行動と、責任と、ターバン。 | 東進ハイスクール 西新井校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 23日 行動と、責任と、ターバン。

みなさんこんにちは2年の佐々木悠眞です!

最近、知人の方からドバイのお土産でターバンをもらいました

意外と巻き方が難しいんですが

かなり付け心地がいいんですよね

友達からも似合ってるとよく言われ

テンションもぶち上がって

民族衣装の服のほうも買ってしまいました

(?)

そこからかくかくしかじかあって

毎週金曜日、友達とアラビア民族衣装で生活をすることになってしまいました

(???)

どうしてこうなったんだマジで。

その場のテンションって怖いですよね。

もし金曜日に湘南新宿ライン沿線で

アラブの格好した2人組を見かけたら多分僕ですので

あたたかい目でそっとしておいてあげてくださいね

さて、今回のブログテーマは

担任助手になった理由

です

僕が担任助手になったのには

2つの大きな理由があります

1つ目は

常に考えて行動しなければいけない職種である

という点です

担任助手は生徒一人ひとりの学習計画を立てたり

質問を受けたりします

また臨機応変な業務が多く

常に考えて動かないといけません

一見大変そうに見えますが

短い大学生活に

単純作業をこなす仕事をするのはもったいないと思いました

また敬語を使う場面や、保護者の方と関わることも多く

社会勉強にもなります

大学生活をただ楽に稼げるバイトをして

過ごすのはもったいないと思ったあなたは

ぜひ担任助手という選択肢も視野に入れてみてください!

2つ目は

行動に責任を伴う

という点です

担任助手は生徒のために学習計画を考え指導をしますが

そこには生徒の

成績を伸ばしたいという気持ちと

保護者の方々の期待が存在します

それに対し私たちは合格という形で答える必要があります

また東進生は進学がゴールではありません

私たちの指導には

大学に合格したその先の未来で活躍してほしい

という願いも込められています

以上に挙げた通り、担任助手には多くの責任が伴います

僕のそれまでの人生は無責任そのものだったので

この責任の中で成長できるのではないかと思い

担任助手になりました

なので皆さんには軽い気持ちでに担任助手になる選択をしてほしくないのも事実です。

アラビアのコスプレしといて何言ってんだといわれそうですね

少々重苦しくなりましたが、もし

担任助手、意外と本気なんだな

もっと勉強頑張らないとな

と思うきっかけになってくれたら幸いです

一緒に働くときがあれば頑張りましょうね!!!

ちなみに冬場のアラビア民族衣装はクソ寒いです。