物理の勉強法 | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2015年 6月 11日 物理の勉強法

こんにちは!

ゴキブリにもパーソナリティ(個性)はあるのか?

という課題が出た、久保井恵祐です! 😈

 

今日は皆さんに僕の大好きな物理の勉強法をお教えしたいと思います。

理系でしかも理科でしかも物理というかなりターゲットを絞った内容にはなりますが、むしろ理系物理の人はこんな話を聞くチャンスはめったにないので、心してみてください。

 

物理を得意になる方法は1つしかありません

それは概念を理解することです!

物理には数学の様に難しく複雑な式はありません。

僕は数えました。

物理の覚えることは公式などなど合わせてなんと約110個です。

これを覚えて、数Ⅲまでの公式を覚えて、、、

「これじゃ文系とやっていることが変わらないじゃないか!!!」

もっと理系らしく考えるのです。

例えば“円運動”の分野で考えてみましょう。

周期と回転数の関係などなど公式がたくさん出て来て頭が爆発しそうですね…

数えると公式は11個もあります。

 T=1/f         T=2π/ω  T=2πr/v

この公式知らない人はいませんね?(知らない人は教科書からやりなおせ~~!!)

真ん中の式を見てみよう!角速度は1秒で回る角度。1周(2π)を1秒で回る角度で割れば、1周する時間になるに決まってる~!

こういう理解をしていくことが大切です。

物理の式の大半はあたりまえ~!なことを文字にして分かりにくくして書いているだけなので、原理さえ押さえてしまえば公式なんて怖くない~!!

 

ここで3年生の4月まで物理が苦手だった僕が入試直前には物理を得点源にしてくれた

講師がいます!それはやまぐち健一先生です!!

やまぐち先生は物理のイメージ、体型を掴ませるのがとても上手で、物理が苦手、今まで避けていた人ほど点数が伸びていきます!