模試を受けた後が重要! | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2020年 8月 26日 模試を受けた後が重要!

こんにちは!担任助手1年の宮﨑です。

僕は早稲田大学に通っている(?)のでずが、前期が終わって今は夏休みなので授業がありません。

毎日パソコンで授業を受けて、課題に追われる日々から抜け出せてとても幸せです!

しかし意外と毎日が忙しく、自分のしたい勉強をできるだけの時間がないのが不満です、、、

 

今日は、模試についての話です。

模試は、ただ受けるだけではあまり意味がありません。模試を受ける前受けた後がとても重要なんです!

受ける前についてはもう他の人がブログに書いてくれているので、ここでは受けた後にやるべきことを話します。

 

①自己採点!

当たり前ですが、まずは自己採点をしましょう!

②をするために自己採点が必要です。模試が返却されるのは、早くても一週間はかかります。そんなに待ってられないので、その日中か次の日には自己採点はしましょう。

 

②解き直し&復習!

自己採点が終わったら、解き直しをしましょう!自分が間違えた問題や、合っていたが自信がなかった問題だけでいいです。

その問題が実力的に解けなかったものなのか、その時のミスやド忘れで間違えただけなのかを認識するためです。

次に、復習です。実力不足で解けなかった問題を、解説を見てしっかり理解しましょう。必要なら、教科書や参考書にもどってピンポイントでやり直すのも良いですね。

 

③次の模試の目標立て!

最後に次の模試の目標を立てましょう!

最終的に本番でとるべき点数に近づくために、今回の点数も考慮して、次回の模試で何点取るべきかを考えます。

その目標点をとるために、次回の模試までに勉強しなければならないことを決めて、それをやりきりましょう!

 

明日のブログ担当 塩浦担任助手

明日の開館時間 9:00~20:00