大学生活について~早稲田ver~ | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2014年 4月 23日 大学生活について~早稲田ver~

【昨日の熟語 解答編】

<in relation to:~に関連して

例文:We discussed our responsibility in relation to education.

⇒私たちは教育に関する責任について話し合った

類:related to

 

こんにちは!担任助手の横山です。

 

今日は私が通っている早稲田大学についてお話しします。

 

 

早稲田大学は生徒数が総勢約4万5000人と、

 

日本トップレベルの生徒数をほこり、さらに留学生の数は日本の大学内で1番多いです。

 

留学生が多いということは、それだけ国際交流の機会が多く、人種のるつぼとなっているということです。

 

大学自体も「WASEDA Global Standard」という標語をかかげています。

 

僕が通っている国際教養学部はまさにそれを体現した学部で、僕も既にスリランカ人韓国人イギリス人の友達が出来ました!笑

 

国際教養学部では授業が全て英語で行われており、様々な系統の科目を英語で受けることによって語学力を日々高めていくことができます。

 

そして、日本人学生は2年生の秋から必修で一年間の海外留学にいきます。  

 

私はまだどこに行きたいかなどは決まっていないのですが、留学に向けて、TOFELの勉強や語学力の向上に日々汗水を垂らしています。

 

みなさんにも早稲田大学に興味がある方がいらっしゃったら、ぜひ何でも質問してください!

 

 

 

 

 

【明日の開館時間】

11:30~21:45

【明日の教室状況】

ホームクラス…終日使用可

自習室…終日使用可

音読室…終日使用可

 

*今日の熟語*

<in one’s presence:???

例文:I fell down in their presence.

⇒答えは明日のブログ冒頭にて!