高速基礎マスターとは?? | 東進ハイスクール 西新井校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2021年 6月 23日 高速基礎マスターとは??

おはようございます☀
担任助手2年の宮﨑です!

 

やっと緊急事態宣言が明けましたね!

まあ緊急事態宣言が明けたからと言って何か大きな変化があるかと言われると、うーーん、って感じですよね(笑)

ワクチンをそろそろ東京都民が打ち始めているので、全員が打ち終わったら今の状況が変わりそうではありますね、

 

これといった変化と言えば、

東進の閉館時間が21時から21時45分に伸びました!

これは東進生にとってはだいぶ大きな変化なのではないでしょうか??

 

そんなたかが45分で、、と思っていませんか?

この45分、とても重要です!

こういう短い時間、スキマ時間をいかに有効活用するかで、成績のが大きく変わってきます。

 

今日はそんなスキマ時間に活用できる、

高速基礎マスター

について話します!

 

高速基礎マスターってなんだ?と思う人もいるかもしれません。

東進生なら全員が一度は聞いたことがあると思います。

 

これは、英語の基礎知識(単語、熟語、文法など)を、高速で一気に覚えることが出来るデジタルツールのことです。

※もちろん他の教科もありますが、ここでは英語の高速基礎マスターについてのみ書きます。

 

これの何が凄いのか、説明します。

 

①高速で覚えられる

これは名前の通りです!

スマホやパソコンを使って実施していくものなので、単語帳など使って学ぶよりも

圧倒的に速い

です。

例えば単語1800個を覚えるのに、約2週間しかかかりません!

これは1日に200個覚える計算です。

多くね?と思った方もいるでしょう。

実は多くないいんです。

移動中などのスキマ時間を十分に活用すれば十分にやりきることができます!

 

②音声が付いている

これは、リスニング対策につながるポイントです!

単語や熟語、例文にも音声が付いているので、聴きながらやればリスニング能力が上がります。

また、音声付きで覚えることで、目だけでなく耳も使って覚えることが出来る

ので、脳に定着しやすいというメリットもあります。

 

以上が高速基礎マスターの凄いポイントです!

単語や文法は英語を学ぶのにおいて必須なので、効率よく速く覚えて、周りの受験生と差を付けましょう!!!👌

 

明日の開館時間 13:00~21:45