2月 | 2019 | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ 2019年02月の記事一覧

2019年 2月 28日 【アルバイト何にしよう?】

どうもみなさんおはこんばんにちは!

担任助手1年の山添智広です!

今回は===!!!

「アルバイト」について話していきたいと思います。

まずは

受験が終わった受験生は本当にお疲れ様です!

ここまで色々なことを犠牲にしてきたと思います。

人生で今までにないくらい勉強して、

結果が出たときの嬉しさ、

結果が出ないときの悔しさ、

それ以外にも様々なことを経験したと思います。

受験結果は人それぞだと思うので、

一般的な事しか言えませんが、

SDHRでも話した通り、

大学受験はあくまでも中間目標です。

大学に入学してから4年間でどう自分を磨くか

ここがゴールではなく、

スタート地点としてここから進んで行って欲しいです。

 

 

 

でめちゃめちゃ長い前置きからですが(笑)

「アルバイト」!

もう受験が終わって働き始めている方もいれば、

まだどこにしようか迷っている方もいるのではないでしょうか?

僕は担任助手やる前に

某宅急便で短期バイトをしていました。

3月は宅急便業界は引っ越し繁盛期でめちゃめちゃ忙しいです。

もちろん肉体労働が多いので大変と言えば大変です。

朝から夜までずっと働きます。

ですが

その分の対価はほんとうに高校生には多すぎるくらいで、

ドライバーさんも優しい人ばかりで、とても頼りになります。

大変な仕事ですがめちゃめちゃ面白いです。おすすめです。

ここまで書いてきてあれですが、

大学で何を頑張りたいかで

アルバイトは決めた方がいいと思います

バイトに命かける人もいれば、

サークルに命を懸ける人、

どちらもうまく両立させる人

サークルや遊びなど大学生は出来ることがたくさんあるので、

本当に人によりけりだと思います。

 

最後に担任助手に興味がある人、

やってみない?と声をかけられている人達に向けてです。

迷ったらやった方がいいと思います。

この仕事はいつでもできるわけではありません。

採用期間は受験が終わったこの時期たった1回です。

大変なこともたくさんあります。(むしろ多すぎるくらい)

ですがその分得られる者もたくさんあります。

話そうぜ!!!!!

 

 

 

一日一日全身全霊

今日もよろしくお願いします!

 

 

 

☼明日の開館・閉館時間☽

11:30~21:45

開館時間注意!!!

明日のブログ担当担任助手

青空じろーです!

2019年 2月 27日 自分のやってみたいバイト、バイトの探し方

こんにちは!担任助手の石原です。

今回は自分のやってみたいバイトについて話していこうと思います!

先に言っておくと、自分がやってみて楽しそうなバイトが一番です!

ってことで話を進めていこうと思います!

自分についてですが趣味は筋トレです。

そのためやってみたいバイトの一つがトレーニングジムでのバイトです。

そこで働くことで少しでも多くの知識を吸収でき、何より楽しいと思うからです。

なぜ最初に楽しそうなバイトが一番といったかというと、

やはり個人で趣味や考えは違ってきます。自分は筋トレ好きですが

トレーニングに興味の無い人から見たら楽しいはずないですよね(笑)

友だちがいるから、なんてのもいいかもしれません!

伝えられることとしては、第一印象で楽しそうか否か

また友だちがいる仕事環境を考えてみるなどです!

楽しくないストレスのたまる仕事は避けるべきだと思います!

皆さんも自分の興味の持ったバイトを探してみてはいかがでしょうか?

 

明日の開館時間

9:00~21:45

明日のブログ担当担任助手

山添担任助手です!!

2019年 2月 25日 センター日本史攻略法(伊藤ver)

みなさんこんにちは!

 

担任助手の伊藤です(^^♪

 

今日はセンター試験日本史の私なりの攻略方法を書きたいと思います!!!

 

まずセンター試験日本史の概要についてです。

試験時間は60分

大問は5つでそれぞれ以下のようになっています。

大問1:テーマ史

大問2:原始、古代

大問3:中世

大問4:近世

大問5:近代

大問6:近現代

解答は選択式で出題傾向としては政治、外交、文化などの混合問題が出ます。

 

続いて攻略法ですが、まず絶対に落としてはいけない大問があります。

どこかわかりますか?

それは大問6デス!!!

大問6はいわゆる戦後史と言われる範囲で戦後(1945)~現在に至るまでとてつもなく幅広いです((+_+))

しかし、その分凝った問題はあまりなく、覚えていれば解ける問題がほとんどです。

これは私が受験生の時に受講していた日本史の金谷先生が言っていました。

さらに大問6は配点が20点と他の大問と比べても高いので、大量得点するチャンスなのです!

次に注目するべき大問は大問1デス!!!

大問1はテーマ史なので原始~戦後史まで共通したテーマのもと幅広く出題されます。

例えば「女性史」がテーマの場合、卑弥呼や北条政子、与謝野晶子など各時代に活躍した女性たちに関わる出題がされます。

日本史は流れをつかむことが一番重要ですが、一通りの学習が完了したらテーマごとの学習もしてみると大問1の対策にもなりとても良いと思います。さらに、私大の日本史でもテーマ史は頻出します。

私が受けた立教大学でも毎年テーマ史が出題されていました。

てな感じで私が気をつけていたことは以上2点です。

 

センター同日模試が終わり、現在高校1,2年生のみなさんは受験を意識し始めている時期かもしれません。勝負に勝つためにはまず初めに相手を知ることが大切です。相手を知るという意味でもセンター試験の出題方法や傾向についても調べてみると良いですね!

 

 

2019年 2月 24日 センター英語8割突破法。

こんにちは!一年の吉田です。

もう少しで大学二年生になる実感がわきません。(笑)

春休みを有意義に過ごしていきたいと思います!

 

さて、今日はセンターの英語でどのような勉強をすれば得点が伸びるのかを私なりの観点でお話ししていこうと思います。

私は受験生の頃、実はとっても英語が苦手でした…。本格的に勉強を始めるまでは、英文をずーっと読んでると眠くなってしまうくらいでした(..)

そんな私はまず高速基礎マスターという東進のツールを利用し、単語・熟語などをしっかり固めることから始めました。文法は大体文法書を使いやりこみましたが、高3になってもなかなか点数が伸びませんでした

高2の夏から本格的に上記のような勉強を進め、やっと高3の4月に6割を突破することができました。

このような勉強をやり続けやっと8割を超えたのが高3の10月。

伸びた勉強は、夏休みに始めたこれまた東進のツールである、過去の模試の過去問で大問6(長文)を毎日一つ解いてたくさん音読するという演習の仕方でした!

長文を毎日読むようになり、英文への苦手意識がなくなりました。そして音読は理解しながら&スピーディーに読むことにより、リスニング対策にもつながったと思います・

もちろん、長文を読む段階の前に単語・熟語・文法などの土台はとても重要です。それがなければどんな英文も読めません。

 

まとめると、英語はまずは早急に単語などの基礎知識を固めること。私がずっと伸び悩んでしまったのはこれをとてもゆっくり進めてしまったせいだと思っています。それがある程度できたら長文に毎日触れ、慣れること。これをたっぷりできればセンターの英語は怖くありません。東進生は、単語から例文まで一気に進めたら上級英単語1000をやりましょう。これにもセンターの単語がでてきます。しかも二次試験の単語レベルまである程度は対応できるため、しっかりやれているととても読みやすくなります。

 

このように、やはり秘訣といっても単語などの知識をひたすら入れて演習するというように地道な勉強しかありません。そしてなにより大事なのは「今」その勉強をはじめること。知識を入れている期間は劇的には点数は伸びません。しかしその期間がなければ点数は決して伸びないのです。それが遅ければ遅いほど試験本番に間に合わなくなってしまいます。これを読んだ人は今すぐに単語でも熟語でもいいので点数を伸ばそうという意識をもって勉強を始めましょう!!!!!!

 

明日の開館時間

8:30~19:00

明日のブログ担当

伊藤担任助手

 

 

2019年 2月 23日 センター古文8割突破法!!

こんにちは!

今日、まつ毛パーマかけてきたんですが、目の周りに沢山保護シール貼られて、

めちゃめちゃかゆくて泣きそうになりました。石橋です!(+_+)

 

今回は得意だった古文に的を絞って話していきたいと思います!!

比較的、国語は得意な方であったため、高3の夏まであまり力を入れていなかったのですが、

現代文に比べて、古文が足を引っ張りまくっていることに気づき、あわてて対策を始めました。苦笑

 

やることその①

毎日古文単語を音読する!!

いや、ほんとにこれが一番大切なんです。

校舎に来て、コラムやって、高マやったら音読室に飛び込んで、古文単語を15分くらい音読する。

それが毎日のルーティーンでした。

 

やることその②

河合塾の「古典文法基礎ドリル」これをひたすら繰り返す!!

英語も文法を勉強するように、古文も単語を勉強したら文法なんです。

 

そして何より私がおススメしたいのが

やることその③

吉野先生の「吉野敬介のセンター古文スペシャル」(標準編)

そう。これなんです。

これが知識がついたけど、使い方が分からない私の手助けをしてくれました!!

みんな的中パワーアップ古文を選びがちだけど、基礎は自分で固まってるよ!って自信のある人は

受付で聞いてみて下さい(^^♪

英語も古文もそれ以外も、毎日の積み重ねが大切なのです。

 

 

明日の開館時間

8:30~19:00

明日のブログ担当担任助手

吉田担任助手です!!