私が担任助手になった理由 | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2014年 10月 28日 私が担任助手になった理由

【昨日の熟語 解答編】

in spite of~にも関わらず

例文: In spite of his injured foot, he managed to walk to the bridge.

足を怪我していたにもかかわらず、彼は橋まで何とか歩いていった。

—————————————————————————————

 

 

こんにちは!

担任助手の岡です!

 

 

今回は私が担任助手を志望した理由についてお話ししたいと思います。

 

 

それは

私の担当をしてくださった担任助手の先輩方がどの方も素晴らしく、

たくさんお世話になった西新井校に

少しでも恩返しがしたいと思ったので

1番の恩返しはなにかと考えたところ、

私が担任助手となって後輩の指導にあたることだという結論になったからです。

 

 

 

生徒の成長や人生の重要な分岐点である大学受験に関わることは

とても責任が重く重要な仕事であると同時に

自分自身をさらに成長させる機会とも捉えています。

 

 

 

担任助手は東進の卒業生した1年生しか募集がないので

やれるチャンスは人生で1回きり、今だけ です!!!

 

 

第一志望校に受からなかったらなれないかもとか、

在籍期間が少なかったらなれないかもとか

そんな心配は無用です。

 

大事なことは、受験生のうちにどれだけ頑張っていたかということ。

 

 

 

来年西新井校で働いてみませんか?

 

 

仮登録書の提出は10/31までです!

 

 

急げっっっ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

【明日の開館時間】

11:30~21:45

【明日の教室状況】

ホームクラス…終日使用可

自習室…終日使用可

音読室…終日使用可

 

*今日の熟語*

be interested in:???>

例文:He was interested in the monkey’s tricks.

⇒答えは明日のブログ冒頭にて!