ブログ | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ 

2018年 12月 12日 センター模試前の過ごし方!

最近突然寒くなってきましたね~

つい最近までエアリズムを着ていたはずなのに今じゃ、極暖を着ています。笑

本日民法の中間テストで痛い目を見ました石橋です。

 

センター試験本番レベル模試、最終が残り4日でやってきます!

模試の直前って、何から手を付けていいかわからなくなったりしますよね??

模試直前だからと言って、過去問だけをやればいいわけじゃないんです!!

直前だからこそ必ずやらなきゃいけないのは高速マスターです!

直前期だからこそ、基礎が大切。模試で点数が伸びている生徒は必ず、

単語、熟語を短期集中復習している人が多いです!!

 

あと意識してほしいのは時間配分です。

過去問を解くときにはしっかり大問ごとの時間配分を決めましょう。

模試は最後の配分を決められるチャンスです。

今回の模試で「時間が足りなかった」や「見直し出来なかった」

などはないように残りの日数は意識していきましょう。

模試はある意味、最後の失敗出来るチャンスです。

勝負をしに行きましょう!!

 

 

 

 

明日の開館時間

11:30~21:45

明日のブログ担当担任助手
 西新井校のアイドル 伊藤さんです!

 

 

2018年 12月 11日 自分みたいな試験前の過ごし方はやめよう!!

冬期招待講習が12/18(火)までの申し込みで2講座受けられます!

 

こんにちは、担任助手の渡部です。

いやぁ、完全に冬ですね。

寒いです。乾燥してます。

ちなみに、自分の部屋にプラズマクラスターを設置しました

なので、もう乾燥とはおさらばです。

はい

 

どうでもいいですね。

 

さて!

今日のテーマは

自分の高校時代の

試験前の過ごし方

について話していこうと思います

と言っても、自分は高校時代の試験勉強

あまりよろしくない方法でやっていた

というのが正直なところなので

皆さんはこれを参考にして実践するのではなく

反面教師にして

絶対にやらない!!

と心に誓ってください

よろしくお願いします

 

自分の試験前の過ごし方

 

その①1週間前から焦り始める

はい、定番のダメな方法ですね。

試験は日々の積み重ねを問われるものです!

だから絶対に1週間前から焦り始めて

友達にノートを見せてもらったり

試験範囲を丸暗記したり

といったことはしないように!

毎日授業をちゃんと受けて、試験前の課題を余裕を持って解き

万全の状態で臨みましょう!

 

その②一夜漬け

モンスター飲めばいける!

と思っている人

甘いです!

そういう短期的な努力で覚えた知識は

すぐに忘れてすっからかんになってしまいます

それに徹夜は健康にも悪く

生活リズムも崩れてしまいます

当日、悪くない点数は取れるかもしれませんが

良いことはほぼ何もありません!

やめましょう!

 

こんなところでしょうか?

皆さん

この過ごし方、当てはまるのは

危険のサインですよ…

 

余裕を持った試験勉強を!!

 

 

明日の開館時間

10:30~21:45

明日のブログ担当担任助手

石橋担任助手

 

 

2018年 12月 10日 本番で外さない可能性が高い唯一の方法

 

どうもみなさんおはこんばんにちは!

担任助手1年の山添智広です!

今回はー!

「本番で外さない可能性が高い方法」について

話していきたいと思います!

 

いきなり言うと

本番で外さないために一番重要なのは

「集中力」です!

もうこれは何が起ころうと絶対譲りません(笑)

自分の実力以上を本番で出したい!

そう思ったら

何日も前から気持ちを作っていくことが絶対必要です

試験前日にいきなり気持ちを高めても限界があります

みなさんはどれだけ1回のセンター模試にたいして賭けていますか?

試験や模試で失敗したりすると

みんなよく

あそこで失敗したとか2択で外した

みたいな感想を持つことが99%だと思います。

僕が思っていることとして

実は模試の結果は受ける前に8割決まっていると考えています。

受ける前に

どれだけ模試のスタート時間にピーキングを合わせられるか

が鍵となってくると考えています。

 

 

普段の模試にどれだけ賭けていますか?

本番の集中力で受けていますか?

あんまり好きな言葉ではないのですが

練習は本番のように、本番は練習のように

皆さん一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

普段の模試からできていないことが

本番にできるようになることはありません

 

 

 

去年受験した身として思うことは

本番において

悪い方の奇跡は起こるけど

良い方の奇跡はほとんど起こりません

だから

練習の最悪が本番の点数になるぐらいの気持ちを持つことが

大切になるのかなと思います

 

一日一日を大切に一つ一つ積み上げていきましょう

一日一日全身全霊

今日もよろしくお願いします。

 

 

明日の開館時間

11:30~21:45

明日のブログ担当担任助手
  なんとあの渡部さんです!

 

 

2018年 12月 8日 試験本番が見えてきましたね

こんにちは!一年の吉田です!
最近は暖かったり寒かったり、寒暖差が本当に激しいですね、、
これからの時期は本当にインフルエンザなどの感染症が流行ってくるので予防に予防を重ねて体調管理をしっかりしましょう!

さて、来月のカレンダーを開けば、もうセンター試験本番が見えてくる、直前期となりました…!!
夏休みくらいの時期よりも一日一日がはやく過ぎていく気がしませんか?それは恐らく、自分なりの勉強法が身について質の良い勉強ができるようになった、というのと、やはり直前期となり焦ってきているから、ではないでしょうか

私は部活生だったので基本的に受験生となってからは焦ってばかりでしたが、10月に点数が伸びてからは焦りながらも開き直って、より集中して勉強に取り組めました。
直前期の周りの人たちや自分を振り返って、今の受験生たちに伝えたいことは、自分の現状を見て過信することも、逆に悲観的になりすぎることもよくない、ということです。
要はポジティブでいながらも冷静に自分の現状を客観視しよう、ということです!
もうだめだ…絶対落ちる…と言ってプラスのイメージができない人は勉強自体にも集中出来ず、伸び悩んでいました。
しかし、いつもこれくらいは楽勝で取れているし、なんとかなるっしょ、というように驕っていて勉強に手を抜き始めると、直前で伸びてきた人に簡単に追い抜かされてしまいます。
焦りすぎても、驕りすぎてもいいことはありません
受験や勉強をポジティブに考えながらも、常に自分を見直して努力し続けることが大切だと思います!

みんな本当に頑張っています。変にやり方を変えたりせず、自分を信じて最後までそれをやり抜いて下さい!!

明日の開館時間

10:30~21:45

明日のブログ担当担任助手

今井担任助手

 

 

2018年 12月 7日 試験前の戦略

こんいちは、石原です!

最近12月なのに暖かい日が多いですね!

急激な寒暖差は体調を壊したりするので

しっかりと体調管理をしていきましょう!

今回は、学校での試験前についての

過ごし方について話して行こうと思います!

自分が高校生で試験前は、

まず科目ごとの日程をまず第一に頭の中に入れました。

自分の高校は、約5日間テストが行われていて

中には1科目だけの日もありました。

このように試験の科目の日程配置を理解したら

計画を立てて2週間それを実行します

計画の立て方としては、

エビングハウスの忘却線

に沿って計画を立てていました

人間は1度覚えても再び忘れてしまいます

そのため繰り返すことで

欠けていた知識を再び埋めていきます

さらに繰り返されることで時間がたっても

忘れるものが徐々に少なくなっていく

というのがこの法則です

 

試験の科目の配置がわかれば

後は順番通りに勉強して繰り返してくのみです

楽していては点数は取れません!!

ある程度の期間を使い、計画を立てて勉強するのが

大変ですが、1番の近道です

テスト期間が近くなってきたと思うので

頑張っていきましょう!!!

 

 

 

明日の開館時間

10:30~21:45

明日のブログ担当担任助手

吉田担任助手