1月 | 2019 | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ 2019年01月の記事一覧

2019年 1月 25日 【2月1日は?】

どうも皆さんおはこんばんにちは!

担任助手1年の山添智広です!

一昨日ぶりです!(笑)

今回はイベントの告知についてです!

2月1日(金)に

西新井校に

現代文の板野博行先生がいらっしゃいます!

 

僕自身板野先生の授業を受けたのは

高校2年生の時で

受けた講座が「センター試験現代文70%突破」という講座でした。

現代文においての考え方が受ける前と受けた後では、

180度変わったこと今でも覚えています。

正直現代文というと

センスとか本を読んだ量とかでしょみたいな方がいると思います。

逆です!

現代文こそ正しい努力をすることで

誰でもセンター現代文なら満点を取ることが出来ます。

授業では現代文の解き方のパターン

接続詞などを記号化することで論理展開を分かりやすくしたり

現代文を今までろくに勉強をしてこなかった人なら

絶対革命が起きます!!!マジです。

板野先生の講座を受けていたおかげで

僕は2カ月で国語の点数を60点以上伸ばすことが出来ました

今回のイベントは一度切りの無料授業です!

東進に入っていない方でも聞けます!

ちょっとでも興味ある方はぜひ参加してみてください。

また現代文の勉強方法に困っている方も大歓迎!

当日は西新井校でお待ちしております!!!!

 

明日の開館時間

 

10:00~21:45

 

明日のブログ担当担任助手

 

ここで糸山さんです!

2019年 1月 23日 【必見! 一年前ってなにすればいいの?】

どうも皆さんおはこんばんにちは!

担任助手1年の山添智広です!

まずは受験生のみなさん

センター試験お疲れさまでした。

結果が良かった人も悪かった人もいると思います。

でもここからが始まりです。

受験生は一日一日が勝負です。

全身全霊をかけてここからやっていきましょう。

さて

今回のテーマは

「一年前って何すればいいの?」です。

おそらく全国のたくさんの高校2年生が

今回のセンター試験を同日体験受験という形で受験されたと思います。

でも、

受けたはいいけど

じゃあ具体的にどうやっていけばいいか分からない人も結構いるのではないかなと思います。

今日はそんな人たちに伝えられたらいいなと思います。

結論から言うと

「高校3年の6月30日までに

受験科目の基礎が終わるような計画を立ててスタートすること」です。

基礎って具体的には?というと

僕は私立文系だったので

それになってしまうのですが、

日本史なら一周とりあえず終わらせる(全部覚えなくても)

英語なら単語・熟語・文法を一通り終わらせる。かなと思います

東進通っている人なら受講を全部終わらせることかな?

自分は高3の6月で英語100点でした。しかもこれで当時の自己ベストです。

それでも6月一杯で3科目の勉強は一通り終わらせたことで、

(=東進でいう受講を全部終わらせたこと)

7,8月をセンターメインの過去問に費やすことが出来ました。

結果的に8月模試では英語で50点上げることが出来ました。

6月までに基礎を終わらせて、2か月間センター演習すれば

絶対伸びます。伸びないわけがないです

今回の同日体験で、

色んな感想を持った人がいると思います。

80分の集中力が無かったとか

英国の時間が足らなかったとか。

でもそれは365日経ったら

当たり前のように時間内に解けていて

8割9割の正答率が当たり前くらいに仕上げないと戦えません。

更にセンター試験よりも

もっと難しい2次試験もあります。

意外と時間は残ってません。

今始めないと365日後100%死にます。

最後にもう一回

「高校3年の6月30日までに

受験科目の基礎が終わるような計画を立ててスタートすること」

 

 

 

 

一日一日全身全霊

今日も一日宜しくお願いします!

 

 明日の開館時間 

14:00~21:45

開館時間注意!!!!!

 

明日のブログ担当担任助手

なんとあの有名な石橋さんです!!

2019年 1月 22日 センター試験終わりましたね。

こんにちは。

健康には気をつけましょう。

担任助手の久保井です。

センター試験が終わりましたね。

受験生の皆さん。

良かった。

悪かった。

色々とあると思いますが

一番大切なことは、1人で悩まないこと

家族の人でもいい、学校の先生、予備校の人

どうしようか分からなくなったときは

とにかく色々な人に相談をしましょう

必ず道が開けます。

さて、受験生ではない方は同日受験お疲れさまでした。

本気で立ち向かったけど、返り討ちにされてしまった人も

いると思います。

高校2年生は自分の受験まで1年を切るSTARTの合図でした。

まだまだ大丈夫でしょ。

と言うことは、そろそろ考えない方が良いです。

僕も高校生の時はそうでした。

実際まだ高3までは3か月もあるし、今はあそんどこーと思っていました笑

でも現実はそう甘くなくて、高校3年生の2月にはあと一か月で良いから猶予が欲しい。

と、本気で思っていました。

このブログを見ている方々も、受験生の2月になったら

必ずといっていいほど、そう思います。

過去は変えられません

未来は変えられます

今の自分を何かの奇跡で数カ月後から戻ってこれた自分であると思い込み

今を全力で過ごしましょ。

↑↑↑最近の僕の好きな考え方です笑

明日の開館時間

11:30~21:45

明日のブログ担当担任助手

山添担任助手です

2019年 1月 21日 入試の1年前って何すればいいんだろう

こんにちは!担任助手の熊田です!

今日は1年後センター試験本番を迎える現高校2年生の皆さんに向けて、

ブログを書いていきます!

 

 

 

昨日はセンター試験でしたね!

高校2年生の皆さんは同日体験受験をした人が多いと思いますが、

皆さんは同日体験をした後、具体的に何をすればいいか

イメージはついていますか??

 

私が思うこの時期にやっておくべきことは、

①同日体験の成績をもとに自分を分析する

②その分析をもとに今やるべき勉強を決める

③夢、志望校について改めて考える

この3つです!

まず①ですが、今まで学校で模試を受けて、

成績表が返ってきても点数や順位や偏差値だけを見て

ポイっとどこかにやってしまう人は少なくないと思います。

実際私も高2途中まではそうでした(・・;)

しかし、1年後に大学入試を控える皆さんはそうは言ってられません!

模試は何よりも終わった後の分析が大事です。

まずは、成績表が返ってくるよりも前、試験が終わってすぐに、

勉強面以外での分析をしましょう。

自分はこのあたりからだんだん集中力が切れてしまうんだな、とか

昼食の後の科目で眠くなってしまった、とか

時計を忘れて時間配分が出来なかった、とか

色々あると思います。

改善点を見つけて、試験慣れをしていきましょう。

 

次に、成績表が返ってきたら成績表の隅から隅までチェックしてしてください!

成績表には、合格した先輩がその模試取った点数の平均や、

問題ごとの正答率が載っています。

自分の点数と合格者の点数の差を確認したり、

ほとんどの人が正解しているのに間違えてしまった問題がないか細かく確認しましょう!

 

一通り分析が終わったら、②の今やるべきことを決めるに入ります。

模試を受けると、自分の得意な科目、不得意な科目が分かると思います。

また、何が出来ていないから間違えてしまうのかも模試の結果から分かると思います。

それらが分かったら、不得意な科目と、まだ出来ていないところを中心に勉強を始めましょう!

もちろん得意な科目の勉強もやるべきだと思いますが、

不得意な科目から目を背けて得意な科目ばかりやっているとあとで苦労してしまいます。

この二つの配分はうまくやりましょう。

 

最後に③ですが、皆さんは夢、志望校は決まっていますか?

決まっている人は、

将来自分が大学に入ってどのような勉強をして、どんなふうに働いてるのか、

なるべく具体的にイメージするようにしてください。

具体的であればあるほど、現実味が増して、

実際に達成したくなります。

それが受験勉強を頑張る力になると思います。

まだ決まっていない人は今のうちに考えてください!

高3になると勉強ばかりであまり夢や志望校について考える時間が無くなってしまいます。

なるべく具体的なところまで調べられると決めやすいので、

今のうちにたくさん調べるようにしましょう!

 

1年後笑顔でいられるように今から頑張りましょう!!

 

 

 

 

 

明日の開館時間

 

11:30~21:45

 

明日のブログ担当担任助手

 

久保井担任助手です!

2019年 1月 20日 まだ始まったばかり…!

担任助手の糸山です。

 

昨日はセンター試験1日目お疲れ様でした!

 

 

初めての本番はどうでしたか?

 

色々と思う所があるかもしれませんが

ここでくじけたり終わった気持ちになってはいけません。

まだまだ試験は続きます。

 

 

私文の皆さんはすぐに私大の一般試験が始まります。

気を抜く暇もありませんね。

 

センターの分析を終えたらすぐに私大の過去問に移るようにしましょう。

たとえセンターが非常によくできたり

その逆で失敗してしまったとしても

だからといって足を止めていい理由にはなりません。

引きずらずに次へ次へと見据えていくことが大切です。

 

 

そして、理系、国公立の皆さんは本日2日目のセンター試験となります。

 

連続して試験を受けるのは心身ともに疲弊していきますが

ここが勝負の要です。

昨日の良かったところ悪かったところは

一回分析したら後は頭の隅に追いやって

今日の試験で最高のパフォーマンスが出来るようにしましょう!!!

 

 

 

応援しています!!!!

ファイトです!!!

 

 

明日の開館時間

 

11:30~21:45

 

明日のブログ担当担任助手

 

熊田担任助手です!