【高校1.2年生の人へ】 | 東進ハイスクール 西新井校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2021年 9月 23日 【高校1.2年生の人へ】

どうもみなさんおはこんばんにちは!

人生で始めての

1日ブログ3本目の執筆です。

1日3本を公開する人は

東進ハイスクール約100校舎ある中で

自分一人だと思います。

書き始めると乗ってくるんですよね。

 

東進ハイスクール西新井校担任助手 1年 山添智広です!

 

 

少し前まで高校生は文化祭シーズンだったのではないでしょうか?

ちなみに僕は高校生の時に文化祭なるものに出席したことがないのですよね。

見事に両日ともに部活の遠征がかぶっておりまして

前日までクラスの人と一緒に準備するのに当日は参加できないというムーブでした。

悲しい、、😢

 

そんな僕は高校生の時にどんな生活を送っていたのか時系列で書いてみようと思います。

(高2ver)

①5:30起床

部活の朝練が月~土まであるので

毎日5:30に起きて6:00に家を出ていました。

冬だと日の出よりも前なので

外に出ても真っ暗なんですよ!

くらい細い道を通り怖い思いをしながら竹ノ塚駅まで歩いてました。

 

②7:00~8:15朝練・授業準備

朝練で走ってました

 

③8:30~16:00授業

これは私立あるあるだと思うのですが、

僕の高校は7時間授業という謎の仕組みがとられておりまして

いつも16;00とみんなよりも1時間多く授業を受けてたんですね。

 

④17:00~19:00部活

どこで練習するかにもよりますが

競技場に行く日は移動時間が含まれるので

どうしても練習開始・終了時間が遅くなってました。

 

⑤20:00~東進

部活が終わって大体1時間くらいして西新井駅につくので

そこから東進に行って授業を受けるといった形ですね。

 

⑥22:30夜ご飯

 

⑦23:30寝る→①の繰り返し

 

といったこんな感じの生活を送っていました。

文字で書いてみましたが、みなさんはどんな生活を送っていますか?

 

 

自分自身ほんとにハードでした、毎日がきつくて

一回、高校2年生の冬に人生に疲れてしまったこともありました。

 

こんな一日をぎりぎりの生活を送っていたこともあり

自分自身、高校生活であんまり反省することはないのですが

たった一点だけ

「もっと将来について考えるべきだった」

これができてればなおよかったと思ってます。

とにかく時間に追われて

精神的にも肉体的にも余裕がなく

自分の将来について考える時間・余裕が全くと言っていいほどなかったです。

高校生の時から

「自分は将来どうしたいのか」

「自分はどんなことに興味があるんだろう」

「何で食べていくのか」

を考えていれば

今みたいに回り道せずに

もう少し近道で今の状況にたどり着いていたと思います。

(でも後悔はしてないよ)

 

高校1・2年生にみなさん!

自分は「低学年のうちから勉強しろ!」というありきたりのことは言いません。

(もちろん大事だけど)

それより、「将来について」考える時間を作ってほしいです。

自分みたいに遠回りしなくて済みます。

 

「よくわかんないよ!」という人!!

「志面談」しましょう!!

自分の絶賛得意分野です。絶対あなたの力になれる自信があります。

ぜひ、「将来」について考えて

5年後、10年後よりよい人生を送りましょう!!

以上、【高校1.2年生の人へ】でした。

ではまた次のブログでお会いしましょう。

山添智広がお届けしまました。しーゆー!!