大学生になって感じたこと | 東進ハイスクール 西新井校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 5月 15日 大学生になって感じたこと

こんにちは

一年担任助手の田尻 絢大です。

今日は僕が大学生になって感じたことを話したいと思います。

 

 

 

僕が大学生になって一番思ったことは大学は 

良い意味でも悪い意味でも自由な場所だなと思いました。

自分で履修を組んで好きな授業を受けれるのは大学ならではで

良いと思います。

 

 

 

 

逆に言えば高校とは違って全て自分で授業を組まないといけないので、

最初は結構大変です。

僕は履修を組むのがへたくそだったので、

全休を作らなかったのは正直ミスりました。

 

 

 

 

自分は明治大学に通っているのですが、

1,2年は和泉キャンパスなので

家から1時間半くらいかかるので1限の日はかなりきついです。

だいたい6時には起きないと間に合わないです。

高校はチャリで20分くらいだったので、

 高校の頃よりもだいぶ早いですし、満員電車はまだ慣れないです。

 

 

 

 

 

だけど、大学に着いたら自由で結構楽です。

大学の近くは色んなご飯屋があるので、いろんなものが食べれるので飽きなくていいです。

ついお金を使いすぎちゃうのが危険です。

学食も結構豊富にあるので最高です。

明治大学の和泉キャンパスは渋谷とかが近くにあるので遊ぶ場所もたくさんあるので、

空きコマや学校終わりに行くのも楽しいです。

今は受験勉強大変だと思いますが、

大学生活をモチベーションにして頑張ってください。

                            

 

 

明日の開館時間

13:00~21:45

明日のブログ担当 阿部担任助手