2次・私大の過去問をやろう! | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2020年 9月 8日 2次・私大の過去問をやろう!

こんにちは!

担任助手1年の宮﨑です。

 

もう9月になって、も終わりそうですね。。自分は最近やっとを感じているところです!

そんなもうにさしかかっているこの時期、みなさん、第1志望の過去問はやっていますか??

まだまだ過去問をやるのは早いし、今の実力じゃ解けないと思っていませんか?

否、過去問はもう今からやりましょう。

というか、今始めるのではすでに遅い

くらいです。

 

今日はその理由を書きます!

 

①ゴールを理解する

まず、自分が目指しているゴールを理解する必要があります!

今までは、どんな問題を解くのにも必要な、基礎を勉強してきたと思います。

しかし、第1志望に合格するためにはその大学の問題に合わせた勉強をしなければなりません。

そのためには、過去問に取り組んで、分析し理解する必要があるんです!

 

②時間が足りない!

これは受験生なら常に感じなければならないことですが、本当に思っているより時間がありません。

その理由の1つとして、併願校の過去問があります。

第2、第3志望の大学の過去問にももちろん取り組まなければなりません。

それを11月にやると考えると、第1志望の対策に集中できるのはもう2か月くらいしかありません。

その2か月で第1志望合格に近づくためには、今から過去問に取り組み、最短ルートで合格点をとる必要があるんです!

 

このブログを読んだ受験生のみなさん、さっそく過去問に取り組みましょう!

 

明日のブログ担当 星野担任助手

明日の開館時間 13:00~21:45