受験生の心構え(榎本編) | 東進ハイスクール 西新井校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 9月 9日 受験生の心構え(榎本編)

こんにちは!担任助手1年目の榎本篤人です。

久しぶりにブログを書くような気がします。

久しぶりなんでちょっと小話をはさみたいと思います!

最近、怖いことがありました!

大阪旅行に行くために新宿駅で友達と夜8時ぐらいに待ち合わせしていたら、

いきなり「簡単にお金が稼げるんだけどホストどう??」

と声をかけられました。

いきなりで怖すぎたんで、

自分でもよくわからないんですけど

お金あるんでって逃げました笑笑

夜の新宿は怖すぎました笑

みんなさん夜の新宿気をつけてください!!!

さて、このくらいで僕の近況は置いといて、

本題に入りたいと思います。

今回のテーマは受験生の心構え(低学年向け)

ということなので

低学年に向けてお話したいと思います。

低学年のみなさんは大学受験に向けた勉強を

いつから始めますか?

人それぞれだと思いますが、

確実に早い段階で始めた方がいいのは明らかですよね!笑

高校3年生になってからの学力の伸びは基本的に同じです。

みんな焦っているのでめちゃくちゃ勉強するから

その分だけ伸びますよね。

大事なポイントは低学年のうちに

どれだけ周りと差をつけられるかにかかっています!!

高校2年生の時期はおそらく高校生活の中でも

一番楽しい時期だと思います。

学校行事や部活、遊びに行くなど

青春っていう感じのことをしたいと思います。

しかし、それを少し抑えて勉強の時間を作ってみてほしいです!!

東大に行った先輩の話では、

高校2年のときには英語と数学を完璧に基礎固めし、

高3では理科などの専門科目に集中できるようにしたと言っていました。

これはあくまで一例ですが、

今の時期に英語と数学の基礎固めをすることは

後々の自分を楽にすることにつながります。

夏休みも終わり、高3までの残りの時間を無駄にしないように生活していきましょう!!

 
 
 

明日の開館時間

10:00~21:45