模試後にやることついて | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2020年 8月 24日 模試後にやることついて

こんにちは!担任助手2年の中金です。

皆さま、8月も後半に差し掛かりいかがお過ごしでしょうか。

大学も授業がオンラインで今もなお学校に行けない状態です。

何もしないのではなく、将来に繋がるような事をして

無駄な時間を過ごさないようにしたいですね!

 

さて、今回は「模試後にやること」について

お話していこうと思います。

昨日ちょうど共通テスト本番レベル模試が行われました。

皆さん結果はどうでしたか?

良かった人も悪かった人もいるでしょう。

でも、結果よりもその後の学習次第で変わってきます!

なので必ずやるべき事を順に話していきます。

 

①自己採点

これは言わずもがなですね。まずは自己採点をして自分が

何点UPしたのかを確認してみましょう。

②解き直し

自己採点が終わったら早速解き直しです。

頭が新鮮なうちに自分が間違えた問題を

もう一回解き直して、ちゃんと理解しているのか

はたまた理解していないのかを区別させてください。

③分析

最後にやることは分析です。3つの中で一番重要です。

なんで間違えたのか、この問題はどうすれば解けるようになるのか

を自分なりに分析してください。

そうすることによってこれからの学習が明確化されます。

また、わからなかった問題だけ復習することで

効率よく勉強をすることができます。

④解説授業

東進の模試は解説授業を見ることができます。

これを見ることによって解き方を含め

東進の先生がわかりやすく解説してくれます。

これは見るのと見ないとでは全然違う!!

 

 

以上が主に模試後にやってほしい事です。

これらの事をやるだけでこれからの勉強方針が

だいぶ変わってきます。

また、受験生にとっては夏休みが終わると

学校が始まり自分に使える時間が短くなってしまいます。

なので効率よく勉強できるようにやっていきましょう!

冒頭でも言ったようにこれからの勉強で

大きく変わってくるし、点数もまだまだ伸びます。

これからが勝負です!頑張っていきましょう!

 

 

明日のブログ担当 宮崎担任助手

明日の開館時間 9:00〜20:00