模試の活用方法 平田ver | 東進ハイスクール西新井校|東京都

2020年 5月 8日 模試の活用方法 平田ver

こんにちは。担任助手の平田です。

みなさんは、4月の共通模試の結果はどうでしたか?

今の時期は点数に目が行きがちだと思いますが、

大切なのは今の点数よりも模試の結果を受けて、点数を上げるための勉強方法を改善していくことだと思います。

そこで僕が受験生時代に行っていた模試の活用法を喋りたいと思います。

 

①解説授業を受ける

東進の模試には解説授業がついています。

有名講師陣が分かりやすく解説してくれるので、復習しやすくなると思います。

また復習だけでなく、

プラスαで問題の解き方や覚えておいた方がいい専門単語や熟語など教えてもらえるので、

活用したほうがいいと思います。

しかし、1教科1時間ちょっとかかるので、

分からなかった問題をピックアップしてやるのがおすすめです!

 

②正答率が高い問題から復習する

成績表に正答率順にならんでいる表があって、

そこから正答率が高いけど自分が間違えた問題をピックアップして復習していました。

正答率が高い問題は基礎が出来ていればほとんどの人が正解できるはずですが、

そこで間違えると周りとの点数に差がつくばかりか

基礎もあやふやな状態ということになるので

しっかりと復習する必要があります。

難しい問題を解けるようになるのも大切ですが、

みんなが出来るような簡単な問題を落とさないようにするのも大切です!

 

模試の結果から次の勉強に移るのもいいですが、自分の結果を振り返り、弱点補強をしてください。

模試を有効活用して次の模試で良い点を取れるように頑張ってください!

 

 

 

【自宅オンライン講習申込受付中!】

申し込みたい

という方は

西新井校にtel

または

下のバーナーをクリックしてください

↓ ↓ ↓