物理について | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2021年 5月 31日 物理について

こんにちは!!!!!!

担任助手1年の阿部龍弥です。

最近の悩みは緊急事態宣言が出ているのにもかかわらず、オンライン授業にならず対面授業なのがうれしくもあり悲しくもあるということです。

緊急事態宣言が出てコロナが怖い時に!!!!!!!!!って思ってます。

 

 

さて、今回のテーマは物理についてです。

物理ってどんな教科だと思いますか?

僕は最初公式は少ないし覚えることも多くないので簡単なんじゃないかなって思ってました。

でも、受験勉強を進めていくうちに公式覚えているのに全然解けないじゃん!!!

物理難しいなって思うようになりました。

最終的にはある程度解けるようになったんですけど最後まで苦戦しました。

なぜ物理がある程度まで出来るようになったのかは物理の勉強をする上で2つのポイントを意識したからです。

 

 

1つ目は公式の成り立ちを理解するということ。

公式がどのように作られたのか、どのような場面でこの公式が適応されるのかを常に考えて授業を受けるということ。

物理は分野は異なったとしても使われる公式が同じだったりします。

そんな時に迷うことなく、使えるようになったことである程度出来るようになったかなって思います。

 

 

2つ目は一つの問題で違う解き方はないのか探すということです。

一つだけの解き方ではなくもう一つの解法を探してみることで違った理解が出来るようになる気がします。

意外と面白いのでやってみて欲しいと思います。

 

明日のブログ担当は僕です。