高1生がこの時期から勉強した方が良い理由 | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2020年 7月 5日 高1生がこの時期から勉強した方が良い理由

皆さんこんにちは!!

大学の春学期末レポートが徐々に出されてきて、

7月末までに全部終えられるかどうか心配になっている

担任助手1年の若尾です。

 

 

東京のコロナの感染者数が再び100人超えてきてますね、、、

第2波がやってきたのでしょうか、、、

高校生の皆さんは分散登校が解除となり皆と会えるようになったのは良いものの、

教室や電車の中では感染リスクがあり大変危険です。

体調管理にはくれぐれも気を付けてください!!

 

 

前置きが長くなりましたが、本題に入りたいと思います。

このブログを見てくださっている高1生の皆さん、

突然ですが「勉強していますか???」

高1生の皆さんは、やっと高校受験を終えて一息つきたいところだと思います。

一息つくなとは言いません。

何が言いたいのかというと、

この高校受験を経て身に付けた勉強習慣を無駄にしないでほしい!!

ということです。

 

「高校に入学したばかりで、まだ日々の生活に慣れていないよ、、、」

「新しく部活に入部して、家に帰ったら疲れ果ててすぐ寝ちゃうよ、、、」

私が高1の時もそのような状態だったので、その気持ちすごーーーく分かります。

しかし、このままだとせっかく高校受験を通して身に付けた勉強習慣が水の泡になってしまいます。

人間は1回楽をしてしまうとどんどん堕落していきます。

このままずるずると勉強せずに高校の1年間を過ごしてしまうのは、本当にもったいないことです!!!

実際多くの人が受験生になったときに

「高校1年生のうちから勉強しておけば、今頃もっと楽できていたな、、、」

と思っています。

 

このブログを見た高校1年生の皆さんはラッキーです!!

今のうちに勉強する習慣、そして単語などの基礎知識を身に付けておくことで、

受験生になったときにまわりから一歩リードできるはず!!

これを見てやばいと思ったそこのあなた、あとは実行するのみです。

机に向かうなり、単語帳を開くなり、行動を起こしましょう!!

何やればいいかわからない、、って方は1度東進に来てみてください!!

担任助手一同お待ちしております!!

 

 

 

明日の開館時間 13:00~21:45