模試というチャンスを、生かすか殺すかは自分次第。 | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2014年 6月 18日 模試というチャンスを、生かすか殺すかは自分次第。

【昨日の熟語 解答編】

have an interest in~に興味を持っている

例文:I have a great interest in the new computer system.

⇒私は新しいコンピュータシステムに大いに興味を持っている。

:be interested in

———————————————————

 

 

はい、こんにちは。担任助手の浜崎です。

最近、天候が変わりやすく体調を崩しやすい時期なので、みなさん体調管理には気を付けてください。

手洗いうがいを日課として毎日やるように、高速マスターも毎日触れていってくださいね!

 

 

さ、本題に入りましょう。

みなさんご存知の通り、今週の日曜日は、

“第3回センター試験本番レベル模試”

がありますね。

この模試は“第3回”とあるように、回数の限られた貴重な模試です。

2か月ごとに行われるこの模試を「ただ受けておしまーい\(^o^)/」というのでは本当にもったいないです。

 

なぜもったいないのか。

それは、模試というのは受けただけは学力は上がらないからです。

ただ単に今現在の自分の学力を判定しているだけです。

それで満足している人、多いんじゃないでしょうか。

 

正直言うと、ボク自身も一年前に受験勉強を始めたばかりの時はそうでした。

模試ときいただけで面倒くさいという気分になり、模試を受け終わったらすぐ家に帰りだらけていました。

でも、それでは意味がないし、それだけだと時間と労力の無駄です。

それならやらない方がマシです。

 

 

それでは、この回数の限られた貴重な模試をどう有効に活用すればいいのか。このブログを読んでくれている人たちに特別に教えてあげましょう!!!!!!!

 

1.目標をたてて挑む

先ほどもかいたように目標をたてないままにすると、ただ模試をうけただけで終わってしまいます。具体的には「今回は全教科7割とる!」といったように目標をたてましょう。

2.たてた目標を達成するためにはどうしたらいいのかを考え、実行する

いざ目標をたてたとしても、その目標を達成できるように努力していかないと意味がないです。「模試までにセンター過去問5周!」といったように行動に移しましょう。

3.当日はセンター試験本番を想定しながらやる

センター試験は時間との闘いです。「この問題わかってたのに時間が足りなくてできへんかったぁぁああ!」と、今までの模試をうけてそう感じている人も多いのではないでしょうか。時間配分を意識して取り組みましょう。

4.完璧になるまで徹底的に復習し、繰り返す

これは模試をうけてからのことです。東進の模試は解説授業がついているのでわからなかったところは納得するまで復習しましょう。

 

 

といったように、模試は使いようによっては本当に自分の学力をあげてくれるものになるし、時間と労力のムダにもなりうります。

みなさんならどちらを選択するでしょうか。もちろん答えはみんな同じはずです。

 

それではみなさん、日曜日の模試頑張りましょう!!!

 

 

———————————————————

【明日の開館時間】

11:30~21:45

【明日の教室状況】

ホームクラス…終日使用可

自習室…終日使用可。

音読室…終日使用可

※毎日21:30~閉館までで夜音読会を行っています!参加して発音・アクセントを完璧にしよう!!

*今日の熟語*

be opposed to???

例文:They have been opposed to racial discrimination.

⇒答えは明日のブログ冒頭にて!