ブログ | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ 

2019年 10月 14日 メンタル回復法

みなさん、こんにちは!

つい、こないだの台風での警報が

たくさん鳴りましたが、肝が据わっている塩浦家では

誰一人、避難というワードを口に出しませんでした。

担任助手1年目の塩浦です。

今日のテーマは

メンタルの回復法」についてです。

豆腐メンタルの方々のあるあるは

考えすぎてしまう点にあります。

「模試の成績が落ちてしまった」

「点数が思うように伸びない」

悩んでいる暇があるならまずは行動しましょう

もうどうしようもないと思ってしまったら

とりあえず寝ましょう。

短時間しか睡眠を取ってない人に

うつ病の症状が出やすいという研究もあります。

そもそも、成績がそんなに簡単に上がるものではありません。

勉強で出来ない人の最大の特徴は

我慢が出来ない人です。

成績は努力を継続できればいつかは上がります。

今が耐え時です。

ちなみにいつでも相談に乗るので

自分で追い込む前に僕に相談してください。

人に話すことで楽になったりします。

【今週の1曲】

フジファブリック 「TAIFU」

この曲の特徴は

盛り上がるところで盛り上げない

変態的な曲です。

でも、なぜか中毒性が高く、

台風で暇だったので

ずっと聴いていました。

ぜひ、聴いてください。

東進ハイスクールでは、

10月27日(日)に無料の模試

「全国統一高校生テスト」を実施します!

是非お気軽にお申込み下さい!

 

《全国統一高校生テスト・高2生申込フォーム》

 

《全国統一高校生テスト・高1生申込フォーム》

 

《↓一日体験授業希望の方↓》

 

 

 

 

2019年 10月 13日 【国語の点数をあげたい!】

どうもみなさんおはこんばんにちは!

日本一になる男!

担任助手2年山添智広です。

台風一過の青空ですね!

一日家に引きこもっていたら

体の調子がおかしくなりました笑

一日何もしないと

体ってかわるんですね。

実感しました。

さて、

今日は点数アップのブログを書いていきたいと思います。

よく生徒からこのようなことを聞きます。

「国語が上がらない。。。」

「国語の勉強方法がわからない!」等

ということで

今回は国語の点数を上げる

(特に現代文)

具体的手段について話していきたいと思います!

実は僕も高2くらいまで、

国語の勉強方法がよくわかりませんでした。

(特に現代文!センスじゃんって本気で思っていました)

同じようなこと思っている人も多いのではないでしょうか?

その中でも僕は2つの方法を使い、

高3の8月で89/200だったのが

高3の10月で153/200と

2カ月で60点超点数を上げました。

 

 

一つ目!

板野博行先生の

「センター試験現代文70%突破」という講座を受けたこと

これは本当にすごいので思いっきり宣伝します!笑

この講座でセンスだと思っていた

国語というのが根っこから覆されました。

解答の根拠は前後〇%とか、

指示語に注意して読め!とか

この講座を受けて

「国語は誰でも満点とれるんだ!」

「読めば必ず正解できる!」と思えました。

そこで国語(特に現代文)の解き方の基礎を固められたことが大きかったと思います。

(書店に売っている現代文ゴロゴが近いかな?)

 

二つ目!

問題演習を継続したこと

これは誰でもできます。

国語は英語や社会科目と違って、

はじめてからなかなか伸びません。

なのでそこに行くまでに

諦めてしまう人が多いです。。。

ですが!

継続して毎日問題演習に取り組めば

必ず点数が上がります!

僕は7月入ってセンター過去問入ってから、

ずっと国語の大問別を解き続けていました。

国語ができない人ほど(特に重症の人)

毎日解きましょう。

英語と同じで毎日解かないと感覚がおちていきます。

凄くもったいない!

「継続は力なり」です。

 

まとめ

①講座を受けて考え方が変わった

②演習を点数上がるまでずっとやり続けた!

 

頑張ってください!

 

明日のブログ担当担任助手

小暮さんです!

 

体育の日!

開閉時間気を付けて!

 

 

 

東進ハイスクールでは、

10月27日(日)に無料の模試

「全国統一高校生テスト」を実施します!

是非お気軽にお申込み下さい!

 

《全国統一高校生テスト・高2生申込フォーム》

 

《全国統一高校生テスト・高1生申込フォーム》

 

《↓一日体験授業希望の方↓》

 

 

 

 

2019年 10月 11日 【メンタルが落ちたときの回復方法】

皆さんこんにちは!

担任助手1年の馬場です。

 

最近は少し肌寒い日が続き、秋らしい天候になってきましたね。

今週末には大型台風19号が本州に直撃する予報になっています。皆さんも十分に台風対策を行っておきましょう!

 

先週末に行われた東京六大学秋季リーグ戦では私の通っている法政大学が明治大学に勝利しました!!開幕から6連勝中です!このまま慶大戦、東大戦も勝ち抜いて完全優勝してほしいです☻

 

さて、今回のテーマは、

メンタルが落ちたときの回復方法です。

 

この時期になると小さなことですごく落ち込んでしまったり、情緒不安定になってしまうこともあると思います。

私も今思えば小さなことで悩んだり、何もないのに泣けて来たりすることがありました:(

 

そうなってしまったときに落ち込んでしまった気分を回復させる方法についてご紹介します。

まずは、しっかり睡眠をとること。そしてしっかり食事をとること。この2点がおろそかになってしまうと精神だけでなく身体も弱ってきてしまいます。忙しくても毎日最低でも5時間は睡眠をとることとバランスの良い食事を3食しっかりとることは絶対に行ったほうがいいと思います。身体の疲れが取れると心も少しはスッキリするはずです!!

私はお風呂にゆっくり浸かり、また、寝る前に温かい飲み物を飲んで心を落ち着けていました。

 

また、悩みは思い切って誰かに打ち明けてみると案外気持ちも楽になるかもしれません!

 

もし落ち込んでしまったときなどは試してみてください!

 

 

明日の開館時間

13:00~21:45

明日のブログ担当担任助手

星野担任助手

 

 

東進ハイスクールでは、

10月27日(日)に無料の模試

「全国統一高校生テスト」を実施します!

是非お気軽にお申込み下さい!

 

《全国統一高校生テスト・高2生申込フォーム》

 

《全国統一高校生テスト・高1生申込フォーム》

 

《↓一日体験授業希望の方↓》

 

 

 

 

2019年 10月 10日 【いつも明るく元気でいる方法】

どうもみなさんおはこんばんにちは!

日本一になる人間!

担任助手2年山添智広です。

2日連続です(笑)

少しずつ気温が下がってきましたね。

体調管理をしっかりしていきましょう!

僕は寒さがあろうと燃え盛ります🔥

今回は

「落ち込んだ時の回復方法です」

受験生は特にそうだと思うのですが、

この時期、

過去問や模試等をたくさん解いていくと思います。

その中で一度や二度悪い成績をとったこともあるのではないでしょうか?

よく学校の先生に

「一喜一憂するな!」

「模試の結果より復習だ!」等々

色々言われることもあると思います。

でも人間ですから

スパッ!と切り替えるのは難しいですよね。。。

僕自身メンタルが強い方ではないので、

高校生の時は勉強だけではなく、

部活で失敗したときもすごく落ち込みました。

部活で本当に失敗したときは、

学校で2,3日誰とも口をきかないで

話しかけられてもほとんど無視するほどでした。(笑)

ですが

今はその当時に比べて

だいぶメンタルが出来てきたという自信があります。

 

なぜなのかというと

メンタルが落ち込まないような習慣を

たくさん持っているからです。

一回落ちるとあげるのが大変なので、

できるだけ落ち込まないように日常セットアップしています。

これは言うと長くなるので、

また今度機会があれば書こうと思います。

 

では落ちた時どうするか?

僕の場合、

上手くいかないことがあったら、

「これは将来喋るときのネタになったーーーーー!!!!!」

と思うようにしています。

そう考えると

落ち込んでもラッキーってなります!

 

こんなことを言われても

「私はできない、、、」

「そんなの無理、、、」

と思う方いると思いますが、

僕も急には出来ませんでした。

ですが少しずつ出来るようになってきました。

 

まとめると

僕なりのメンタル方法は

①落ち込まない方法を習慣としていくつか持っている。

②落ち込んだときは「うわー!将来のネタになる!!!」

この2点です!

ぜひ試してみてください。

 

明日の開館時間

13:00~21:45

明日のブログ担当担任助手

馬場さんです!

 

 

東進ハイスクールでは、

10月27日(日)に無料の模試

「全国統一高校生テスト」を実施します!

是非お気軽にお申込み下さい!

 

《全国統一高校生テスト・高2生申込フォーム》

 

《全国統一高校生テスト・高1生申込フォーム》

 

《↓一日体験授業希望の方↓》

 

 

 

 

2019年 10月 9日 【この時期にやるべき勉強方法 山添ver】

どうもみなさんおはこんばんにちは!

日本一になる男

絶好調な人間

担任助手2年山添智広です!

いよいよ10月に入りましたね。

受験生はいよいよ終盤戦です。

直近は10月27日全国統一高校生テスト

まだ時間はあります。

対策できることはしっかり対策して模試に臨みましょう。

 

今回は

「この時期にやった方がよい勉強方法」です。

普段は受験生に向けたブログ内容が多いので、

今回は低学年(高1・2生)に向けて書いていきたいと思います。

僕は高校2年生のこの時期はずっと部活1色でした。

高校3年間の中でも高2のこの時期は来年の春の飛躍に向けて

モチベーションが高く、

普段の練習に加え、

自分で練習メニューを別途組んで練習していました。

なので、

 

この時期は本当に勉強していませんでした。

ですが、

第一志望校を狙っていく上で

やはり高2の時の勉強時間は大切だったと感じています。

こちらのグラフをご覧ください。

 

このグラフは東大合格者の

一年前のセンター得点になります。

これを見ると分かる通り、

一年前の点数によって一年後の合格が左右されます。

勿論、これは東京大学のデータになります。

そのため

大学のレベルが下がると

とらなければならない点数が変わってくるので

一概には言えませんが、

一年前の点数がカギになってくるのは変わりません。

今部活等で勉強の時間がとれない

高校1・2年生も多いと思います。

ですが、

単語や熟語・古文単語等

一つ一つ積み上げることで、

必ず未来の結果につながると思います。

僕自身、

点数を上げるのがすごく時間がかかりましたが、

最初の頃に比べれば圧倒的に出来るようになりました。

このブログを見てくれている

勉強に対する意識が高い方なら必ず出来ると思います。

自分を信じて頑張りましょう!

 

明日の開館時間

13:00~21:45

 

 

東進ハイスクールでは、

10月27日(日)に無料の模試

「全国統一高校生テスト」を実施します!

是非お気軽にお申込み下さい!

 

《全国統一高校生テスト・高2生申込フォーム》

 

《全国統一高校生テスト・高1生申込フォーム》

 

《↓一日体験授業希望の方↓》