新学年として12月にやるべきことは?? | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2020年 11月 30日 新学年として12月にやるべきことは??

こんにちは!担任助手1年の東海林です。

もう11月も終わろうとしているのに、まだ暑いんか!

って思う時もあってほんとによくわかんない気候ですよね、、。

早く冬らしくなってほしいです。

 

 

さて今回のテーマは

「12月からやるべきこと」

です!

高1・高2生向けです

 

高1・高2生の皆さん、今どんな姿勢で勉強に取り組んでいますか⁇

「やった!冬休みくる!好きなことできる!!」

ていう気持ちの人多いと思います(笑)

たしかに好きなこともしてもらって構いません。

 

しかし、東進では12月から新学年としての扱いとなります。

今高1の子は高2として、今高2の子は受験生として過ごしていくことになります。

1年のスタートをどう切るかによって今後の生活も決まってきます。

今の生活のままで1年間やっていこうと思えますか⁇

ぜひこの機会によく考えて欲しいです。

私なりに12月にやるべきことを伝えていきます。

 

①基礎固め

受験の大まかな流れとしては基礎固め→過去問という感じです。

過去問というのはかなりの時間を要します。自分が想像しているよりもはるかに。

なので、早くから基礎の定着を進めていかないと後に響きます。

 

②得意不得意の把握

これから受験勉強をしていくのに、とりあえず勉強を何かしらしていこう!と思っていても時間の無駄です。

苦手克服はあとでやろうと思っていても、苦手だからこそなかなか手をだそうとは思わないと思います。

だからこそ、今のうちに自分が何が得意で不得意なのか把握して、優先順位をつけて勉強していくべきだと思います。

 

ぜひこの機会を無駄にせず、自分なりにどう過ごすか考えてみてください!

 

 

明日の開館時間

13:00~21:45