校舎の様子 | 東進ハイスクール 西新井校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール西新井校|東京都

校舎の様子

校舎長の言葉

東進ハイスクール西新井校 校舎長 中下 弘希

皆さん、こんにちは、東進ハイスクール西新井校校舎長の中下弘希です。
大学受験は、自分の人生を切り拓いていくための大きな選択の場となります。志望校の合格可能性を大きく拡げていくためにも「早期スタート」を切っていくことが必要です。私たちは大学受験を通じて、「独立自尊の社会・世界に貢献する人財を育成する」ことを目標に、ただ、何となく受験勉強を始めさせていくのではなく、「志」を固め、「志望校」を決め、努力するためのベース作りを一緒に考えていっています。本気で受験勉強していくために、「夢は大きく、目標は高く」、共に駆け抜けていきましょう。是非、校舎でお待ちしております。

校舎の様子校舎の様子校舎の様子校舎の様子

担任助手の紹介

笠巻 拓途 くん 上智大学 外国語学部
私立開智高等学校 卒 東進ハイスクール西新井校 OB
笠巻 拓途 くん 上智大学 外国語学部
担任助手として一言
皆さんは「ピンチはチャンスだ」という言葉を知っていますか?
一年前、僕を含め受験生はピンチの渦中にいました。学校の授業はオンライン形式になり、思うように先生と意思疎通を図ることが出来ない。
さらには模試の受験さえ、新型コロナウィルス感染症拡大防止の観点から中止になったこともありました。しかし、そんな未曾有の出来事の中でも、絶望を希望に変え、志望校合格という夢を勝ち取った受験生は何人もいます。成功の秘訣は沢山あると思いますが、その中でも特に「最後まで諦めない気持ち」は皆に共通していました。どんな状況に置かれても絶対に負けない、その心の強さが合格に繋がったのだと思います。今年受験生となった皆さんも今、ピンチの渦中にいると思います。しかし、この時だからこそ、最後まで諦めないで勉学に励んで下さい。その時、皆さんはピンチをチャンスに変え、志望校合格という夢を実現させるでしょう。私たち担任助手は、良い意味で諦めの悪い受験生を全力でサポートします!皆さんは決して一人ではないです。いつでも頼ってください。東進に通って、私たち担任助手と共にピンチをチャンスに変え、受験を制しましょう!
和田 美遥 さん 法政大学 人間環境学部
私立獨協埼玉高等学校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール西新井校 OG
和田 美遥 さん 法政大学 人間環境学部
担任助手として一言
受験は辛く大変ですが、一つの目標に向かって全力で取り組むという経験はこれからの自分の財産になります!
今までの過去は変えられないし、先のことも誰にもわかりませんが、今この瞬間を大切にコツコツやればきっと結果はついてきます!
受験だけでなく部活や学校行事も全力で取り組み、みなさんが充実した高校生活をおくれるように私も全力でサポートしていきます!一緒にがんばりましょう!
高橋 大知 くん 明治大学 理工学部
都立本所高等学校 卒 卓球部 東進ハイスクール西新井校 OB
高橋 大知 くん 明治大学 理工学部
担任助手として一言
受験は毎日の勉強の積み重ねによってできていくものだと思います。他人と比べてどれだけ多くの勉強をできるかが合格を左右します。そしてそこには自分自身の受験へのやる気が関わってきます。僕自身、勉強が嫌になる時期がありましたが同じ境遇の仲間や支えてくれる担任助手が励ましてくれたおかげで受験を終えることができました。
また、この受験を通して辛いこと苦しいことも自分は乗り越えられるという強いメンタルを持てるようになりました。受験生として勉強はもちろんそれ以外のことも成長できる場だと思うので私たち担任助手と一緒に頑張っていきましょう!

→もっと見る

佐々木 悠眞 くん 芝浦工業大学 工学部
都立白鷗高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール西新井校 OB
佐々木 悠眞 くん 芝浦工業大学 工学部
担任助手として一言
受験は上手く行かないことばかりです。
成績が伸び悩んだり、模試で良い成績が出なかったり…それはみんな同じ気持ちで、自分もそうでした。だからこそ、自分の世界を持って適度に焦ることが重要だと思います。また、我々担任助手団はそんな経験をしてきた人たちばかりです。自分の受験生時代は失敗の経験が多かったので、受験生のみなさんと1年前の自分を照らし合わせ全力でサポートすることが自分にとってのリベンジだと思っています。ぜひ頼ってください!応援しています!!!
根本 涼大 くん 東京理科大学 理学部
私立駒込高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール西新井校 OB
根本 涼大 くん 東京理科大学 理学部
担任助手として一言
受験は誘惑との勝負です。
たとえ自分だけが一生懸命やっても周りの環境に流され、その環境に無意識に合わせにいってしまうものです。僕も受験期に周りに遊んでばかりいる人がいて気が滅入ってしまった時期がありました。しかしその時期を耐え勉強を諦めずにやった結果、合格を勝ち取れたと言えます。逆に言えば、追い抜くチャンスです!諦めずに、受験の日まで突っ走ってください!
宮﨑 勇斗 くん 早稲田大学 商学部
都立城東高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール西新井校 OB
宮﨑 勇斗 くん 早稲田大学 商学部
担任助手として一言
受験は、全力でやり切ることが大切だと思います。これは受験だけに限った話ではないです。何事も、中途半端にやっても得られるものは中途半端です。
受験を通して、得られるものは2つあると思っています。1つはもちろん受験結果です。そしてもう1つが、経験です。全力でやり切った人とそうでない人とでは、得られる経験値が格段に違います。
そして、受験は決して一人で乗り切れるものではありません。周りにいる先生や友達、私たち担任助手を頼って、一緒に受験を乗り越えましょう!!!!
若尾 美優 さん 慶應義塾大学 法学部
都立新宿高等学校 卒 チアリーディング部 東進ハイスクール西新井校 OG
若尾 美優 さん 慶應義塾大学 法学部
担任助手として一言
皆さん受験という言葉を聞いて何を思い浮かべるでしょうか。
辛い、大変といったマイナスなことばかりを思い浮かべる方も多いと思いますが、実際はプラスのことも沢山あります。受験を経験することでしか得られない達成感や周囲の人の支えなどを、身にしみて感じることができます。また、受験を通して人として成長することもできます。一生に一度の大学受験、東進ハイスクール西新井校で私たち担任助手と一緒に頑張ってみませんか?
本田 智也 くん 埼玉大学 教育学部
都立竹早高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール西新井校 OB
本田 智也 くん 埼玉大学 教育学部
担任助手として一言
受験は早い者勝ちです
早く気づいて勉強した人がうまくいくようになってます。それに気づかず後回しにする人は受験では勝てないし、実際に去年そのような先輩を多く見てきました。
努力して満足するのではなく報われるまで努力してぜひ結果を残すことに拘ってみてください。
応援してます。一緒に頑張りましょう!
平田 凌大 くん 法政大学 経営学部
都立城東高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール西新井校 OB
平田 凌大 くん 法政大学 経営学部
担任助手として一言
受験は自分との闘いです。
サボろうと思えばサボれるし、頑張ろうと思えば頑張れる。
どれだけ自分に厳しくできるかが受験生活では大事です。たった1年、されど1年。長いようで短い受験生活の最後を笑顔で終えられるように頑張りましょう。僕たちも全力でサポートします。
東海林 黎帆 さん 文教大学 教育学部
都立墨田川高等学校 卒 ダンス部 東進ハイスクール西新井校 OG
東海林 黎帆 さん 文教大学 教育学部
担任助手として一言
受験は決して一人では戦えません。一人だと思っていても周りには支えてくれる沢山の人がいます。少し嫌なことがあって諦められる、そんな簡単なものではありません。中途半端な努力ほどかっこ悪いものはないと思います。
この「受験」という戦いを通して皆さんには後悔のないよう最後まで全力でやり抜いて欲しいと思います。
そのために嬉しい時も悲しい時も辛い時も、どんな時でも皆さんのそばに寄り添ってサポートできるよう頑張ります。一緒にこの「受験」という戦いを勝ち抜きましょう!
熊田 真由子 さん 早稲田大学 文化構想学部
私立浦和明の星女子高等学校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール西新井校 OG
熊田 真由子 さん 早稲田大学 文化構想学部
担任助手として一言
受験に対する想いは人によってそれぞれあると思いますが、最終的には皆が同じ戦場で戦うことになります。そこで勝つために、皆さんには絶対に合格するという確信を持って受験に臨んで欲しいと思います。その確信を持つには勝てる武器装備が必要です。
「合格するために何が必要か?」を常に考えて勉強してください。ただ自分一人でやるのはとても難しいです。そこで行き詰まった時こそ私たちに頼ってください。全力でサポートします!一緒に頑張りましょう!
山添 智広 くん 明治大学 情報コミュニケーション学部
私立保善高等学校 卒 陸上部 東進ハイスクール西新井校 OB
山添 智広 くん 明治大学 情報コミュニケーション学部
担任助手として一言
【受験で受かるための鉄則】
①志望大学を目指す理由を明確に持つ。
②直前期は「勝ちに行く」ではなく、「負けなければ大丈夫。」な状態を作る。
③最後は運。
2回受験して学んだ経験則です。
「努力すれば第一志望に受かる!」わけではないです。「諦めなければ第一志望に受かる」わけでもありません。
しかし、やるからには受かった方が絶対良いです。無駄な傷を負わなくて済みます。また、努力した先に得られる財産や経験が手に入ったりするかもしれません。
将来成しどけたいことがある人、とりあえず偏差値高い大学に行きたい人など、いろんな人がいると思います。全員大歓迎です。
ぜひ東進ハイスクールで頑張りましょう。
星野 悠人 くん 明治大学 政治経済学部
都立白鷗高等学校 卒 軟式野球部 東進ハイスクール西新井校 OB
星野 悠人 くん 明治大学 政治経済学部
担任助手として一言
皆さんにとって大学受験とはなんでしょうか?
やはり、大きな分岐点ですよね。自分の将来やりたいことを学ぶ大学を決める試験になるので。
しかし、大学受験を最終目標とはせずに自分の夢を達成するために通過点であるという事を大切にしてください。大学受験は決して一人では出来ません。少しでも不安がある方はぜひ東進ハイスクール西新井校に来て一緒に頑張っていきましょう!!
中金 拓也 くん 日本大学 文理学部
私立駒込高等学校 卒 アメリカンフットボール部 東進ハイスクール西新井校 OB
中金 拓也 くん 日本大学 文理学部
担任助手として一言
受験に合格する者は、その大学に行けるだけの学力がある人のみです。
その時の点数で全てが決まってしまいます。ですが、受験というものにおいて1人で戦うのは限界があると思っています。時には親や先生など誰かのサポートが必要になってくるのです。
受験は団体戦!学力はもちろん精神的にも万全な状態こそ全力が出せると思います。なので、僕たちは皆さんのことを全力でサポートしていきますので、第一志望合格に向けて一緒に頑張っていきましょう!
塩浦 弘暉 くん 日本大学 法学部
私立千葉日本第一高等学校 卒 東進ハイスクール西新井校 OB
塩浦 弘暉 くん 日本大学 法学部
担任助手として一言
成績を上げるコツは正しい方向性で努力量×継続力を突き詰めることです。
限界だなと感じてから踏み出すその1歩の歩幅が人間の成長の幅です。
大学受験を笑顔で終えられる様に、皆さんの日々の努力を全力でサポートします。気軽に相談してください!

校舎イベント紹介

特別公開授業

特別公開授業

年に数回、普段は映像で授業を行ってくれている講師の先生が直接校舎に来て授業を行ってくれるものです。普段の授業では聞くことの出来ない話や、その時期にあった勉強法、学習内容を分かりやすく講義して下さります。その講義を聞いていただいた皆さんのモチベーションアップ間違いなしです!毎回違う先生、違う科目の公開授業が行われます。好きな科目の公開授業はもちろん、苦手な科目の公開授業も参加してほしいと思います。

「苦手科目が苦手科目ではなくなった!」と言っていた生徒も過去にいました。

楽しくて、大学受験の役に立つ特別公開授業にお友達と一緒に受けてみませんか?

ホームルーム

ホームルーム

「苦手科目が苦手科目ではなくなった!」と言っていた生徒も過去にいました。

楽しくて、大学受験の役に立つ特別公開授業にお友達と一緒に受けてみませんか?

合格者の多くは、受験についての情報をたくさん知っており、それをうまく取り入れています。ホームルームでは、「今の時期はどのような勉強が必要なのか。」「合格した先輩たちはどのように勉強していたのか。」など受験生にとって実に興味深い内容をお伝えしています。毎週土曜日19:30から20:00までの、30分という短い時間ですが、参加することで確実に他の受験生と差をつけられるでしょう。受験という今までの人生で一番高いハードル、それに対する不安を少しでも取り除けるよう有益なホームルーム作りを行っています。 また、ディスカッションという形で、将来の夢を語り合ったり、その夢の実現のためにどのような勉強をしているのかを語り合い、他の生徒の考え方に触発され、自分の大学受験の勉強に活かすことが出来ます。

塾内合宿

塾内合宿

その名の通り、校舎の中で非常に長い時間にわたって合宿を行います。また、合宿中は校舎から一歩も出ません。とても安全な環境で、思い切り勉強をします。また、勉強をひたすらするのではなく、現状の自分の学力がどのくらいなのか、第一志望校が必要とする学力とのギャップがどのくらいなのかを「知る」パートと、大学受験をする上で一番必要な「志」の部分を深め合うパートなどがあります。この塾内合宿を通して、生徒は今まで自分で勝手に作っていた限界が、本当の限界ではなかったことに気付くことが出来ます。自分に自信がつき学力的にも、精神的にも、その後の受験生活に良い影響を与えること間違いなしです!!