【センター・共通テスト国語 7割5分突破】 | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2020年 3月 19日 【センター・共通テスト国語 7割5分突破】

どうもみなさんおはこんばんにちは!

世界を変える男

担任助手2年 山添智広です。

今回は国語で150点を超える方法(7割5分)を書いていきたいと思います。

まだ共通テストが始まっていないので、

センター試験という形で話させていただきます。

まず国語は

現代文100点

古文50点

漢文50点

の計200点で構成されています。

 

国語ってセンスだろ!

そういう方もいると思いますが、

国語はセンスではありません!

きっちりと一つ一つ積み上げて勉強していけば

必ず点数は伸びます。

 

僕は高校3年生の8月、

国語が200点中80点台でした。

しかし2か月で

点数を60点以上上げることが出来ました。

なぜ上げることが出来たのか?

それは、

「問題演習を毎日こなした」からです。

自分は高校3年生の夏休み、

毎日、現代文と古文のセンター演習をやり続けました。

それまで中々国語の点数が伸びきらなかったのが、

少しずつ国語の現代文の文章が読めるようになり、

少しずつ選択肢の削り方がわかるようになり、

少しずつ国語の点数が上がるようになってきました。

 

国語の点数が伸びずに困っている方

いると思うんですけど、

国語が伸びるのには時間がかかります。

だからこそ、

早めの時期から少しずつ国語の問題を解き始めることが

大事になってきます。

(もちろん英語とか重要な科目は考慮してね)

 

ですが、

問題演習をする前に

国語の解き方等インプットしっかりしてから

問題演習に取り組みましょう!

明日の開館時間

8:30~21:45

明日のブログ担当担任助手

高橋担任助手

 

 

【新年度特別招待講習申込受付中!】

また受験について、もっと知りたい!

という方は

西新井校にtel

または

下のバナーをクリックしてください

↓   ↓   ↓