5月 | 2019 | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ 2019年05月の記事一覧

2019年 5月 11日 自分の学部・学科について

こんにちは!担任助手1年の久保田です!

自分は東京農工大学農学部生物生産学科

に通っています。

農学部では学科により異なりますが、

植物田んぼ畜産昆虫

など様々なことが学べます。

農学部はどこも実習はあると思いますが

自分の学科は特に実習が多く、

学校にある畑で農作業したり、

田んぼで作業したりしています。

また、農学部は生物を使わないといけない

と考えている人も多く

そのために農学部を諦める人もいると思いますが

国立だと物理・化学を使えるところも多く

私立も化学や物理で受験できる大学も多いです。

なので今からでも農学部の受験を

考えることが出来ます!

 

まだ学部・学科を決めていない人は

大学の学部・学科を選ぶときは

その学科に自分が興味あるかどうか

第一に考えて欲しいと思います。

もし、興味ない学科に入ってしまうと

授業が本当につまらなく感じてしまいます。

でも興味があることだと

座学の授業でも楽しく感じられるので

楽そうだから等の理由で決めない方が良いです。

自分が本当に行きたい学部・学科を決めて

それをモチベーションにして勉強しましょう。

明日の開館時間 8:30~19:00

明日のブログ担当担任助手 進藤担任助手

 

 

2019年 5月 11日 担任助手自己紹介 小暮編

みなさんはじめまして!

この春から新しく西新井校で働いている

担任助手の小暮です!

 

担任助手二年目で、

4月まで綾瀬校で働いていました!

 

東洋大学生命科学部に通っていて、

趣味は筋トレ、カラオケなどです。

 

入試に関して分からないこと等ありましたら

気軽に聞いてください!

1年間宜しくお願いします!

 

2019年 5月 9日 大学紹介・学部紹介

今日は私の通っている

早稲田大学国際教学部

について紹介します!

 

まず、早稲田は体育科目が豊富です。

バスケやバレーなどスタンダードなものもあれば、

トランポリンやカバディ、チンロン(ミャンマーの国技)など

変わったスポーツにも挑戦できます。

 

国際教養学部(SILS)では必修がとにかく少ないです(笑)

私の場合は必修が1つだったので、

授業を選択するのが大変でした。

 

その分、学べる分野は多岐に渡っていて、

平たく言うと、「何でも学べる」学部です。

自分がやりたいことが絶対できると思います!

 

また、全ての授業が英語で行われているため、

聞き取るのが結構大変ですが、リスニング力は鍛えられます。

 

館内には外国人も多くいて、日本とは思えない雰囲気です。

英語が普通に話されていて、

日本にいながら留学体験ができるイメージです。

ただ、日本語を話している人もかなり多いので、

心配しないでください!(笑)

 

就職先は大手商社などが多く、

世界的に活躍する人材を輩出しています。

 

興味のある方は調べてみて下さい!

 

 

 

 

 

 

明日のブログ担当担任助手

小暮担任助手

 

 

 

2019年 5月 7日 みなさんへ伝えたいこと

こんにちは!担任助手の荒井です!
時がたつのは早いもので、今回が最後のブログになります。

まだ校舎に行かなくなることをいまいち実感できていない自分がいます(笑)

今日はみなさんに最後に伝えたいことを書いて最後のブログにしようと思います。
それは、「最後まであきらめずに全力でやりきる」ことです。
これから結果が出ずに諦めそうになったり、モチベーションがわかないときもあると思います。
そんなときも校舎に来て机に向かってほしいのです。
受験は甘くありません。勉強してもいい結果がでないこともあります。
けれどもそこで努力を続ける人にこそ運命の女神は微笑みます。
絶対ではありませんが、最後に笑うのは頑張った人だけです。
受験生は全員頑張ります。ただ頑張っただけではあまり差はつきません。
だからこそ少しでも長く自分に向き合って本気で受験勉強をやりきれる人が合格をつかむのだと思います。
人生の中でこんなに勉強する期間はありません。部活を頑張るように自分の出来る限り必死にやりきってみてください。
そうすることで第一志望に合格する可能性もあがるし、自分に向き合うことで見えてくるもの、身に付けくものがあるはずです。
つらいときにこの言葉を思い出して頑張るきっかけになったら嬉しいです。

校舎にいなくてもみなさんのことを応援しています。
 
 
明日の開館時間

13:00~21:45

 

明日のブログ担当担任助手

久保井担任助手

 

 

 

2019年 5月 6日 さよなら西新井校

西新井校3年の石橋美沙です。気づけば最後のブログです。

西新井校で働くと決めたあの日からもう2年近くたってしまいました。

2年前の私は3月まで入試をしていました。志望していた大学にどこにも受からず、自分の受験生活に後悔しか残っていませんでした。

そんな時、前校舎長から担任助手のお話を頂き、「失敗した私が担任助手になってもいいのか」ずっと悩んでいましたが

“失敗した私だからこそ伝えられることがある”

そう思い、西新井校の担任助手として働くことをきめました。

 

最後まで生徒に寄り添い、いつでも何でも相談できる担任助手になることを心掛けました。

みんなに安心できる居場所を作ってあげたかったし、信頼されたかった。

生徒が自分で色々考えて行動し、変わろうと努力している姿を間近で見たかった。

そんなことにこだわって働いていきました。(それが良かったかどうかは分からないけど)

 

そんな感じで担任助手として働いてきた2年間いろんなことがありました。

たくさんの生徒と関わってきて分かったことがあります。

「受験勉強を楽しんだ人が合格する」

ということです。

受験勉強をいかにいやいややらないか、どう工夫すれば少しでも手間を省けるか

考えるのを辞めなかった人が受かるのだと分かりました。

大切なのは目標を持つことだ!とよく言われますよね?私も今までたくさん言ってきました。

でもそれだけじゃダメなんです。

どうしたら楽して受かれるか。言い方は悪いですが、それを突き止めた人が勝つと思います。

 

最後に、、、

 

大学受験は大人になる第一歩です。自分で選択し、自分で道を切り開いていかなければなりません。

どんな勉強をするか、どんな受験生活を送るか、どこに合格するかどこには惜しくも届かないのか。

その結果をもたらすのは自分次第です。

誰が決めるものでもなく、自分が送る人生です。

何かを選ぶということは何かを捨てるということ。

一つ一つの選択があなたの人生をきめます。

やらないで後悔するならやり切って後悔した方がいいじゃないか。

 

是非、悔いのない選択を。

 

 

 

 

明日の開館時間

13:00~21:45

 

明日のブログ担当担任助手

荒井担任助手