5月 | 2019 | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ 2019年05月の記事一覧

2019年 5月 30日 勉強していて眠くなった時の対処法

 

皆さん、こんにちは!

 

いきなりですが、勉強していて眠くなることはありませんか?

私はありました!(笑)

でも本当は勉強に集中したいですよね…

そこで、今日は対処法をお伝えしたいと思います。

 

対処法① 散歩する

東進がある敷地内の建物の周りを一周します。

それだけで外気に触れるので目が覚めます。

 

対処法② 階段を上り降りする

これは一杯のコーヒーを飲むより効果があることが

アメリカの研究で証明されているそうです

本当です(笑)

やってみる価値は絶対あります!

 

対処法③ 寝る

そのままです(笑)寝てください。

ただし、15-20分にしてください。

寝すぎると危ないです。

 

対処法④ 担任助手と話す

受付に来て担任助手に眠いと訴えて話してください!

きっと眠気無くなります。

ただし、話し過ぎに注意

 

これらを実施しても眠い場合は相談してください!

 

 

 

 

 

 

 

明日のブログ担当担任助手

小暮担任助手

 

 

 

 

 

2019年 5月 29日 模試の活用法

こんにちは!

最近とても暑くなってきたので

体調に気をつけてくださいね!

 

ところで26日の模試はどうでしたか?

出来が良かった人も悪かった人も

復習は怠らず必ずしましょう~!

そして6月9日のセンター模試に備えて勉強しましょう。

 

突然ですが、皆さんは模試が終わった後

どのように活用していますか・・・?

結果だけ見て一喜一憂していませんか?

自分がどの分野でどのぐらい伸びているか、

またどの分野が苦手なのか

分析するために活用するのが

自分のためになると思います。

また、志望校までどのくらいの点数が

必要なのか・・・など

一つの指標として活用するのも

良いと思います。

ひとまず直近のセンター模試に向けて

頑張って突っ走ってください!

 

 

 

 

 

 

 

明日のブログ担当担任助手

高橋担任助手

 

 

 

 

 

2019年 5月 27日 仲間の大切さ!

こんにちは!進藤です。

 

5月なのに暑すぎませんか

まだ暑さにも慣れていない時期なので、体調管理には気を付けていきましょう!

 

さて、今回のブログでは

仲間を作るメリット

について紹介したいと思います。

私も受験勉強を37日まで続けていましたが、最後まで頑張れたのは仲間の存在があったからだと思っています。

GMで出会った馬場担任助手や、同じ高校の友達や東進で仲良くなった仲間がいたことでプラスになりました!

 

メリット①

自分に刺激を与えてくれる

受験生の時、毎日登校・朝登校を目指す中で少し怠けてしまう日もありました。

そんな時、仲間が自分よりも早く来て閉館まで居る様子を見たら自分も頑張ろうと思えました。

それだけでなく、最近皆さんが始めたセンター過去問・大門別演習の進捗状況を聞いたりして、刺激になりました。  (まだやっていない人は始めよう!)

 

メリット②

勉強を一緒にできる 

私は日本史選択でしたが、苦手だったためなかなか勉強する気になれませんでした。

そんな時に、学校のテスト前期間などに一問一答の出し合いをする仲間できました。

可笑しな間違え方をしたり、説明をしてもらえたりすると記憶に残りやすくなるのでおすすめです!

勉強から逸れた話で盛り上がってしまうのは注意!時間を決めたりしてやろう◎

 

メリット③

色んな情報を聞ける

現代文がなかなか伸びないなみんなどうやって勉強しているのかな?

など、他の人の勉強法を知りたいと思う時はありませんか?

そんな時に仲間がいると他の勉強法を知って役に立つこともあるかもしれません!

 

 

仲間を作って受験を一緒に乗り越えていきましょう!!

明日のブログ担当担任助手

吉田担任助手

 

 

 

 

 

2019年 5月 26日 望みは行動しなければ叶わない

こんにちは!担任助手2年の熊田です!

もう半袖じゃないと生活できないくらい暑くなってしまいましたね?

 

今日は、受験で合格出来るか不安な人に向けてお話ししようと思います!

 

そもそも大学受験とは何のためにあるのでしょうか。

簡単に言えば、志願者の数が定員オーバーしている大学が、その大学に入学するにふさわしい学生を選定するためにあります。

大学受験の本来の意味は、皆さんにあるのではなくて大学が欲しい人を選ぶためにあるのです。

じゃあどうしたら、皆さんの中で意味のあるものになるのかというと、

大学に行きたい思うことです。

逆にその気持ちが無ければ、大して行きたくもない大学に行くために苦労するのは無駄に近いことですよね。

そして、大学に行きたい思わないと大学には行けません。

皆さんの中にその大学に行く意味が見いだせていなければ、その大学には行けないと思います。

 

しかし、多くの皆さんが大学に行きたいと思って受験勉強をしていると思います。

理由は何でもいいと思います。

こういう勉強がしたいから、雰囲気が好きだから、サークルが楽しそうだから、

少しでもいい大学に入っていい就職先につきたいから、同じ高校の人に負けたくないから…

人によっていきたい理由は様々だと思います。

 

行きたい理由があるなら、その理由を受験勉強を頑張るための原動力に変えてください。

行きたくてもレベルが高すぎて今の自分の学力との差がありすぎて無理なんじゃないか…

と思っている人は結構いるのではないかと思います。

今まで頑張ってきた人ほどそう思ってしまうと思います。

でも行きたいというその気持ちを頑張る原動力に変えて、頑張り続ければ必ず合格します。

何故なら、大学受験はその大学に行くにふさわしい人を選定するためにあるからです。

その大学に行きたいと強く望む人は、その大学に行くにふさわしい人です。

 

ただし、望むだけでは望みは叶わないのは誰もが知っていることだと思います。

その望みを叶えるためには行動に移す、それだけです。

 

宝くじは買わないと当たりません。

受験も受けなければ受かりません。

でも宝くじと違うのは、

自分の行動次第で望みは叶えられるというところです。

行きたいなら絶対に受けて欲しいです。

そしてそのために諦めずに努力し続けましょう。

 

 

明日のブログ担当担任助手

進藤担任助手

 

 

 

 

 

2019年 5月 25日 部活→勉強

GW も終わり、もうそろそろ部活も引退で受験期に本格的に突入するという方も多いのではないかと思います!

そこで今回のブログでは部活が終わってからの勉強について書きたいと思います。

まず、引退して一番大きく変化するのは、勉強に取れる時間です。

引退して感傷に浸りたくなる気持ちもわかりますが、

引退した次の日に、明日からやろうと思って一日何もしないでいると、だらけてしまう癖がついてしまい、何日も勉強をしない日が続いてしまいます。

なので引退した次の日から校舎に来て勉強するということを意識してやっていきましょう。

また、部活を引退することで10時間近く毎日勉強をすることが出来るようになると、何日かするとモチベーションを維持することが難しくなってきます。

そこでいかにモチベ―ジョンを保つことが出来るかが重要なってくると思います。

そのときは部活をやっていた時に自分がどのようにしてモチベーションを保っていたかを思い出して、モチベ―ションを保てるようにしましょう。

部活が終わってからが勝負です!!