心知体!ここは本番? | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2015年 12月 23日 心知体!ここは本番?

 
こんにちは!久々登場池田です!
 
 
 
先日の日曜日は篠木担任助手の紹介があったように塾内合宿がありました!
塾内合宿とはなんぞや?という声が聞こえてきますね〜
 
 
 
 
今回の塾内合宿では心パート知パート体パートの三つに分かれて受験生としての自分を鍛えてもらいました!
 
 
心パートではワークシフトという本を用いて2025年の将来について考えてもらい、そのために今の自分が何をすべきかを深めてもらいました!
 
 
次に知パートでは自分と梅田担任助手の合格体験記を発表してその後に合格設計図作成システムを用いて第一志望に受かるための長期と短期のスケジュールを組んでもらいました!
 
 
体パートですが合宿のメインはここです!ここではひたすら高速マスターの単語、熟語、文法をラウンドごとに分けて覚えてもらいました!
 
 
 
8:30から開始の11時間という長いものでしたが自分も含め参加者全員とても充実した日を過ごせたと感じます!!!
 
 
 
参加した方はこれを機会に受験氏としてのスタートを切りましょう!!!
 
 
 
 
 
 
 
そして本日は12月センター試験本番レベル模試がありますね!受験生はセンター本番前最後のマーク模試です!
 
この模試で
 
 
点数が思うように取れない、、
すごく点数があがった!やったー!
 
 
など様々な人がいると思います。
 
 
しかし考えてみてください。これはあくまで模試です。模擬試験なんです。つまり本番じゃない。だからいい点数だろうが思うような点数が取れなかろうが本番で点数が取れた人が勝者なんです。
 
 
点数が取れた人は慢心しないでください。
思うように点数が取れなかった人も諦めないでください。
 
 
 
本番で合格最低点を越えた人が「合格」の二文字を手にします。
このことを忘れず受験終了まで駆け抜けてください!