

 

受験生の皆さん、連日の受験お疲れ様です!!

私立大学を第一志望としている多くの方は、すべての受験を終えたのではないでしょうか。

長い道のりだったと思いますが、最後まであきらめずに走り続けた自分を褒めてあげて下さい。

国公立を第一志望としている方は、前期お疲れ様でした。

中期、後期とあと少しの辛抱です!!

悔いの残らないように、1日1日を大切に過ごしてください。

 

 

現高3の受験が終わりに近づいてきたということで

新高3の方は本格的に受験を意識し始める時期ですね。

それに先立って、3月9日に東進ハイスクール西新井校にて公開授業が行われます!!

 

【詳細】

日時 3月9日(火)19:00~21:00

会場 東進ハイスクール西新井校

対象 新高3、新高2

教科 数学

講師 志田晶先生

参加費無料

 

 

東進ハイスクール大人気講師の志田晶先生

過去に参加した東大合格者も絶賛している授業をしてくださいます!!

受験生になるけど勉強方法が分からない…

といった悩みも解決できちゃいます!!

新高2の方も今の時期から受験に向けてできることなども学べちゃいます!!

絶対に参加して損はありません!!

下のバナーをクリックするとすぐお申込みできますので

気になった方は気軽にお申し込みください!!

 

 

明日の開館時間 10:00~21:00

明日のブログ担当 星野担任助手

 

 

2021年 2月 24日 最後まで。

おはようございます☀ 担任助手の宮﨑です!

もう2月が終わっちゃいますね。

大学生は今春休みなんですが、その半分が終わってしまったと思うと、遊び足りていない感が残ります😥

 

受験生はどのように過ごしていますか!

私立受験生は受験が終わった人もいると思います。合格が出ている人も出てない人もいます。

国公立受験者はついに明日が試験です!!

 

今回は、そのような受験がまだ終了していない受験生に向けて。ぼくが伝えたいことは、1つです。

 

最後までやりきろう。

 

これが、ぼくが一番伝えたい事です。

最後までというのは、最後の受験日が終わるまでです。

 

なぜこれを伝えたいのか。もちろん、最後まで勉強し続けることで、合格可能性を最大限高めるというのが一つの理由です。

しかしそれだけではありません。

全力で物事を最後までやり切ったという経験が、この先の人生で、大きな糧になります。

大学生が何言ってんだと思われるかもしれませんが(笑)、

この1年間、ほかの大人たちの話もたくさん聞いてきました。僕自身、さまざまな経験もしてきました。

その中で、部活と受験勉強をやりきった経験は間違いなく役に立ったし、これからも役に立つと確信しています。

 

だからみなさん、受験、そしてこれからなにかに取り組むときは、全力最後までやり切りましょう!!!

 

明日の開館時間 13:00~21:00

 

 

2021年 2月 23日 受験生へ 〜ラストメッセージ〜

 

こんにちは!担任助手2年の中金です。

最近は運動不足解消のために東進まで歩いています!

(往復約3km)

高校まではガッツリ部活をやっていたので

今ものすごく体力の衰えを感じ

すごく怖いです。。。

このまま運動する機会も減り

本当に運動をしなくなってしまうのか。

何かいい運動法がありましたら教えてください、、!

 

さて、本題はこれからです。

皆さん、受験が終わった人もいれば

まだ戦っている人もいると思います。

前者ですか?後者ですか?

今回はまだ頑張っている受験生に向けて

最後の応援の言葉を贈ります!

 

受験シーズンも終盤を迎え、いよいよ国公立の

入試が始まろうとしていますね。また、私立の中期後期の

入試も始まっていると思います。

皆さんに伝えたいことはただ一つ

「最後まで諦めず全力で!」

これだけ言いたいです。

今からアレやれコレやれ言いません。

少なくとも東進生の受験生はこの受験まで

すごく努力しているのを間近で見ていました。

なのであとは全力を出し切って後悔しないような

受験にして欲しいなと思っています。

自分語りになってしまうのですが

僕は第一志望には行けませんでしたが、

全然後悔はしてません。

なぜかって言うと、単純に全力を尽くした結果がコレだからです。

でも、大学生活はものすごく楽しいですし

自分の学びたかった分野もしっかり学べています。

 

 

残り数日間ですが、最後まで頑張ってください!

応援しています。

 

 

2月23日 開館時間 10:00〜19:00

ブログ担当 本田担任助手

 

 

 

 

2021年 2月 23日 国公立受験者の皆さん!

こんにちは。担任助手の本田です。

今年もこの時期がやってきました。国公立2次受験。

皆さんはこの一年間を振り返ってみてどうだったでしょうか。

5教科7科目の多さに苦しんだりまた同じ国公立受験者だったはずの友達がいつの間にか私立に変えていた!などもあったかもしれません。

しかし皆さんは今日までそのような厳しい環境に身を置き、

そして自分の目指す志望校に向かって努力してきました。

まずは国公立受験者ということを誇りに思い、胸を張って受験に臨んでください。

皆さんがしてきた努力は皆さんが一番理解してきたつもりだと思います。

そんな中で私が伝えたいことは、私立受験国公立受験は一緒じゃない!ということです。

皆さんの中には私立受験の結果が続々と出てき始めて結果が振るわなかった人もいるかもしれません。

浪人や自分が滑り止めとして考えていた私立しか受からずこのまま国公立が受からなかったら納得できないという人もいるかもしれません。

去年自分の友人に私立の結果がうまくいかなかったが、第一志望国公立に合格した人がいました。

当時私は不思議でしたが、よく考えてみればその子はずっと第一志望校対策を全力で行ってきた子でした。

皆さんは併願校に受かるためでなく、行きたい第一志望校に入学するためにずっと勉強してきたはずです。

特に国公立は試験形態が私立と大きく違うことが多いです。

私立の受験結果が必ずしも国公立受験結果に比例することはないということを頭に入れ

上手く行っている人はそのまま自信をもってうまくいっていない人は可能性があることを理解して当日頑張ってください!

2021年 2月 21日 就職活動について

こんにちは!3年の熊田です。

 

受験生の皆さんは進路が決まってきていますね。

受験が終わってゆっくり休んでいる人も多いかと思いますが、

受験という経験を通して感じたこと変化したことなどは

忘れないうちに振り返っておくとよいと思います。

 

 

 

なぜ私がこんなことを言うのかといいますと、

今就職活動でいやというほど過去を振り返らなければいけないからです。

いわゆる「自己分析」というやつです。

 

大学受験という経験によって

私がどう成長できたのか、どういう価値観を持つようになったのか…

正直3年前の記憶が薄れていて、当時の感情をぱっと思い出せません笑

 

しかし、大学受験の経験は

本当に自分に大きな影響を与える出来事だったので、

大学受験は今の私を形作っているものなんだなあと思います。

 

なので、今のうちに大学受験のことを振り返っておくと

就活に限らず自己を知るという意味でやっておくといいと思います!

 

そういった感じで就活をしているわけですが、

大学受験のように明確に合格の指標が分かるわけではないので、

正直大学受験よりも不安です。

しかも、自分の失敗経験とも向き合わなければいけないのは辛いです。笑

 

ただ、東進で3年間仕事をしてきて、

胸を張って頑張ったと言えることが救いです!

あとはここで学ばせてもらったことをうまく伝えられるかどうかだなと思います。

 

是非皆さんも大学生になっても何か打ち込めるものに出会ってほしいなと思います!

 

 

 

明日の開館時間

13:00~21:00

明日のブログ担当

中金担任助手