冬休みと笑顔の消えた店長 | 東進ハイスクール 西新井校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 11月 20日 冬休みと笑顔の消えた店長

どうもこんにちは、年末調整を忘れ焦っている佐々木悠眞です

1週間にわたる9個のテストがやっと終わりました。

友達の働いている焼き肉屋があるんですが

店長さんのご厚意で奥の席を借りて

日曜から水曜まで夜中3時くらいまで勉強してました

あの時食べたカルビの味は一生忘れられません。

大人数・3日連続で70円のまかないを食べさせてもらいました

最上位クラスの迷惑客ですね

そんな感じでテンションぶちあげのテスト期間でしたが

木曜にありえないくらい腹を壊しました

3日連続の焼き肉はさすがに胃がぶっ壊れたのか

堪忍袋の緒が切れた店長さんに毒でも盛られたのか

そういえば、最初はきさくだった店長さん

最終日笑ってなかったなあ…

 

さて今日のテーマは

冬休みの過ごし方・受験生編です

僕は受験生の冬休みは、化学や社会に追われ

とにかく死にもの狂いで勉強していました。

もちろん東進には毎日朝登校していました

それだけではなく

冬休みは開館時間が8:30なので

7時に西新井のマックに友達と集合して勉強してから東進に行っていました

また日曜は19時閉館なので

終わった後梅島のマックに行って11時くらいまで勉強していました

勉強量はこれくらいやるのは当たり前ですが

内容も大切です

基本的に冬休みは共通テストの対策の学習を進めます

共通テストの過去問をもう一度解いたり、大問別演習をしたりですね

配点が低く得点が圧縮されてしまう科目は

少しの妥協も大事ですよ。足を引っ張らない程度の点数をとれるようにしましょう

しかし本題はここからです

前述のような冬休みの過ごし方は理想形

実際そんなうまくはいきません

冬休みで贅沢に共通テスト対策をするには

それよりも前に二次私大の内容を終わらせる必要があります

つまり冬休みの時間で万全に共通テストに臨むための秘訣は

今どれだけ頑張れるかです

今みなさんは第一志望の過去問を終え、単元ジャンルや第一志望校対策演習、併願校過去問を進めていると思いますが

12月中旬までにそれらを終わらせられそうですか?

やばいなって方は合格ルートの冬休みを過ごすために

今、ギアチェンジをしましょう!

友だち追加