1月 | 2019 | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ 2019年01月の記事一覧

2019年 1月 18日 受験生のみんなへ(from伊藤)

みなさんこんにちは!

担任助手の伊藤です(^^♪

先日成人式を迎え、私もこの世に誕生して20年経ったんだなあと実感しています。

近藤区長がおっしゃっていたように、これからは大人としての自覚を持ち色んな事に挑戦していきたいと思います!

さて、本題に入ります。

いよいよ明日ですね、、、、、

ほとんどの受験生にとっては初となる本番の試験だと思います。

私の大学でも着々と準備が進んでいて、より実感が沸いてきました。

受験生のみなさんにとってこの1年間はどんな1年だったでしょうか。

きっと人生で一番勉強したと思います。それと同時に人生で一番悩み、苦しんだことと思います。

それだけ自分の人生に対して本気になったという証拠です。

自分はどの道に進むべきか、将来何をしたいのか、たくさんの事を考えたと思います。

その結果がいよいよ出ますね。

ワクワクしませんか?

解答用紙にありったけの思いをぶつけてきてください。

頑張った分緊張もすると思います。そんな時は自分がいつも勉強していた場所をイメージしてください。

頑張れとは言いません。重荷になってしまうかもしれないから。

だからこの言葉を贈ります。

「All is well(きっとうまくいく)」

私の一番好きな言葉です。

ああ、演習量足りなかったな、昨日よく眠れなかったな、もっとあれをやっとけばよかった、、、、

自信満々に会場へ行くのが一番ですが、直前になるとどうしてもこんな気持ちになってしまうかもしれません。

そんな時、この言葉を思い出してください。

何とかなるでしょ精神で十分です。

自分の思いのたけを存分に伝えてきてください。

陰ながら皆さんの健闘を祈っています。

明日の開館時間

 

センター試験のため校舎には入れません

 

明日のブログ担当担任助手

 

荒井担任助手です!

 

 

 

 

2019年 1月 17日 受験生へ。

こんにちは!一年の吉田です。

明後日はついにセンター試験本番となりましたね。

昨日は出陣式をやり、受験するうえで持っていた方が良いものや心構え、スタッフからの言葉などを話しました。

 

みなさんは今どのような思いで机に向かっているでしょうか?

私は去年の今頃、本番が来るという実感が持てず、ふわふわした気持ちで勉強していました。

いつも通り校舎に登校し、ルーティーンをこなし、過去問を解き…と過ごしていました。

しかし帰り際になるとみんなそわそわしていたりして、何となく集中できなくなってしまう、そんな日が何日か続いたことを覚えています。

そんなときでも投げ出さず、最後まで机に向かえたのは、そのルーティーンのおかげです

それは何時に起きて何時に寝るかなどの日常的なものから、まず校舎に来たら単語をやって、今日のコラムをやって、最後の30分で長文一題解く、などの勉強のことまで、今までの習慣にしてきたものでした。

細かく挙げればキリがありませんが、そういった些細な習慣が直前期の不安には大切になってくると思います。

見慣れない参考書を直前期にやって、やり切れないまま本番を迎える、というのは怖いですよね?

それと同じで、試験が近づくにつれて、焦りからその習慣を崩して夜遅くまで勉強したりすると、不安が増すばかりになってしまうのではないでしょうか??

 

このように、受験生の皆さんにはぜひ、「最後の最後まで普段通り」を心掛けていって欲しいと思います!

今が踏ん張り時!自分が志望校に合格するイメージを決して捨てずに最後の入試までやり切ってください!

 

明日の開館時間

11:30~21:45

明日のブログ担当

伊藤担任助手

 

 

2019年 1月 16日 受験時代の励み(渡部)

こんにちは

なんだかんだ言って、大学生活が折り返しを終えて

もう就活なども迫ってきていて

まぁまぁ危機感を持っている、担任助手2年の渡部です。

 

さて、本日は自分が大学生活で励みになったもの

というテーマで書いていこうと思います。

 

ひとつめは、音楽を聴いて励みにしていました。

はい、ありがち受験生ですね、すいません。

ちなみに、自分は東進に入ってからの夏以降は

一切新しい音源は買わないと誓って

受験勉強をしていたので

新しい音楽は聴いていません。

しかし

自分が受験期にリリースされた

Kendrick Lamar

“To Pimp A Butterfly”

だけは、自分の欲望に負けて

買ってしまいました。

自分が意思の弱い人間だと自覚しつつ

このアルバムだけは

受験期に擦り切れるレベルで

聴きました(息抜き程度に)

敢えて

応援ソングとか、元気が出る曲とかは聴かず

純粋に自分が好きな音楽を

聴いていました(^^)/

 

この時期、もうセンター間近だと

勉強しているだけで

けっこう精神がくると思うので

敢えて

音楽で気持ちを上げるのではなく

純粋な息抜きとして聴くのが

大切なんじゃないかなぁと思います。

モチベアップのために聴くのも大切だけどね(^^)/

 

というわけで

以上が、自分の受験時代の励みでした。

 

音楽じゃなくても良いですけど

切羽詰まっているこの時期だからこそ

少しくらい、自分の好きなものと触れ合う時間を作っても

バチはあたらないと思いますよ

1日に1時間も2時間もやっていたら駄目ですけど…

本当に息抜き程度に(^^)/

 

明日の開館時間

11:30~21:45

明日のブログ担当担任助手

吉田担任助手

 

 

 

2019年 1月 15日 こんな言葉聞いたことありますか?

こんにちは

なぜか脳みそ使うと、頭が熱くなります。

担任助手の久保井です。

 

みなさん、涓滴岩を穿つという言葉知ってますか?

↑↑こんなイメージです↑↑

わずかな水のしずくでも、絶えず落ちていれば、岩に穴をあける。

という意味です。

僕はこの言葉を受けてこういうイメージが湧きました。

皆さんが、今一日一日、積み重ねている努力は

毎日少しずつかもしれません。

「こんなことしていて意味があるのか?」

とも思いたくなるほどの。

しかし、1滴1滴は小さな努力でも

それをやり続けていれば、岩(入試)にも

穴をあけるかも(受かる)かもしれない

というイメージを受けました。

 

受験生の皆さん

まだまだこれからです

もしかしたら、もう少しで穴が開くのかもしれません

僕皆さんが努力を積んでいることは知っています。

おそらく穴をあけられることでしょう。

 

明日の開館時間

11:30~21:45

明日のブログ担当担任助手

渡部担任助手

 

 

 

2019年 1月 14日 受験で励みになったもの。

こんにちは!

 

担任助手の橋本です。

 

最近寒さが厳しいですが、センターも近いので受験生の人は風邪に気を付けて下さいね

 

さて、今日話すことは僕が受験で励みになったものです。

 

僕はなにかしらあるたびに、音楽を聞いていました。

 

例えば、部活の試合前にはアップテンポの曲を聞いたり、疲れている時にはリラックスできるような曲を聞いたりしました。

 

そんな僕ですが、受験生時代によく聞いていた歌手がいます。

 

それは、ファンキーモンキーベイビーズです。

 

このグループの曲は、自分を鼓舞するような歌詞が多く落ち込んでいるときに効くととても励まされます。

 

自分のおススメを紹介すると、ALWAYS,悲しみなんて笑い飛ばせ,走りだせ,です。

 

ここで、自分の感動した歌詞を書きたいところなのですが恥ずかしいので、知りたい人は僕に尋ねてください。

 

まだ、他にも元気が出る曲が沢山あるので、勉強に疲れて嫌になってしまった人は、僕に話しかけて下さい!

 

明日の開館時間

 

11:30~21:45

 

明日のブログ担当担任助手

 

久保井担任助手です!