受験生へ | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2021年 1月 25日 受験生へ

こんにちは!3年の熊田です!

最近は期末レポートの提出がたくさんあって憂鬱なのにもかかわらず、さらに雨が続いてやる気が起きません…

でも、今期で卒業に必要な単位はほとんどとり終わると思うと少し頑張れます…!

 

 

今日は受験生へ入試直前を迎えた今、最後に注意してほしいことを3つほどお伝えできればと思います。

まず一つ目は…

 

 

 

 

①本番を想定した過去問演習をしておく

 

です!

科目の順番が違うだけでけっこう気持ちが変わります。

私自身、センター試験は日本史が最初でだったのであんまり緊張しないで受けられましたが、

第一志望校は一番苦戦していた英語が最初でかなり焦ってしまいました。

そういった気持ちの変化も最初から予測でいているのといないのでは心の余裕が違います。

直前期の今こそ限りなく本番に近い形で演習しましょう。

 

 

 

次は…

 

 

 

②身体を大事にする

 

です!

手洗いうがいマスクなどは言うまでもないのですが、

意気込んで睡眠時間を削って勉強して試験当日睡眠不足ということがないように気を付けましょう!

あとなるべく早寝早起きしましょう!

試験前日緊張で眠れないという人もいると思いますが、

早く起きていれば自然と早く眠くなるので、

早く起きることは心掛けてほしいです!

 

 

 

最後に…

 

 

 

 

③入試が始まってからの期間に勉強を詰め込もうとしない

 

です!

模試で十分に実感しているかと思いますが、試験が終わった後はかなり疲れます…

そこで勉強をしようと思っても、質の良い勉強は正直望めません。

入試と入試の間の1日2日も、実際に受けると出てくる反省点をつぶす時間に使うべきなので、

入試期間が始まる前に、今気づいているやるべきことはやり切っちゃいましょう。

 

 

 

 

入試が終わった後、やり切ったと思えることで、

結果がどうであれ皆さんは一歩成長できます。

逆に結果が良くても悪くても、

やり切ったと言えなかったら残ったもやもやは一生消えません。

折れそうになったらすぐに私たち担任助手に頼ってください。

心から応援しています。