過去問を解く上で大事なこと。 | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2014年 7月 27日 過去問を解く上で大事なこと。

 

【昨日の熟語 解答編】

lose one’s temper腹を立てる

例文:He finally lost his temper over the noise.

彼はついにその騒音に腹を立てた。

類:be out of temper  (やや古語)腹を立ててる(状態)

 

 

こんにちは!

8月2日から24日まで

カナダ語学研修に行く岡里美です!

 

3週間皆さんに会えなくなるのは寂しいですが、

英語フランス語の能力を高めるために

精一杯頑張って来ようと思っています!!

 

 

さて、今週のブログテーマは

「センター過去問」でしたね。

 

私がオススメする

センター過去問を解くときのポイントは

ズバリ!

「マークシート用紙を使うこと」です!!!

 

 

センター試験は時間との戦いです。

 

例えば、英語だったら80分という制限時間の中で

効率よく問題を解かなくてはいけません。

 

でもちょっと待った!!!

解く以外になにか重要なことを忘れていませんか?

 

それは、

解答をマークすること!!!!

 

せっかく正しい答えを導いても、

それがしっかりマークに反映されていなかったら

点数になりません。

 

マークミスほどもったいないことはないです。

 

しかし、そこに時間をとられて

解く時間が減ることももったいないです。

 

 

 

つまり、練習のうちから

マークシート形式に慣れておくこと。

 

マーク時間も含めた制限時間だということを認識すること。

 

 

更には鉛筆を使って解くこともオススメします!

 

 

 

 

とにかく本番に近い状況を

どれだけ自分で作り出せるか。

 

 

以上のことを取り入れながら

この夏休み期間に

自分が受ける受験科目を

最低10年分はやりこみましょう!!!

 

 

 

———————————————————————————————————————-

【明日の開館時間】

7:00~20:30

【明日の教室状況】

ホームクラス…終日利用可

自習室…7:30~8:00センター大問別演習会(大問2)

音読室…20:00~センター大問別演習会(リスニング)

 

*今日の熟語*

convince A of B:???>

例文:She tried to convince me of her innocence.

答えは明日のブログ冒頭にて!