この時期にやるべきこと | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2020年 5月 18日 この時期にやるべきこと

こんにちは!担任助手1年の東海林です

 

私もついに大学の授業が始まり、課題の多さにびっくりして大変な日々が始まりました…

 

今回は「この時期にやっておくべきこと」

について伝えていきます!

 

 

 

①ひたすら基礎

当たり前のことだと思いますが、ここに書いておきます

基礎は自分が思っているよりもはるかに大切です。

これから先演習をしていく中で、基礎がきちんと固まってない人は問題を解く度に思い知らされると思います。

そのような人は「でも今さら基礎からやり直してたら時間がないし演習量が減ってしまう…」

という気持ちになり焦りも出てきてしまいます。

そうならないためにもこの時期にしっかりと基礎を固めておきましょう。

受講が残っている人は終わらせ、高マなども早めに完修して後々苦労しないように!

 

 

②色々な大学の情報を得る

自分の第一志望については沢山の情報を入手出来ていると思いますが、他に受けようと思っている大学や学部についても早めに沢山の情報を入手しておくと良いです。

科目別の配点や傾向など調べておくと、どの勉強をこれからしていけば良いのか広い視野で考えられると思います。

また様々な系統の学部を受けようとしている人は、試験科目が対応しているのか今のうちに沢山チェックしときましょう。


いつの時期になってもやることは山ほどあります。

後でやればいいや~って思っていると後々苦しむことになるので、

今出来ることはすぐにやって焦らず落ち着いて勉強できるようにすることが大切です。

 

これから他の担任助手も この時期にやっておくべきこと を書いていくので、

それらを参考にしながら自分が今やるべきことは何か考えて取り組んでいきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

【自宅オンライン講習申込受付中!】

申し込みたい

という方は

西新井校にtel

または

下のバーナーをクリックしてください

↓ ↓ ↓

 

 

 

過去の記事