朝登校、いかに継続させるか。 | 東進ハイスクール西新井校|東京都

ブログ

2019年 8月 10日 朝登校、いかに継続させるか。

おはようございます。小暮です。

大西くんの代打で小暮です。

いやー、最近暑いですね。

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

さて、夏休みも中盤に差し掛かってきていますが

各自が立てたテーマ通りの生活はできているでしょうか?

計画がずれそうになったらすぐに修正することが大事です。

何事も計画的にこなしていきましょう。

 

ちなみに、、、

小暮のこの夏のテーマはズバリ

【進化】

です。

色んなことにチャレンジして

様々な場面で進化した姿を見せられるようになる

そんな夏にしようと思ってます。

 

さて、本題に移ります。

今回は朝登校のコツについて。

小暮なりの観点から見ていきます。

 

よく生徒から

夜もうちょっと遅くまで校舎開いてないんですか~?

って話を聞きます。

 

実際、閉館時間は早いです。

もっと勉強したいはずです。

でもなぜ、校舎がこの閉館時間なのか

考えたことがあるでしょうか?

 

毎日朝登校させるためです。

 

夏休みの勉強において一番大事なこと。

それは毎日一定の質以上の勉強をできるだけの

日々の生活習慣を確立することです。

 

朝起きて開館と同時に東進に来て

閉館ギリギリまで勉強をする。

その生活こそ、上述したような

毎日一定の質以上の勉強を出来るだけの

生活習慣なのではないでしょうか?

夜遅くまで勉強をして遅くまで起きていたせいで

朝から東進に来れない。

そんな生活をしていては元も子もないです。

 

西新井校ではみんなの毎日の朝登校を支えるために

このような開閉館時間の形を取っています。

 

肝心のコツなのですが、こればかりは

毎日継続して体を慣れさせる。

これに尽きると思います。

 

どんなに固い意志を持っていても

いつかは心に余裕が生まれ現在の環境に

甘んじるようになります。

こんなことでこの夏を無駄にしてほしくないです。

 

夏休みもあと21日しかありません。

だからこそ、夏休み以降も継続できるような

一定の質をキープできるだけの勉強量を

確立できるようにもう一度、ギアを入れなおして

夏休みを乗り切りましょう!!

 

今日もブログを読んでいた頂き

ありがとうございました!

明日の担当は進藤先生です!

彼女がどう工夫して朝登校していたのか…?

おたのしみに!!!

 

<明日の開閉館時間>

8:00~18:30