3月 | 2019 | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ 2019年03月の記事一覧

2019年 3月 4日 担任助手になった理由

来年の大学院入試に向けてTOEFLの勉強をしなければと焦っている荒井です。
英語は得意科目だったのですが、しばらくふれていないのでだいぶ勘が鈍っていて、普段から少しずつ英語にふれておくべきだったなぁと後悔しています。
みなさんは普段から高速基礎マスターで英語に触れておきましょう。少しやらないだけでだいぶ頭から抜けていきますよ。

今日は僕が担任助手になった理由をお話しようと思います。
僕が担任助手になったのは、受験生のときに先輩にお世話になったから、後輩の役に立つことで恩返しがしたい
という理由でした。
大変なことも数多くありましたが、担当生徒の第一志望合格など嬉しいこともたくさんありました。
今思うと昔の生徒には自分の能力不足で申し訳ないことをしたなぁという点もありますが、自分なりに頑張ってきたことで生徒のみなさんに少しでも役立てていれば嬉しいです。
バイトはお金を稼ぐためと考える人が多いと思いますが、きちんと仕事を選べば社会経験を積み人間として大きく成長できるチャンスでもあると思います。
これから大学生になる人には、大学の勉強やサークルをやりつつ、時間をうまく管理してバイトをやってみるといいと思います。
また、担任助手になりたい、興味があるという人はぜひ校舎の担任助手に声をかけてください。
みなさんの中から後輩のために頑張ってくれる人が現れてくれると嬉しいです。

明日の開館時間

11:30~21:45

明日のブログ担当担任助手

山添担任助手

2019年 3月 3日 気になるバイト

こんにちは!

担任助手の橋本です。

最近は寒さもやわらぎ、春が近いなと思う今日この頃です。

さて、今日は自分がやってみたいバイトについて話していきたいと思います。

僕が最近気になっているバイトは、覆面調査のバイトです!

覆面調査とは何かですが、指定されたお店に行き客としてそのお店のご飯を食べたり、サービスを受けた後に調査票を書くというバイトです。

このバイトなら、美味しいご飯が食べれてなおかつお金も恵んでくれるのですから、メリットしかないなと感じました。

しかし、一番バイトを決めるうえで重要なのは自分がそのバイトに合っているかだと思います。

直感でこのバイトが合っていないなと感じたら、それは避けるべきだと思います。

皆さんも自分に合っているバイトを探して、大学生活をエンジョイしましょう!

 

明日の開館時間

11:30~21:45

明日のブログ担当担任助手

荒井担任助手

2019年 3月 2日 バイトってやりがいです。

この間、金沢旅行に行ってまいりました!海鮮丼おいしすぎて、

ブリとアジが大好きな石橋は大はしゃぎでした(゜_゜>)

ちなみに来週は韓国旅行に行ってまいります。それは次回のブログの時にお話ししますね?

 

さてさて、大学生と言えば学校やサークル以外でも大切なアルバイトというモノがありますね。

私も東進だけではなくて、某デリバリーピザのお店でアルバイトをしていたことがあります。

クリスマスや正月、GWなどは5時間近く立ちっぱなしでピザを作り続けます。

ひっきりなしに電話が鳴り続け、電話対応もうまくなりましたね。

電話って面と向かって話すわけじゃないので、強気で話してくる人がいたり、声が小さすぎて聞こえなかったり、神経削られます。笑

でも、作ってドライバーさんに預けるだけなので、ある意味あまりお客さんとの接触はないので

バイト先の人と仲良くなってしまえばすごく働きやすかったです。

同年代もいれば年上の人もいるのでかわいがってもらえるし、みんなでお昼休憩に行ったり、仲良しメンバーで旅行に行ったりすごく楽しかったです。いまだにご飯に行ったりするので、私にとってはとても大切な場所です。

 

そんな大切な場所を捨てて、私が選んだアルバイト東進ハイスクールの担任助手という仕事です。

私がこの二年間こだわってきたことは、西新井校をみんなにとって居心地がいい場所にすること。

そして私のように後悔が残る生徒を一人でも減らすことです。

担任助手という仕事は、他の予備校や学習塾などとは違い、生授業をするわけではありません。

でも、担当生徒、一人一人の人生に大きくかかわっていく仕事です。

私たちが発したあの一言。私たちが企画したHRやイベント。

そのすべてがもしかしたら、一人の生徒の頑張るきっかけになっていたりするんです。

生徒をやる気にさせるのも自信を失くさせてしまうのも私たち次第。

嬉しいことは一緒に喜んで、しんどいことは一緒に悩んで、そんなここでの仕事が私は好きです。

大学生活で一番大切なことは、胸を張って「頑張った」と言えるもの一つでも見つけることだと私は思います。

私にとってはそれが東進ハイスクールでの仕事でした。

いろんな生徒をみてきました。最後に「石橋さんが担当で良かったです。」と言われるあの瞬間が何よりもうれしくやりがいです。

皆さんも大学生活は一度きり。そして担任助手という仕事を選べるのもこの大学受験がおわった時期だけ。

ぜひ、自分がやりたいことなど考えて、皆さん自身がベストな選択を。

 

明日の開館時間

11:30~21:45

明日のブログ担当担任助手

橋本担任助手

2019年 3月 1日 アルバイトのあれこれ(ほぼ担任助手)

こんにちは!今井です。

昨日は寒いし、雨だし、どんよりしましたが、今日はあったかくて春!(*^^)って感じですね♪

この時期は受験が終了した受験生たちが笑顔で合格報告をしに来るし、一緒にこれからの大学生活について

話せるのでとてもうれしいです(*^。^*)

 

さて、今回はバイトについてお話したいと思います。

私はいろんなバイトをしたことがあります。

マクドナルドブライダル派遣で工場で箱づめ

引っ越しの箱詰め不動産屋の事務、そして担任助手

色々なバイトを経験しました。

そのなかでも特に長いのが担任助手なので担任助手について話たいと思います。

担任助手は今まで経験した中で一番大変で、

一番成長できたバイトでした。

校舎の生徒たちが志望校に合格するにはどんな指導をすべきか

勉強に身が入らない生徒をどのようにやる気にさせるか、

何が生徒にとってベストな選択なのか、

この子のために自分は今なにをしてあげられるのか

いつも考えています。

生徒の日頃の様子を観察して勉強面だけでなく精神面でもささえ、

時には学校の友達や家族の相談に乗ったこともありました。

毎日受験勉強を頑張っている生徒を見ていると私も頑張らなきゃと思うし

少しでも受験生のためになにかしてあげたいと思います。

それにどのバイトよりも成長できると思います。

プレゼン力コミュニケーション力パソコン電話対応など、

社会に出るに当たって必要なスキルを身につけられたと思います。

本当にやって良かったです。

なので、成長意欲がある新大学1年生はぜひチャレンジしてほしいです。

 

大学の勉強のほかに、

大学生のうちに何を経験するかが自分の付加価値になります。

これから大学1年生になる皆さんは、

是非自分を成長させるアルバイトを選んでほしいです。

大学受験がゴールではありません!!

これからが本番です。

素敵なアルバイトで素敵な大学生活を送ってください!!

心より願っています。

明日の開館時間

10:00~21:45

明日のブログ担当担任助手

石橋担任助手