家で勉強する時のコツ!! | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2020年 4月 20日 家で勉強する時のコツ!!

皆さんこんにちは!

コロナのせいで外出ができず、昼夜逆転の生活になっている担任助手1年の若尾です。

30日からオンラインで大学の授業が始まるので

そろそろ生活リズムを戻さないといけないと思ってはいるのですが、

中々戻せないのが現状です…(笑)

皆さんは私のようにならないように規則正しい生活をしてくださいね!!

 

 

それでは今回の本題に移りたいと思います。

「家で勉強すると集中できない」

そう思っている人は沢山いるのではないでしょうか?

しかしコロナウイルスが蔓延するこの環境下では、家で勉強せざるを得ません。

今回は私が家で勉強する時に行っていた方法を2つお伝えします!!

 

①友達とビデオ通話をしながら勉強をする

ビデオ通話といっても友達と喋りながら勉強するわけではありません。

まずスマホを使ってビデオ通話をすることで

ついついゲームをしたりYouTubeを見たりというスマホの誘惑を断つことができます。

そして友達の監視の目があることで、別の作業を始めたり寝たりすることの防止にもなります。

私はテスト期間にこの方法を実践していました。

ただし、すぐに集中力の切れてしまう友達と電話してしまうと自分も流されてしまうことになるので

電話の相手選びには気を付けましょう!!

 

②学校の生活スタイルに合わせる

突然ですが、皆さんは勉強を数時間ぶっ通しでやろうとしていませんか?

そんな必要はないんです!!

学校の授業を思い出してみてください。

大体の学校は、50分勉強して10分休憩を6回行っていると思います。

それを行うだけで5時間勉強できてしまうわけです。

今は休校となっているので、登下校の時間や部活の時間が省ける分、

50分勉強して10分休憩のサイクルを少なくとも6回以上できるはずです。

皆さんも実践してみてくださいね!!

 

 

休校だからといって生活リズムを崩すのではなく、

早寝早起きの規則正しい生活リズムを保つことが勉強時間の確保につながります。

この休校期間を有効活用して、周りに差をつけてしまいましょう!!

 

 

 

【自宅オンライン講習申込受付中!】

申し込みたい

という方は

西新井校にtel

または

下のバーナーをクリックしてください

↓ ↓ ↓