ブログ | 東進ハイスクール 西新井校 大学受験の予備校・塾|東京都 - Part 5 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ 2021年05月の記事一覧

2021年 5月 6日 僕が所属している研究室

 

こんにちは!担任助手3年の中金です。

早くも4月が終わってしまいましたね〜。

4月といえば入学式、始業式など年度の始めですが

大学に入ってから常に同じような生活をしているような気がします。

大学はまだzoomでの授業が多く、実はここ1年間大学へ行けてません。

学食が食べたい!

そんな一心です。

 

さて、今回は

自分が所属している「研究室」について

話していこうと思います。

 

まず、僕が通っている大学は

日本大学文理学部情報科学科

です。

まず、この学部何するの?と

疑問を持つ人がいると思います。

簡単にいうと名前の通り

“文系の分野と理系の分野”が融合した学部です!

なので色々な分野を学ぶことができます。

興味のある人は是非調べてみてください。

 

大学の紹介はこれくらいにしておいて

今回は研究室について話しますよ!

僕が所属している研究室(ゼミ)は

”着想”をテーマに学んでいます。

 

具体的に問題を出してみます。是非考えてみてください!

①9×9マスのチェス盤を描いてみてください。

(白黒白黒…みたいに)

②1箇所潰してください。

(白のマス40、黒のマス40ずつになるように)

③そうした場合、2マスで1畳分の畳を敷き詰めることができますか?

(できない場合は3×3や5×5などで挑戦してみてください!)

 

皆さんどうでしょうか?できました?

 

⑤11×11マスでも同じことが言えるでしょうか?

さて、皆さんこれはどうでしょう。

何か法則性は見つかったでしょうか。

 

・・・

 

こんな感じでゼミが進んでいます!

これに関しては答えはないです。

一番最初に言った通り、“着想”が大事なのです。

興味のある人がいたらいつでも聞いてください!

 

 

 

 

5月7日の開館時間 13:00〜21:00

5月7日のブログ担当 本田担任助手

 

 

2021年 5月 5日 【負けないって大切なのでは?】

うもみなさんおはこんばんにちは!

東進ハイスクール西新井校担任助手 1年 山添智広です!

GWも終盤ですが、みなさんどのようにお過ごしでしょうか?

自分はまだ学校の課題のシステムや

緊急事態宣言下での授業形態を完全に把握できていません。

学校が恐怖です。

特に語学(英語・第二外国語)がオンラインになってしまう予定です。

授業についていけるか課題をちゃんと出し切れるかが怖いです。

特に自分は第二外国語がマイナー言語のため

誰かに頼るということが難しいので、

授業にしっかり出席して、理解を深めていきたいです!

 

さて、今の東進ハイスクール西新井校のブログでは

通っている大学・学部紹介をメインテーマとしていますが、

今日は繋ぎの日ということもあり、自由に書いていきたいと思います!

 

今日のテーマとしては

「負けないことって大切だよね」です。

みなさん、生きてきた中で種目に関わらず

「競争」と隣り合わせな生活をしていませんか?

例えば大学受験。志望大学にもよりますが5倍~10倍の「競争」を勝ち抜くわけです

また、部活で大会のメンバーに入れるかなども「競争」です。

小さい話、学校の小テストも「競争」しようと思えばできます。

そんな「競争」であふれている?日本社会。

「競争」の果てには、当たり前といえばそれまでですが

絶対勝ち負けというものが絡んできます。

 

でも、20年前後生きてくると

努力を継続してもどうにもならない領域というのが存在するのかなぁとも思ってしまいます。

(もちろん、まだ諦めてませんよ!)

 

だから、自分が勝負できる土俵で戦うってすごく大切な事なんじゃないかなあ

と最近思ったり、思わなかったり。

 

昔、青山学院大学の原監督が言っていた言葉として、

(うる覚えなんでだいぶ違うかも)

「東大生に対して勉強という土俵で勝負しても勝てない。

これまでやってきた陸上競技というアドバンテージを活かさなくてどうするんだ!」

結構昔の発言なんですけど、いまでも覚えてます。

 

一応、大学受験予備校のブログなので最後に勉強関係につなげると

一般入試で合格することがすべてではないということですね。

行きたい大学・学部がある中、どの選択肢を利用して入学するか!

 

模試の成績が低く、学校の成績が高いなら指定校推薦を狙ってみる。

委員会や部活動でアピールできる材料があるなら、AO入試を利用する。

一般入試という選択を消去法で選ばず、

主体的に選ぶことが大切なんじゃないかと思います。

もちろん行きたい大学・学部があり

一般入試に向けて学習を継続することはとても素晴らしいことですが、

一つの見方にとらわれずに、

「こっちの道は厳しそうだから、別の道にしよー」といった

ある種の潔さ・柔軟性も大切な要素になってくるかもしれません。

 

 

頭の中での想像ですが

日常等で多くのことにチャレンジをして基礎体力をつけつつ、

いざというところでは手堅くいくといった使い分けが理想的な状態なのかなとも考えます!

 

まとめると、

自分にとって有利となる土俵を選択して負けない工夫をする!

 

すごく取り留めのないことを書き進めてきました。

 

でも、人によって勝ち負けの定義は変わりますよね。。

何をもってその人の勝利となるのか

そうなってくるとまた振出しに戻って考えての繰り返しに陥るので

このあたりでやめておきます笑

 

今まで、ある程度のブログの本数を書いてきましたが

終盤になってここまで頭の中がぐるぐるしている状態は初めてです笑

「こんな考えもあるんだな~」といった参考程度に見てもらえたらありがたいです!

 

明日からはまた別の担任助手の方たちの大学学部紹介です!

 

明日の開・閉館時間

13:00~21:45

明日のブログ担当担任助手

阿部担任助手or中金担任助手

 

 

 

 

2021年 5月 4日 慶應義塾大学とは!!!

皆さんこんにちは!

GWなのに授業もあり、やることも多すぎて

GWらしくない生活を送っている

担任助手2年の若尾です。

 

 

最近の西新井校のブログのテーマが

「自分の大学学部紹介」

なのですが、読んでいて楽しくないですか?

もしまだ読んでなかったら、

読むのをおススメします!!

実際にその大学に通っている学生目線だからこそ

ホームページでは知れないことがたくさん載っているはずです!!

これは必見ですね~~?

 

 

というわけで私も

自分の大学学部紹介をやっていきたいと思います!

私の通っている大学は

です!!

 

法学部には

法律学科(通称法法)政治学科(通称法政)

があるんですけど

全然やってるが内容違うので

まったくの別物と考えた方が良いです(笑)

 

法法の学ぶ内容はthe法学部って内容です。

1・2年生は民法憲法刑法といった基礎的な法律、

それに加えて自分の好きな一般教養を学びます。

3年生からは会社法だったり国際法だったり

自分の学びたい法律を選択して学ぶことができます。

 

法学部って大変そう…真面目な人多そう…

っていうイメージ持たれがちですが

意外と大丈夫です!!

決してめっちゃ楽!とは言えませんが

先生のレベルが高い分

分かりやすく法律を学べる

必修の法律科目は毎授業ごとの課題ない

(その分期末試験1発で成績が決まってしまうんですけどね…)

こんな私でもなんとか生きていけてます!!(笑)

 

 

皆さんが慶應に対して、

どんなイメージを持っているか分かりませんが

実際に通っている学生として言わせてもらうと

めちゃめちゃ良い大学だと思います!

是非皆さんも慶應法法に入って

一緒に法律勉強しましょう~~!!

 

 

何か聞きたいことがあれば

校舎で会ったとき何でも聞いてくださいね!!

まだ東進に入学していない皆さんも

今は無料の招待講習を実施しているので

東進に来て担任助手から大学の話を聞けるチャンスかも!?

是非下のバナーをクリックして申し込んでみてくださいね!

 

 

明日の開館時間 13:00~21:00

明日のブログ担当 阿部担任助手


 

2021年 5月 3日 公務員を目指すなら

みなさん、こんにちは!

担任助手3年の塩浦です。

久しぶりの大学紹介ですが。

僕が通っている大学は

日本大学法学部公共政策学科です。

少し特殊な法学部に通っています。

法学部を聞くと、

皆さんは弁護士のような法律学を

メインに勉強する思いがちですが、

間違いではないですが、私の学科は

公務員を目指すことに特化した学科です。

よって、通常の法学部のような民法、刑法の必修はなく、

公共政策学や地方自治論などの政策系の必修が多いです。

(憲法は必修ですが、、、)

メリットとしては

法学部の中では比較的幅広く学問が学べる学科です。

時間割が自由に組みやすく、ゼミも必修ではなかった為、

卒業論文も必須ではありませんでした。

(今はたしか必須だった気がします)

もちろん、公務員対策にも強く

学科の3人に1人は公務員に合格しています。

興味のある方は是非調べてみて下さい。

明日の開館時間 9:00~19:00

 

 

2021年 5月 2日 教師を目指すなら!!

こんにちは!!担任助手2年の東海林です!

久しぶりのブログ担当ですね。お久しぶりです。

大学での授業も一か月が経ち、楽しみが少し増えましたね~◎

 

さて今回のテーマは

「自分の大学紹介!」

ということで、私が通っている文教大学という大学についてお話させて頂きます!

 

私は文教大学教育学部に通っています。

北越谷、と立地は・・・ですが(笑)

近いし一本で行けるし通いやすいので文句なしです!?

 

でも文教大学って聞いて、

・・・どこそれ??っていう人も正直多いと思います(笑)

でも魅力が本当にたくさんあるんです!!

教員就職者が多い大学トップ200ランキング 1位は大阪教育大、2位愛知教育大、4位文教大

この表見て下さい!

これは「教員就職者が多い大学ランキング」を表したものです。

多くが国公立となっている中、私立の文教大学が全国と食い込んでいます!✨

ちなみに中学校教員部門では私立大学の中で全国(7年連続)

小学校部門でも、私立大学の中で全国(13年連続)

 

という教師を目指す人にはもってこいの大学です!

 

大学の授業が充実しているだけでなく、同じ夢を目指している人が多いので切磋琢磨し合えたり、支え合えるので環境も最高です◎

説明会やサポート体制も整っているので、本当に助かっています!!

 

二年生になってからは、対面授業も増え、教授も元々先生だった人とかも多いので、生の話を聴けて学べることが増えました。

今年は大学で、模擬授業という、実際45分教師役になって授業をするという授業内容もあるので、大変そうですが楽しみです✿

 

教師に本当になれるのか不安な部分も沢山ありますが!

なれるように頑張っていこうと思います!

 

明日の開館時間

9:00~21:00

明日ブログ担当者

塩浦担任助手