これから | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2015年 9月 8日 これから

みなさん、こんにちは

近々髪切ります!絶対!!

担任助手の新井里花です!

 

この時期、新しい講座をとったり過去問演習を始めたりして、何を優先させればいいのか迷っている人もいると思います。

二次対策しなきゃ、でも冬期講座を進めなきゃ、でもセンターも不安、、、

こう感じている人がほとんどだと思います。

 

この悩み、ではどうすればいいのか?

ズバリ、全部やるしかない!!!

この一言に尽きます。

毎日計画を立てつつ、まんべんなく全てに触れていくしかないです!

全然答えになってなくてごめんなさい。

 

でも、二次対策に自信がないからといってこの時期にやらないでおくと後々大変なことになります。

なんでかっていうと、

第一志望は少なくても10年分を2周

第二希望も8年分を2周

さらに、併願する大学の過去問も最低3年分は触れておきたい

こうやって考えるとなるべく早く二次対策をはじめないと中途半端な状態で受験に臨むことになってしまいます!

 

でも、二次対策始めたって点数はなかなか取れませんよね…

だがしかし!それで構いません!

そのために、冬期講座があるからです!

みなさん、冬期講座ではそれぞれの大学の対策講座を取った人が多いと思います。

その冬期講座過去問演習の間に挟んで受講することをおススメします。

こうして、

インプット(冬期講座)アウトプット(過去問演習)を交互にしていこう!

少なくとも私はそうして勉強していました。

 

もちろん、センター対策も疎かにしてはいけません。 

センター試験二次試験は問題の解き方が全く違います!

そのギャップが広ければ広いほど以前センター模試で点数を取れていた人も点数が下がってしまうという現象が起きやすいです!

私は二次対策をはじめて、センター対策を疎かにした結果、国語が60点下がりました。

私のようになってはだめです!

だから、定期的にセンターの問題に触れることも忘れずに!!

 

ここまで長々と話してきましたが、要するに

冬期講座二次対策センター対策をバランスよく!!

このことを忘れず、本番まで残り5か月!駆け抜けて行きましょう!!

 

長々と失礼しました!!