東進に入学することのメリット | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2019年 4月 2日 東進に入学することのメリット

こんにちは。

 

最近ようやく19歳になり、

まだまだ大人への道のりの長さを痛感している糸山です。

 

 

 

 

 

私は約3年前の15歳、高1の2月に東進に入学し、

そこから高校の2年間、

そして担任助手として1年間お世話になりました。

 

 

長らくこの西新井校に通っておりますが、

3年前のあの時に入学したことで得られたものは

非常に大きいものだったと今でも思います。

 

 

 

 

 

 

今日は塾に入ろうか悩んでいる画面の向こうのあなたへ

東進に入学することで得られるメリット

についてお話ししたいと思います。

 

 

 

 

 

1番にメリットとして挙げられるのはやはり

 

 

自分の思い通りに予定を組めること

 

 

ではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

映像授業なので自分の受けたいタイミング

受けることができ、また週に1度の

グループミーティングでは自分の立てた計画を

担任助手が確認してくれ、

たくさんのアドバイスをもらえます!

 

 

私は高校時代週7で部活動をしていたので

使える時間が少なかったのですが、

部活後家に帰らずに校舎に直接来て勉強して

東進を自分の部屋のように使っていました。

 

 

疲れていても東進に毎日来ることで少ない勉強時間ではあったものの毎日勉強する習慣が受験生になる前に付けられたのは良かったと思います。

 

 

 

 

 

 

そして次に良かった事は早期に習得出来ることです。

 

映像授業を1.5倍速で受けたり早め早めのスケジューリングで勉強していくことで十分に過去問対策に時間を当てられ、私は第一志望校に合格することが出来ました。

 

東進の勝利の方程式を完璧に守ることが出来れば

レベルの高い大学であっても合格は夢ではありません。

 

 

 

 

 

勝利の方程式が何なのか知りたい方は是非校舎へ!!!

 

明日のブログ担当担任助手

荒井担任助手

 

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事