なぜこの時期から勉強するのか 塩浦ver | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2020年 7月 9日 なぜこの時期から勉強するのか 塩浦ver

みなさん、こんにちは!

最近、コロナの感染者数が改めて増え、

雨や風も強く、なかなか遊びに行けず

大学の課題に追われる毎日の

担任助手2年目の塩浦です。

本日のテーマは

「なぜこの時期から勉強するのか 高1ver」です。

高校1年生の皆さん、今の時期勉強できていますか?

ただでさえ、高校に入ったばっかで内容が一気に

難しくなり、コロナ休みの影響で授業は遅れている。

この状況で学校の勉強についていけていますか?

大学受験は年々難化しています。

今年度の大学受験から共通テストへ移行し、

今までの勉強スタイルの常識は変わりつつあります。

高3から受験勉強を始める時代は終わりました。

高校3年生の4月から過去問を始めるのが主流となっています。

過去問のような演習問題を効果的に行うには基礎的な知識が

必要です。知識のない状態で演習を積んだところで

分からない問題が多すぎて、苦手範囲が分からないなど

非常に非効率的です。

高1、高2の間にやっておいて欲しいことは

基礎範囲を一通り勉強しておくことです。

英語、古文であれば単語、文法

数学は教科書の例題レベルの網羅

主要科目の基礎を完璧に固めておくべきです。

みなさん、単語帳で単語を一人で覚えるのは難しくないですか?

東進ではスマホで出来る高速基礎マスターを使って

覚えることを推進しています。

実際、英単語1800個を一週間で覚えた生徒もいます。

無料招待講習期間中も使えるようになるので

興味ある方はぜひ、下のバナーに飛んでみてください。

 

開館時間 13:00~21:45