【共通テスト本番まで残り1か月の心構え】 | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2020年 12月 21日 【共通テスト本番まで残り1か月の心構え】

こんにちは!!

担任助手2年の星野です。

最近冬本番を感じるぐらいめっきり寒くなってきましたね。

西新井駅の近くにあるショッピングモールもイルミネーション

綺麗に輝いています。

クリスマスも近づき

受験生にとっては誘惑が一段と増える時期ではないでしょうか。

また、コロナウイルスの感染者が日を追うごとに

増えているという状況も受験生を心配にさせる出来事ではないでしょうか。

そんな状況なので今回は残り1か月どのように過ごせばいいのかについて

お話していきたいと思います。

 

皆さん今はどのような心境でいるのでしょうか?

私が受験生の頃は

センター試験1か月前は不安しかなかったですが

自分は常に前向きに物事を考えて

ただひたすらに他の人よりも多く勉強しようと心掛けていました。

そのおかげか逆転合格を掴むことが出来ました。

そこから学んだ事が2つあります。

1つ目は、

「最後まで努力し続けろ!!」です。

この言葉は多くの人が言っている言葉だと思います。

それほど多くの人が口をそろえて言うということは

この言葉の価値は高いのでここではその内容についてあまり触れませんが

この言葉がなぜよく聞く言葉なのかは皆さん自信でも考えてみて下さい。

2つ目は、

「後悔する前に勉強をするべし」です。

これは自分自身の経験から考えました。

多くの受験生はこの時期になると夏休みなぜもっと勉強しなかったのかや

もっと早く受験勉強開始しておけばよかったなど

自分の過去を振り返る人がたくさんいます。

しかしこの時期に過去を振り返っている時間はありません。

そう思っているなら今すぐにでも

勉強をするべきです。

振り返るのは受験が終わった後にたっぷりしてください。

 

上記の内容を踏まえて皆さんが何を感じるかはわかりませんが

とにかく勉強量と質は最後まで落とさないように

頑張って下さい!!

 

 

明日のブログ担当 山田担任助手
明日の開館時間 13:00~21:45

過去の記事