この時期にやっていた勉強法 | 東進ハイスクール 西新井校 大学受験の予備校・塾|東京都

2022年 5月 28日 この時期にやっていた勉強法

こんにちわ!一年担任助手の田尻絢大です。

最近とても暑いですが皆様いかがお過ごしでしょうか。

僕は先日、明治大学のフットサルサークルに入りました。

サークルはイベントがたくさんあってとても楽しいです。

もうすぐ夏なのでBBQをやったり海に行ったりで楽しみです。

話は変わりますが、受験生にとっては

夏休みは受験の天王山ということで、夏休み前のこの時期に基礎を固めておくという意味と、

長時間の勉強に慣れるという意味でとても大事な時期だと思っています。

ということで、役にたつのかどうかわかりませんが、今日は僕が高3のこの時期にやっていた勉強法を紹介したいと思います。

この時期は主に受講と高速基礎マスターをやって、とにかく基礎を固めていました。

僕の受験科目は英語と国語と世界史だったのですが、英語はとにかく単語と熟語を高速基礎マスターでやりこみました。

長文を読むうえで単語、熟語はとても重要だと思うので、この時期に完璧にしておくと、あとあと楽になります。

受講でやった長文の音読とかも効果的です。

国語は現代文と古文に絞って勉強していました。

現代文は受講をやってたくらいであまり力は入れてませんでした。古文は受講と単語などの基礎を固めていました。

世界史は教科書を読んだり、再受講をしたりしていました。

世界史や日本史は再受講めちゃくちゃおすすめです。

今の時期は質より量が重要なのでとにかく量を意識して頑張っていきましょう!!

明日の担当は山添さんです

 

 

 

明日の開館時間

13:00~21:45