5月 | 2019 | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ 2019年05月の記事一覧

2019年 5月 26日 望みは行動しなければ叶わない

こんにちは!担任助手2年の熊田です!

もう半袖じゃないと生活できないくらい暑くなってしまいましたね💦

 

今日は、受験で合格出来るか不安な人に向けてお話ししようと思います!

 

そもそも大学受験とは何のためにあるのでしょうか。

簡単に言えば、志願者の数が定員オーバーしている大学が、その大学に入学するにふさわしい学生を選定するためにあります。

大学受験の本来の意味は、皆さんにあるのではなくて大学が欲しい人を選ぶためにあるのです。

じゃあどうしたら、皆さんの中で意味のあるものになるのかというと、

大学に行きたい思うことです。

逆にその気持ちが無ければ、大して行きたくもない大学に行くために苦労するのは無駄に近いことですよね。

そして、大学に行きたい思わないと大学には行けません。

皆さんの中にその大学に行く意味が見いだせていなければ、その大学には行けないと思います。

 

しかし、多くの皆さんが大学に行きたいと思って受験勉強をしていると思います。

理由は何でもいいと思います。

こういう勉強がしたいから、雰囲気が好きだから、サークルが楽しそうだから、

少しでもいい大学に入っていい就職先につきたいから、同じ高校の人に負けたくないから…

人によっていきたい理由は様々だと思います。

 

行きたい理由があるなら、その理由を受験勉強を頑張るための原動力に変えてください。

行きたくてもレベルが高すぎて今の自分の学力との差がありすぎて無理なんじゃないか…

と思っている人は結構いるのではないかと思います。

今まで頑張ってきた人ほどそう思ってしまうと思います。

でも行きたいというその気持ちを頑張る原動力に変えて、頑張り続ければ必ず合格します。

何故なら、大学受験はその大学に行くにふさわしい人を選定するためにあるからです。

その大学に行きたいと強く望む人は、その大学に行くにふさわしい人です。

 

ただし、望むだけでは望みは叶わないのは誰もが知っていることだと思います。

その望みを叶えるためには行動に移す、それだけです。

 

宝くじは買わないと当たりません。

受験も受けなければ受かりません。

でも宝くじと違うのは、

自分の行動次第で望みは叶えられるというところです。

行きたいなら絶対に受けて欲しいです。

そしてそのために諦めずに努力し続けましょう。

 

 

明日のブログ担当担任助手

進藤担任助手

 

 

 

 

 

2019年 5月 25日 部活→勉強

GW も終わり、もうそろそろ部活も引退で受験期に本格的に突入するという方も多いのではないかと思います!

そこで今回のブログでは部活が終わってからの勉強について書きたいと思います。

まず、引退して一番大きく変化するのは、勉強に取れる時間です。

引退して感傷に浸りたくなる気持ちもわかりますが、

引退した次の日に、明日からやろうと思って一日何もしないでいると、だらけてしまう癖がついてしまい、何日も勉強をしない日が続いてしまいます。

なので引退した次の日から校舎に来て勉強するということを意識してやっていきましょう。

また、部活を引退することで10時間近く毎日勉強をすることが出来るようになると、何日かするとモチベーションを維持することが難しくなってきます。

そこでいかにモチベ―ジョンを保つことが出来るかが重要なってくると思います。

そのときは部活をやっていた時に自分がどのようにしてモチベーションを保っていたかを思い出して、モチベ―ションを保てるようにしましょう。

部活が終わってからが勝負です!!

2019年 5月 24日 大学生活について

 

こんにちは!

担任助手1年の大西です。

僕は最近やっと大学に慣れてとても毎日が楽しいです。

特にサークル活動が本格化し始めてきました。

僕はバスケサークルとサッカーサークルに入り、スポーツばっかりやっています。

大学にはいると新歓期という期間があっていろんなサークルに体験できるんです。

例えばサッカーサークルは全部で10個くらいあるので全部とは行かなくても、何個か体験しに行って一番入りたいと思ったところに入りました。

大学入るとどこのサークルに入るかとても悩みますがそれが逆に楽しいので、たまに受験後の自分を想像しながら頑張ってください!

 

明日の開館時間

10:00~21:45

明日のブログ担当

久保田担任助手

 

 

 

2019年 5月 23日 【S・O・Sの法則】

どうも皆さんおはこんばんにちは!

担任助手2年 山添智広です!

 

 

いきなりですが、

最近このようなことを思ったことはありますか?

 

生きてて思い通りの人生を送れない。。。

部活で結果が出ない。。。

勉強してても点数が伸びない。。。などなど

 

今回のテーマはフリーなので、

今日はそれが解決!するかもしれないことを伝えたいと思います。

 

それがタイトルにもある【S・O・Sの法則】です。

みなさんSOSと聞いて何を思い浮かべますか?

 

 

 

 

ほとんどの人が「助けて!」を思い浮かべるのではないでしょうか?

確かにそれも正解なのですが、

ここで伝えたい意味とは違います。

正解は

S そう

o 思ったら

S そう

です!

 

 

え?

は?

と思った方もいると思います

 

この本当の意味は

自分の思った通り物事はなる!

ということです。

 

例えばですけど

僕は今國學院大學に通っています。

僕の第一志望は明治大学法学部でした。

第一志望に不合格でした。

でも僕は國學院大學に進学しようと思った(=選択した)から通っています。

 

みなさんが通っている高校もそうではないでしょうか?

どこかのタイミングでこの高校に行く!と思ったから

今の高校に通っているのではないでしょうか?

 

これはすべての物事に共通します。

昨日東進に来なかった人がいたとします。

いくら口や心では東進に行こうと思ったとしても

あなたはどこかのタイミングで、

東進に来ない!と決めたから来れなかったのです。

人生は自分の思った通りにしかなりません。

 

 

大学受験も同じです。

今の時点でいくら合格レベルまで差があっても、

100%自分を信じぬければ必ず届きます。

 

哲学者 エマーソンの言葉です。

「自らの思想を信じること。

心の中の自らの真理を信じること。

それが天才である。」

 

自分を信じる。

大学受験の時、

一番当時の僕に欠けていたことでした。

だから僕は今、意識しています。

 

みなさんも信じて信じて

信じぬいてみませんか?

 

 

 

明日の開館時間

13:00~21:45

 

明日のブログ担当担任助手

大西くんです!

 

 

 

 

2019年 5月 22日 大学・学部紹介

お久しぶりです! 最近はだんだん暑くなってきましたね。。。

風邪も流行っているそうなので手洗いうがいをしっかりしましょう!

担任助手1年の中金です。

今日は僕が通っている大学の、日本大学文理学部について

少しお話しようと思います!

 

 

とてもキャンパス内は広いです!!!!

文理学部っていったいなんなんだろうと思う人もいるはずですよね。

ズバリ!その名の通り文系と理系が混ざった学部なんです!

僕は理系で情報科学科という所に通っていて、

主にパソコンを使ってプログラミングを学んでいます。

文系は理系、理系は文系の科目を履修することが出来ます。

なんといっても!人数がとても多いです!

大学生活を楽しみたい人は文理学部良いと思います!

 

 

 

 

明日のブログ担当は山添担任助手

明日の開館時間は13:00~21:45

 

 

過去の記事