ブログ | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ 

2019年 10月 20日 メンタル回復法

こんにちは!1年の進藤です!

私は、最近寒くなってきたせいなのか風邪気味になってしまいました…。

体調が悪いと気分も下がってしまいますね。よくないですね。

睡眠時間だけは削らずに!

みなさんも体調管理気を付けてくださいね!!!

 

さて、今回はメンタルの回復法について各担任助手が挙げていますが

私の場合は、別のことに目を向けて気晴らしをすること です

言い方を変えると 嫌な事から逃げること です

向き合い続けることが辛かったら、時間や距離を置いてみてもいいと思います。

好きなことや出来ることに時間を使って心を休めてみてください!

あとは、仲のいい友達同士で悩みを打ち明け合うこと も1つの方法だと思います。

私は受験の直前期には、

受験への不安を言い合ったりして乗り越えた記憶があります。

 

皆さんも自分にあった方法を見つけて

メンタルを保っていきましょう!!

 

 

 

東進ハイスクールでは、

10月27日(日)に無料の模試

「全国統一高校生テスト」を実施します!

是非お気軽にお申込み下さい!

 

《全国統一高校生テスト・高2生申込フォーム》

 

《全国統一高校生テスト・高1生申込フォーム》

 

《↓一日体験授業希望の方↓》

 

 

 

 

2019年 10月 19日 メンタルが落ちたときの回復方法

こんにちは!1年担任助手の大西です。

そろそろ学園祭シーズンということで11月1.2.3日は青山学院大学の学園祭です!

学校の雰囲気も見れるし校舎の中に入って見学することもできます。

息抜きがてら来てみてはどうでしょうか。

と、宣伝してみましたごめんなさい!

あ、ちなみに僕のサークルはあげぱん売ります。。。

と、言うことで、今日のテーマはメンタルが落ちたときの回復方法です。

勉強していく中で成績が伸びなかったり疲れたりして

メンタルが落ちるときがあると思います。

そんなときは一旦落ち着いて楽観的に自分は強いと思い込んでみましょう。

僕は何の根拠もないのに常に自分は強い、

最後には絶対に勝てると思い込むようにしてました。

そんな超ポジティブな考えを持ちながら、大学に受かって

大学生活を楽しんでいる自分を想像していました。

受験が終わったらやりたいことなんかを想像してウキウキしていたくらいです。

模試が良くなくても、まあ次頑張ればいいと楽観視することも大事だと思います。

メンタルがやられる原因はいろいろだと思います。

その原因を根本的に見直し、そもそもの原因を楽観的に見るといいとおもいます。

何言ってるかわかんない人のために、ざっくり言うと、

気にすんな。って言うことですね!はい!楽観的に行きましょう!

2019年 10月 18日 メンタルの回復方法

皆さんこんにちは!

大学の夏休みはとっくに終わったのに

夏休み気分が若干抜けなくて困っている1年の高橋です。

 

今日のテーマはメンタルの回復方法とういうことですが、

ひたすら泣く

のがオススメです(笑)

受験期はそこまでメンタルが崩れたことはなかったのですが、

センターの前に一度だけ間に合わないのではないかという

不安に駆られたことがあり担任の先生の前で

号泣したことがありました。

これは男子からするとやりにくいことかもしれませんが、

その後かなりすっきりして、

まだ頑張ろう!大丈夫!!と思うことができ、

再度勉強に集中することが出来るようになりました。

 

正直に言うと、泣く必要はないのですが、

自分が何に対して不安を抱いているかを明確に知ること

がとても大事です。

ノートに書き出す、誰もいないところで叫ぶ、など色々あると思います。

皆さんに合った方法を探してみて下さい!!

 

 

 

 

 

明日のブログ担当

大西

 

明日の開館時間

13:00~21:45

 

 

東進ハイスクールでは、

10月27日(日)に無料の模試

「全国統一高校生テスト」を実施します!

是非お気軽にお申込み下さい!

 

《全国統一高校生テスト・高2生申込フォーム》

 

《全国統一高校生テスト・高1生申込フォーム》

 

《↓一日体験授業希望の方↓》

 

 

 

 

2019年 10月 17日 メンタルを回復させるためには

こんにちは!!

担任助手1年の中金です。

最近は、通学中音楽を聴くことでやる気を上げています。

アップテンポの曲が好きで

sumikaのイナズマやふっかつのじゅもんなどを

聴いています。ヤバTもテンション上がります!

朝、眠い時は音楽を聴くと良い!

 

さて、今回のテーマはメンタルが落ちたときの回復方法

ということで、受験生の皆さんは

センター試験100日を切っています。

今、受験がもう来てしまうという

不安があると思います。

自分がこの時期していたことは

友達ととにかくコミュニケーションをとる!

でした。

まず友達という存在は最強です。

なにか困った事があったら友達に相談してみましょう!

気持ちでは絶対負けないこと!

最後まで集中を切らさず、諦めずに頑張っていきましょう!

 

 

明日の開館時間13:00~21:45

明日のブログ担当は高橋担任助手です。

 

2019年 10月 15日 メンタルを維持しよう

こんにちは!2年の熊田です!

週末の台風は凄かったですね…

あいにく西新井校は休館になってしまい、

受験生は家であんまり勉強できなかったという声もありましたので、

やっぱり東進にきて勉強するほうがはかどりますよ!

 

今日の本題は、「メンタルの回復方法」です。

が、実際私は受験期にあんまりメンタルがやられたことがなかったので、

今日は、落ちたメンタルを回復させるのではなく、

常にメンタルを通常に維持する方法を私なりに考えてみました!

その方法は主に二つで

①メリハリをつけること

②常に上手くいくイメージを持つこと

です!

メリハリをつけることとは、簡単に言ってしまえば、

休む時は休み、やる時はやると自分で区切ってどっちも集中して行うということです。

つらい時こそ小さな楽しみを持っていた方がいいです!

私はチョコが好きなので休憩がてら食べたり、音楽を聴いたりしていました。

ただししっかりやる時は集中してやりましょう!

常にだらだらしていたらそれこそ結果が出ずに

メンタルをやられてしまうので!

常に上手くいくイメージを持つこととは

自分がこの時期から受験をして合格し、大学に入学するところまでの具体的なルートを

頭の中に思い描くということです。

広い意味での計画立てですね。

少し抽象的な話になってしまいますが、

そのイメージを持っているとゴールから逆算して、自然と毎日の勉強内容が決まり、

それを一つ一つ実行することで、一歩ずつゴールに近づいていけると思います。

そうすると少しずつ合格に近づいている実感がわくので、

メンタルがぶれることもあまりなくなると思います。

焦れば焦るほど余計なことをしていても気づかないことが多々あると思うので、

着実に一歩一歩進んでいけるよう、

常に頭に上手くいくイメージを持っていて欲しいと思います!!

 

 

 

東進ハイスクールでは、

10月27日(日)に無料の模試

「全国統一高校生テスト」を実施します!

是非お気軽にお申込み下さい!

 

《全国統一高校生テスト・高2生申込フォーム》

 

《全国統一高校生テスト・高1生申込フォーム》

 

《↓一日体験授業希望の方↓》