英語が必要なのは文系?理系? | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2018年 9月 23日 英語が必要なのは文系?理系?

こんにちは!

ただいま研究室からお送りしております.

担任助手の久保井です!

今日は英語の重要性ということで,僕からいえることを

お話したいと思います!

 

皆さんは今学校では,理系,文系というくくりで

クラス等分けられていると思うので

そういったくくりで話をしたいと思います.

 

皆さんは英語と聞くと文系,理系どちらを想像しますか?

覚えるのが苦手だから理系にきたんじゃ!

で文系を想像する人がいると思いますが

実は理系の方が英語をたくさん使っているんじゃないのか

僕は思います.

 

僕は電気電子工学科ということで

高校のくくりで言ったら,よく理系に区分されます.

電気科のイメージといったらどんな感じですかねー

回路組んだり,計算をしてるところを想像したりしますか.

正解です.

 

んじゃ英語要らないジャン.

となるかもしれないですが,実際はそれだけではなく

僕の研究室では国際学会に出向いて,そこで発表したりする

経験をつむこともあります.

そこで発表する内容,また質疑応答も英語で飛んできます笑

僕も今からひやひやしている一方で,作法,リスニング等

勉強しなおさなくては・・・.

と感じています.

 

それに加えて,研究開発の際に参考にす論文は

もちろん,すべて日本語で書かれているわけではないです.

自分の欲しい情報を求めたときに,必ず英語で書かれた論文が

出てくることはあります.

 

特に研究開発する人には大切なんですね.

と思いました.

 

明日の開館時間

11:30~21:45

明日のブログ担当担任助手

石橋担任助手