東進に通う高1・2生へ告ぐ | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2015年 9月 16日 東進に通う高1・2生へ告ぐ

 

こんにちは!担任助手の梅田侑奈です!

 

大学の夏休みもそろそろ終わってしまいそうです。

大学生で初めての夏休みは今までとは違い、たくさん楽しみました!

そんな私も去年の今頃はもちろん受験勉強で必死に勉強していました。今の高3生のように。

 

では2年前の私はというと、、、

部活三昧でしたが、塾には通わずに、勉強も頑張っている方でした。

中高一貫校で、中学のころは成績優秀賞をもらいましたし、高1の偏差値もそこそこ良い方でした。

 

しかし、高2になって部活を理由に勉強に手が回らなくなると、もちろん偏差値もグッと下がります。

部活から帰ってきた私は家に帰ると、勉強せずにだらだらと過ごしていました。

高2で遅れた分、第一志望校には落ちたわけですし、、。

 

最近勉強できていないなぁと感じる、高1・2生のみなさん。

みなさんの中にも部活や習い事、普段の生活で忙しい人が多くいると思います。

では、みなさんはなぜ東進に入ったのですか

大学合格のため、早期スタートを切るため、学校の授業に追いつくため…

様々な理由が考えられますが、その動機に適った行動が今、出来ているでしょうか

中途半端になってはいないでしょうか。

 

それでは1,2年前の私と同じですよ。

 

みなさんは東進で勉強できる、という大きな強みがあるのに、それを活かしきれていないのではないでしょうか。

東進に入ったら成績が伸びるなんて魔法があるわけではないのです

東進という最高の環境の中で、東進にしかない最強のコンテンツを自分で駆使することで成績が伸びるのです。

東進に入学したからって安心して、いつまでも夢を見ていては一生成績は伸びませんよ。

 

高1だから、高2だから、と遠慮する必要は無いのです。

やるならとことんとやる。盛大に東進を活用して、自分の強みにしていきましょう。

今のままではもったいない。何も活かし切れていません。むしろもっと有意義な時間の使い方が他にあるかもしれません。

いままでの自分から変わらなければならない。

変えるのは自分です。

もう一度決意をするときです。

12月になると高2生高3生、高1生高2生へと学年が切り替わります

このままでは絶対にいい方向には向きません。本気でやらなかったら意味がないからです。

自分が何をどうして変わるのか、覚悟を決めたら教えて下さい。

どんなに困難なハードルを自分で設置したとしても、

私たち、西新井校の担任助手がそれを超えられるように全力でサポートします!!!