【この時期の立ち位置】 | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2021年 4月 23日 【この時期の立ち位置】

どうも皆さん おはこんばんにちは!

 

来週の火曜日に大学の部活体験に行こうと思ってます。

(自分が行くのは陸上競技の長距離部門です)

先月3月5日ごろから走り始め、

その後すぐ故障し、2週間ほど走れず

3月22日、23日ごろから再開し、

いまでは強度の低い練習日でも12㎞程度の距離が踏めるまで戻してきました。

競技を離れてから4年近くたちましたが、

体の張りや食事量が戻りつつあり、

徐々に戻ってくる体力や心肺機能を感じられるのが楽しいです。

しかーし!!

緊急事態宣言が25日から出されるみたいです、、、

体験入部はどうなってしまうのか?? 乞うご期待!!

 

前置きがとても長い

東進ハイスクール西新井校 担任助手1年 山添智広です!!!

 

さて、受験生の皆さん

4月25日にある4月模試が迫ってきましたね。

春休みの成果をだすいい機会です!

今日これを書いているのが23日の夜なので、

あと2日程度になりました。

 

高校3年生の時の自分は

この時期はゴリゴリで部活をやっていて

全然対策をせずに模試に挑んだことを覚えています。

当然、結果もついてこず

英語は50/200程度だった記憶があります。(低い!笑)

多くの人は学年が切り替わって最初の模試だと思うので、

いいスタートをきれるよう、最後まで調整しましょう!!

 

ですが、みなさん模試がせまってきてますが、

勉強の進度はどうでしょうか?

高速基礎マスターは例文300まで完全習得してますか?

今取っている受講は確認テスト・終了判定テスト含めすべてSSにしてますか?

 

自分が高校3年生の時、

上にある

「基本例文300の完全修得時期で結果が変わってくる!」

という恐ろしいポスターを見せられ、

必死に4月末までに基本例文300を完全修得させました。

上2つのポスターを見ても、

4月模試の重要性がお分かりいただけたと思います。

肌感覚ではなく、データとして証明されているんですね。。。

結果として自分も点数伸びた時期は遅くなりましたが、

4月 50点 6月 100点 8月 145点 10月 162点

と大幅に点数を伸ばすことができました!!

受験生の皆さん!

目先にある模試にむけて実践的な学習を積むことはとても大切です。

しかし、実践的な学習の前にまだつめられる部分はありませんか?

(確認テストSSとか高速基礎マスターの修了判定テストを繰り返しやるとか)

「できているよ!」という人は最後まで継続し続けてほしいですが、

「まだ詰められる部分があるな」と感じた人は今からできることなので、

行動に移してみてほしいです!

春休みからの学習の成果が日曜日の模試であらわれますように!!

それではまだ次のブログでお会いしましょう!

山添智広でした!しーゆー!!

明日の開館時間

10:00~21:45

明日のブログ担当担任助手

塩浦担任助手です