模試後の勉強法(根本編) | 東進ハイスクール 西新井校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 11月 11日 模試後の勉強法(根本編)

Ola!担任助手2年の根本涼大です。

何故ポルトガル語から書き始めたかというと

ネトフリでいまネイマールの特集をやってるんですよ。

ネイマールの幼少期からどう成長したかが描かれているんですけど

苦労もしないであそこまで昇りついたと思っていたんです。今まで。

でも実際はスラム街で育ったり、スターが故すべての責任を背負わされたりなど

紆余曲折あっていまにたどり着いていると分かって感銘を受けましたね。

そして今回は2014、2018とリベンジに燃えていてかつ

ワールドカップまであと少しということでブラジルもかなり熱気入ってるみたいです。

しかも!

昨日メンバー発表されたんですけど、コウチーニョとフィルミーノが落選したんですよ。

やばくないですか、これお笑い界にダウンタウンがいないくらい異常事態なんですよ。

でも今は新芽も育ってるんでコウチーニョとフィルミーノレベルの若手がゴロゴロいます。

日本と当たらないでくれ!

 

さて今回は「模試後の勉強法」です。

ちなみに模試の復習をするのは当たり前なので割愛させてもらいますね。

 

受験生!どうでしたかね。

思い描いていた自分と実際の自分にかなり乖離があったかと思われます。

高1、2生!どうでしたかな。

3か月後の同日体験で目標得点取れるステップアップのための布石になりそうですかね。

 

それぞれの学年様々な思いがあったかと思われますが

まず全員やってほしいのは

どの分野が自分の弱点か、の分析です。

これ以外と自分で分かっているようで知らないんですよ。

模試の成績表に書いてあると思うんでまとめてみて下さい。

その後は対策です。

問題集でも東進の講座でもいいのでやってみてください。

当分はそれ中心の勉強になると思います。

受験生の場合はそんな悠長に言ってられないので、

単元ジャンルや第一志望校対策演習で似通った分野を復習しなおしてみて下さい。

 

 

共通テストまで後64日となりました。

早すぎますね。

本当にここからはあっという間です。

悔いの無いように燃焼してください!

 

 

 

 

 

 

明日の開館時間

13:00~21:45

友だち追加