国公立受験者に一言もうす | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2021年 2月 1日 国公立受験者に一言もうす

どうもこんにちは。担任助手の本田です。

いよいよ受験生たちも私大受験が始まりますね。

去年のこの時期を思い出すと

今も自分は胸やけがしてしまいます。

今日は国公立受験生に向けたお話とさせていただきます。

まず国公立受験者の皆さん、共通テスト大変お疲れさまでした。

人より数倍のプレッシャーを感じながらも試験を切り抜けたことをまずは誇りに思ってください。

模試ではいつもうまくいっていたのに、本番に限って失敗してしまった人も

本番で点数が急激に上がった人もいると思います。

国公立受験者の方はそろそろ出願の時期が近づいてきていますが、共通テストで成功した人はそのまま努力を怠らず25日まで頑張ってください。

失敗してしまった人、今は特に精神的にきつい時期だと思います。

ここで切り替えができる人もいますが、そんな人ばかりではありません。私も去年しばらく切り替えることが出来ませんでした。

そんな中一校しか受けることが出来ない国公立受験に頭を悩ましました。

皆さんに言いたいことは後悔の少ないように受験を終えて欲しいということです。

国公立受験は特に一つの選択の重要性が大きいです。

周りに流されE判定だったのに受験し落ちてしまった子でのちに国公立に行くことの重要性の方が高かったと嘆いていた友達がいました。

自分が何を重視して受験勉強をおえたいのかしっかりと考えたうえで出願に臨んて下さい。

過去の記事