2月 | 2018 | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ 2018年02月の記事一覧

2018年 2月 28日 大学生の春休みの過ごし方(伊藤)

皆さんこんにちは!

担任助手の伊藤です!(^^)!

 

今日は私の春休みの過ごし方について話したいと思います。

特に面白くはないです

 

基本的には朝6時半に起きてご飯食べて、掃除してって感じで一日が始まります。

普段はあまり家の手伝いなどが出来ないので時間がある春休みに家事を手伝っています。

最近は夜ご飯を作ったり、料理にも挑戦してますね。(花嫁修業的な)

 

そのあとは割と自由な感じです。

 

出かけたり、家にいたり、日によります。

 

最近は、英字新聞を取るようなったので英語の勉強がてら英字新聞を読んでますね。

夏休みにアメリカでMLBを見に行きたいという目標があるのである程度の英語力は付けたいなと。

 

そういえば、この間大阪に旅行に行ってきました。

実は大阪は私の生まれ故郷なんです!

 

大阪に着くと、関西弁が飛び交ってるし、エスカレーターは右寄りだし、たこ焼きは相変わらずおいしかったし、懐かしさであふれていました。

(実はコテコテの関西弁だった。But 東京で友達に馬鹿にされて頑張って直した)

 

来年はもっといろんなところに行って、新しい発見をしたいなと。思いましたね。

 

大学生は自分の意思次第でいろんなことが経験できます!

 

 

明日の開館時間

11:30~21:45

明日のブログ

野原担任助手

 

2018年 2月 27日 私が担任助手をやろうと思った理由~池田Ver~

こんにちは!担任助手の池田です!

本日は「担任助手になった理由」です。

昔のことですが、頑張って思い出します。

 

一言で言うと「楽しそうだったから」です。

もちろん、たくさんの担任助手の方にお世話になって、その恩返しを生徒にしたいという思いもありましたが、やっぱり何よりも仕事をしていて楽しそうだと思ったからというのが一番です。

レベルの高い環境で、レベルの高い人たちと一緒に仕事して、同等に話し合えるようになりたいと純粋に思いました。

たぶん「生きている限り、常に楽しくいたい」というのが心の根底にあったからだと思います。

だからGMルームでは担任助手になるってずっと言っていました。

篠木担任助手と同じグループだったんですが、うるさそうにしてたのも良い思い出ですね。(笑)

 

結局、自分は知っている限り一番楽しそうな仕事を選択しました。

そんな雰囲気で選びましたが、PCスキル、主体的に考える能力、企画力、プレゼン力、コミュ力、チーム力などなど、レベルとしてはまだまだですが、ある程度は身についたと思います。

よって、後悔は全くなく、選んで良かったなと思っています。

全力でやったからこそ、見えてきたこともあります。

自分の頭で考えて、いろいろやったことは失敗は多いけど、将来確実に役に立ちます。

 

3年間やって思ったのこととして、この仕事は「人の心を動かす仕事」だと思います。

あんまり人の心って動かないんですけど、動いた瞬間の感動はものすごいものです。

この経験がきっかけになって将来やりたいことに影響してますね。

 

興味ある方は是非聞いてください!

ではでは~

「happiness」の画像検索結果

 

 

 

★明日の開館時間★

11:30~21:45

★明日のブログ★

伊藤担任助手

2018年 2月 25日 私が担任助手をやろうと思った理由~伊藤Ver~

皆さんこんにちは!

 

担任助手の伊藤です!(^^)!

 

平昌オリンピックもいよいよラストを迎えますね。

スポーツにはいろいろなドラマがあり本当に面白いなぁとつくづく思います。

 

さて、今日は私が担任助手になった理由についてお話しします♪

 

受験生時代は自分が担任助手をやるなんて思ってもいませんでしたし、やりたいとも思っていませんでした。

それというのも、私は人前で発言、発表するのが苦手だし、生徒の人生を左右するかもしれない仕事を自分ができる自信がなかったからです。

ですが、担任助手の方々はどこかキラキラしていて自信に満ち溢れているなと思いました。

 

私は受験に失敗し、第一志望に合格できませんでした。

しかし、校舎長から担任助手のオファーをもらいました。

もちろん断り、初めは違うバイトをしていました。

 

受験から3週間ほど経って、改めて考えてみたときに担任助手の仕事は自分にとって苦手な事ばかりだけど出来るようになればきっと自信を持って社会に出れると思えるようになりました。

何より自信を持てない自分を変えたかったです。

 

担任助手になって1年が経ちますが振り返ってみると、まだまだ足りないことばかりですが少しはマシになったのかなと思います。

コミュニケーション能力だったり、自分の意見を明確に相手に伝える力だったり、担任助手の仕事は頭を使う仕事ばかりで大変ですが、きっと将来の役に立つのではないかなと思います。

 

自分が少しでも西新井校に良い影響が与えられるようにこれからも精進していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日の開館時間

11:30~21:45

明日のブログ

野原担任助手

 

2018年 2月 23日 私が担任助手をやろうと思った理由~酒井~

こんにちは!!

酒井です!

もうそろそろ三月になろうとしています。

今日は担任助手をやろうと思ったきっかけを話していきます!

ちょうど一年前、担任助手をやるかどうか悩んでいました。

「やりたいけれど自分の大学名が嫌だなぁ」という具合でした。

ただ、ある担任助手に

「努力してきた人として、大学に関係なく担任助手をやって欲しい」

と言われて「大学を気にしないでやってみようかな」と思い、担任助手になることを  決意しました。

そして、現在に至ります。

ここまで来て思うことは

「人間として成長した」

ということです。

「どうしたら生徒がやる気を出すか」「現状をどうやって打開していくかどうか」などの解決策を考えていくことを通して、「人間として成長した」と感じました。

担任助手はやることがたくさんあるけれど人として成長することができると思います。

だから「人生のためになることをしたい」「人間として成長したい」という人には    オススメです!

来年度もがんばっていきましょう!!!

 

明日の開館時間

10:00~21:45

明日のブログ

鄭担任助手

 

2018年 2月 22日 私が担任助手になった理由

こんにちは!先日スペイン トルコ に行ってきました、ていです!

受験生時代から世界史資料集の表紙だったサグラダファミリア に惚れ込んだ私でしたが、

受験から2年経った今、見に行けることが出来ました。

本当に素晴らしくて、言葉が出なかったです。感無量です。

お写真だけでも…(曇りでちょっと暗いのはお許しを)

工事が終わる2026年にもう一度見に行きたいですね。その時は今回できなかったサッカー観戦もしたいですね。

 

そしてトルコなんですが、テロがあったことから行く前に周りの人に本当に大丈夫?危なくない?と沢山言われました。

でも知りたいという好奇心の方が強くて、なんとかなるっしょと思っていた自分がいました(笑) 

実際に行ってみると本当に素敵な国でした。

先入観にとらわれないことって本当に大事だなと感じました。

 

現地の人や文化に触れ、違いに面白みを感じたり、戸惑ったり、旅ってやはりそういうところが楽しいですよね!

皆さんも大学生になったら、是非旅をしてみてください!

ちょっと旅行のことについてでしたので、つい熱くなってなってしまいました…(笑)

 

本題本題!

 

私が担任助手になった理由は東進に助けられたからです。

結構知られているかもしれませんが、私は高三の夏に受験放棄していました。受験生によってめちゃくちゃ大事な時期にやらかしていたのです。

もう指定校でいいやと甘えていました。東進にもこんな私だし、見捨てられていると思うようになり、ますます勉強をしなくなりました。

そんなことでどうにかしたいと思った母親に、夏休みの終わりらへん?むりやり東進に連れていかれました。

あぁ、絶対怒られるわ、むりむり。絶望していました。

しかし、そんなことはなくて、しっかりと話を聞いてくれて、まだ間に合うと励ましてくれました。

今思うと受験的に絶対その時期から再スタートは厳しかったのですが、自分を信じて言ってくれた東進に救われました。

自分もこのように生徒のサポートをしたいと思いが芽生え始めました。

 

その時から薄々、第1志望に合格出来たら担任助手になろう。いや、担任助手になりたくて、受験を頑張っていたのかもしれません(笑)

そのぐらい担任助手は私のあこがれだったし、モチベーションでした。

 

今も自分が思い描いた担任助手に少しでも近づけるよう日々精進しています!

 

 

 

明日の開館時間

11:30~21:45

明日のブログ

酒井担任助手