だらけてしまう夏休みどう過ごすか?! | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2020年 8月 11日 だらけてしまう夏休みどう過ごすか?!

こんにちは!!

担任助手2年の星野です。

最近めっきり暑くなってきてませんか?

外で少し歩いただけで汗が出てくるので

熱中症にならないように対策しています。

皆さんも水分補給や塩分補給などを怠らず

熱中症で倒れないようにしましょう。

それでは今回のブログのテーマについて話していきたいと思います。

今回はのテーマは

どうしてもだらけてしまう夏休みの過ごし方について話していきます。

多くの高校生は今日から夏休みとか

もう既に夏休みに入っている人もいると思います。

夏休みというのは受験生はもちろん

高1・高2の人たちにとっても大事な時期になってきます。

受験生にとっては夏休みどれだけ勉強時間を確保して

8月末に行われる共通テスト本番レベル模試で本番と同じような結果を

求められています。

高1・高2の人たちにとっても大事になってくるのですが

それについて詳しく話していきたいと思います。

まず高2生について詳しく話していきます。

高2生の目標は同日でクリアすべき点数を主要科目だけでも超えることです。

主要科目は英語・数学です。

主要科目の基礎が固まればそこから他の人よりも早く

選択科目の勉強に入ることが出来るからです。

では夏休みどのように過ごすかというと

何か一つ目標を立てることがまず初めの第一歩になります。

例えば夏休みの間に数ⅠAを完璧にするだけでもいいです。

大切なことは夏休みの課題に追われて自分の学習ができないことです。

そのためには何度も言っていますが

計画立てをして一度立てた計画が崩れないようにしていきましょう。

高1生に関してはそもそも大学受験の最終目標を定めましょう!!

ゴールが明確ではないと人というのはやる気がでず努力が出来ない生き物なので

それをまず設定しましょう!!

なぜ高1なのかというと

高2・高3になってくると

志望校を決めるよりも主に受験勉強を本格的に開始していく頃で

目標が定まっていればそれまでの計画を具体的に立てて

効率よく勉強もでき第一志望校合格もグッと近づくようになると思います。

そのために早めから目標の設定=第一志望校の決定をしましょう。

だから夏休みにすることとしては

今年はオンラインで行われるのOCに参加してみたり

何か興味のある学部がない人もぜひオンラインであっても色々な学部の

説明会に参加していきましょう。

このように高3生だけでなく

高1・高2生の皆さんにとってもこの夏休みというのは

とても大事な時期だということがわかりましたか?

だから今年の夏は夏休みの課題に追われるのではなく

受験勉強の方も進めて

ライバルと差をつけていきましょう!!