部活と勉強の両立について | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2020年 6月 6日 部活と勉強の両立について

私はサッカー部に所属していて、高校3年生の春まで続けていました。

毎週のように練習試合があったので、土日などないもの同然でした。

部活に所属していてさらに毎日練習があるような人ならなおさら部活と勉強の両立は難しく思うかもしれません。

しかし高校3年間で感じたのは、ONOFFの切り替えさえ心がければ遅れをとることはないということです。

私は高校3年間、コンスタントに訪れる定期テストを頑張っていました。

私の学校は学年順位が出なかったので、私はクラスで5番以内に入ることを目標にかんばりました。

定期テストは受験に直結するような内容も出題されることが多いので、

しっかりと学習することで必要な知識を吸収することができます。

部活に所属している人でも例外はありますが、

試験一週間前になると、部活停止になると思います。

なのでその期間にONのスイッチをしっかり入れてほしいなと思います。

私が受験勉強を本格的に始めたのは高2の冬です。

それまで受験に焦点を置いた勉強はしていませんでしたが、

コンスタントに行っていた定期テストの勉強で基礎からつまずいたりすることはありませんでした。

受験でははやめはやめを心がけることが、

第一志望合格への近道となります。

部活をいいわけにしても、それを聞いてくれるのはだれもいません。

受験では言い訳は聞きません。

1,2年生のうちからしっかりと部活の合間に勉強することを

心がけてください