皆さんに伝えたい事 後編 | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2015年 9月 2日 皆さんに伝えたい事 後編

こんにちは!

昨日に引き続きブログの担当は飯塚です。

ぜひ昨日のブログを見てからこれを見てください!!

 

それでは、本題へ

実際に大学生になってみてどうなのよ?というテーマでお送りさせて頂きます。

 

まず、早稲田は本当に規模の大きい大学です。学生数、教授数、キャンパスなどさまざまなスケールがぶっ飛んでいます。

ですので、やりたいことは何でも出来ると思います。求めれば何でもそろっていますしね。

その反面、自分で動かなければ何も得られない大学の代表例だと思います。私のここまでの反省の一つです。サークルにあまり行けなかったり、特定の友人とばかり遊んでしまったり。

後期はもっと多くのことに挑戦していきたいです。

 

次に、自己管理です。大学は何でも出来るほどの時間が与えられます。授業の合間、全休の日、そして長い長い長期休暇(早稲田は20日まで夏休み、約2か月間)。ここをどのように使うかは一人一人に委ねられているため、自己管理ができないと何も成し遂げられない4年間を過ごしてしまいます。これが私の最大の反省です。空いた時間に昼寝をし、夜更かしをして昼ごろ起きる。遊んでばかりで英語の勉強に手が付かず、この前受けたTOEFLのテストでは悲惨な点数を取ってしまいました。やりたいこととやるべきことにしっかりと優先順位をつけて日々生きて行こうと思います。

 

私のこれからの大きな目標としては、しっかりと英語の学習をすすめ、TOEFLでいい点を取って留学先を決定し、留学に向けて遊びも東進もそれ以外も全力投球することです。

 

皆さんのパートナーとして恥じない人間になれるよう、精いっぱい努力していこうと思います。

 

いかがでしょうか。大学合格それ自体がゴールではない事が分かってくれたでしょうか。

第一志望、その先を見つめて日々行動して下さい。一瞬も無駄にせず、何かに全力で取り組みましょう!!